2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

« 私達 被害者の心の叫び | トップページ | 怒りの体験 PART2 »

2015年7月24日 (金)

情報共有コーナー

13日の2PM様から情報共有の記事をと、ご提案いただきました。

ここは 皆様の情報をご教示いただきたく、よろしくお願いします。 

« 私達 被害者の心の叫び | トップページ | 怒りの体験 PART2 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

「NAVERまとめ」 に「コンビニカメラの監視っぷりがすごいことに…」という記事?がでています。

また、朝日新聞5日夕刊の一面に弁護士ドットコムの紹介のような記事が。かなり肯定的に書かれていましたが、私たちの問題には、あまり対応しくれないところですね。弁護団を結成してくださったアトム法律事務所も、このように一般紙に大きくとりあげてもらえたら、と思います。無料相談をしてくださっているのですから。 そうなれば、私達に少しでもいい風にいくのでは、と思いました。

カメラの無いところはありませんから、同一システムであれば警報はでると思います。何もしてないわけですから、堂々とするしかありません。

ありがとうございます。
先日ソフト○ンクにて携帯をiPh○6sへ機種変した時、監視カメラが私を向いていた事と店員の方が汗だくで挙動不審に対応された事がありました。
退店後、駐車場が提携駐車場は一杯でコインパーキングに駐車しており万札しか持ち合わせが無く付近にコンビニもない為、携帯ショップへ両替を頼みに再度入店したところ、焦って「こちらで処理します」と店内も「こちらの通路を歩いてください。」と言われました。
携帯ショップも怪しいのではないかと思います。

いつかきっと様へ
気にしていませんから大丈夫です!!
私も、買い物行けば毎回毎回店員や私服警備員みたいな人に張り付かれますから、あなたの辛い気持ちはよく理解しているつもりです。さっきの投稿は、コンビニで実際調査をした上でのことです。

憶測と入力してしまいました。大変失礼いたしました。

コンビニでもチャイムが鳴った後、電話着信だったので、その憶測に当てはまると思います。

これはあくまでも私の推測です。顔データ自体はシステム運営会社のデータサーバにあって、警備会社は店舗の管理をしているだけのような気がするのですが…。と言うのは、投稿の中に店に入ると電話がなるとの書き込みがありますよね。これが事実とするならば、①店舗に入るとシステム運営会社のデータサーバー で認識警報がでる。(この時点では店側は警報はなるが対象者ははっきり把握できていない)②店舗担当の警備会社にすぐに連絡がいく。③警備会社から店に電話が入る。(警報がなった対象者の容姿説明or写真送信)④店員が顔を確認にくる。こんな風にも考えられませんか?

商業地でない個人商店まで、電話がなるんですか?
毎回ですか?
そういう方結構いらっしゃいますか?
どこからの連絡なんでしょうか。
セコムって別料金で、電話サービスもしてるのかしら。
何かご存じの方いらっしゃいますか。
商店街なら、顔認証のスマホによる連絡があるかもしれません。

委託といっても、
実質共有ですよね。言い方を替えただけで、実質が重要で、共有ですよね!
人権侵害被害の深刻度を考えれば、そんなサービス形態を表す言葉でごまかされたくないです。
個人情報保護委員会
http://www.ppc.go.jp/

改正個人情報保護法が一部だけ施工になってますが、
要配慮情報とか、顔認証情報が個人情報になるとかの施行は、一年後ぐらいからかな。
立ち入り権限は、いつからでしょうか。

[総務省 ポイントカード一本化を検討へ]1月5日(火)19時5分配信
これって、個人情報の収集と集中と共有のためですよね。。。。。

顔認証のデータは警備会社が保有しており「共有」ではなく「委託」であるから、色々な店舗に
情報を提供できてしまうと、こちらのサイトで教えて頂きました。

皆さんのコメントで思い出しました。

URLの会社が、店舗に対してハードのみの提供なのか、ソフトも一緒に提供か
わかりません。

「推奨ハード」「推奨ソフトウエア」というように動作確認をしている可能性→こちらのハードを使っている会社は同じソフトウエアで管理とか....まさかですよね。

みか様
温かいお言葉をいただきありがとうございました。
こちらのサイトを見つけた時、本当に希望の光のように感じました。疑心暗鬼に陥りコメントを入力しては躊躇い削除し2015年が過ぎました。
新年を迎え 、輝かしい年にする為にも皆様と共に進みたいと思います。

いつかきっとさま


コメント読ませていただきました。とてもお辛い状況と思います。
私も、ほぼ毎日こちらに来て、皆さんからパワーをもらっています。
一人じゃない、みんなでがんばりましょう。


これは匿名で様へ
素晴らしい情報提供をいただきありがとうございます。
私は地方都市在住ですが、まさにこのリンクページの会社がシステムを提供しているモール、店舗での監視が最初でした。現在は監視カメラの無い(セコム加入)個人経営の時計修理店まで電話が入ります。
時計店は民家の一角で駐車場も通りから離れた民家の敷地内なので車を追尾されていることも考えております。

はじめまして。
近隣住民とお店に警備、店員におけるつきまといに悩んでいます。
コンビニや小さなスーパーでは顔認証システムは無いようなお店に入るとチャイムが鳴り店長やチーフの方に電話が入ります。
今日がそのお店の初売りなのでにらみをきかしていた店員の方に「あけましておめでとうございます。」と声をかけても無視、その後買い物途中にチーフの方に電話がありました。きっと顔写真が貼られていて共有されているのでしょう。
年末マック○バ○ーではお客を装った方々が精肉コーナーで商品に近寄ることを阻み、生○ではご年配の紳士がレジを通るまでつきまといをされておりました。
お店にとっては万引きは死活問題でしょう。
しかし、誤認登録の上、情報共有を受け社会的に私刑、差別を受けている私は一体何なのでしょうか?
12月の時点で消費者センターと地区警察署、経済産業省へは相談しております。その後お店の中だけだったつきまとい被害がより深刻になっていきました。個人情報保護法とは一体何なのでしょうか?
顔認証システムは人権侵害以外の何ものでもありません。本当に弁護団、マスコミの方々お力を貸してください。

こんばんは。
某スーパー警備員の「なんやねん❗」と言う大声の独り言にご立腹の水戸なよんです(笑)

書くなら呑むな......なんですが、もう呑んじゃっているので手短に質問です。

これは匿名で様、お手数ですがもう少し詳しく解説をお願いしても良いですか?

http://www.js-sys.com/system/index.shtml

ググったらありました。

○○○さんは、代理店?と思うサイトに出くわしたことがあります。

何かの会社の導入実績の一覧だったのですが、代理店云々の記載があり
全国規模のモールの記載がいくつかありました。

さらに別会社がデータを管理している.....とその時思ったので。

おそらく、かなり大きな○○○のデータベースなのでしょうか。

ありがとうございます!!では、被害者の中には、どこに行っても不審者扱いされる方がいらっしゃるようですが?これって、各社でデータベースの共有があるのでは?ただ単にこの方々は、同一の警備会社の店舗を利用しているだけと考えていいのですか?

もう関係の仕事をやめてしまった人の話ですが、
そういうことになるようです。
ただし、チェーン店間での共有システムは、また別にあるのかもしれません。
それか、同一のシステム提供会社にそろえているのか。
一番大きいのが、○○○のデータベースだと聞きました。

貴重な情報ありがとうございます。では、こう言うことになりますよね。例えば、Rのシステムを採用している店舗に行けば警報がなり、他の警備会社のシステムを採用している店舗では警報がならないってことでしょうか?コンビニでいえば、採用しているシステム次第で警報が鳴るコンビニと鳴らないコンビニがあるってことでしょうか?

学校の校長先生とか、教頭先生は、知ってるんじゃないの?
学校が登録するわけないから。
細かい内容までは、もしかしたら見ることができないのかもしれませんが、
明らかに、外部(どこかの店舗)で登録されたものが、共有によって
学校まで伝えられるんですよね。
先生方が、システム関係者に進言してほしいですよね。
不確実な保護者の情報をもらっても、混乱するだけだし、
いじめを生んだりして、青少年の育成に害悪だって。

16時16分さん、もと警備関係の人の話、結構、重要かも。なにかの折、証言などお願いできないものでしょうか…。また、警備の内幕などわかれば、教えて下さいね。よろしくお願いします。 しかし…「誤認登録あるでしょうねー」なんて、怒りに体が震える思いです。私達が日々、どんな思いをして過ごしていると思っているのでしょうか。

どうして顔認証が反応した客に入店お断りとはっきり告げないんだろう


どうして顔認証が違法じゃないと言い張りながら導入してないと嘘を付くんだろう


どうしてあらかさまに
「顔認証に反応したからオマエを監視している」
と思わせるように付きまとい嫌ーな気持ちにさせるんだろう


どうして顔認証が違法でなく大半の客が黙認してくれると思い込んでるのに
堂々と告知しないんだろう

店舗間で共有していることを証明するには、
裁判所で、システム提供会社に共有していることを認めさせるか、
口が軽いというだけでなく、公の場で、証言してくれる
元店長(店員)とか関係者を、探してくるという方法があるでしょう。

メディアで取り上げられた顔認証システムの記事に対して容認の声を上げている方に
運用者の思い込みによる誤認登録の被害がどれほどのものか、全容を知ってほしいです。


顔認証防犯システムを導入し、 顧客を不審人物と判断し登録を行う責任者に
自分の判断によって冤罪被害者を生み出し、その人たちにどれほどの苦痛を与えているのか、知ってほしいです。
怪しいからちょっと登録しておこう、はありえません。


顔認証防犯システムを導入し、要注意人物と警報が出た人を警戒している方に
その情報がどれほどあいまいなものか、知ってほしいです。
情報が誤りだった場合、あなた方がしていることはいやがらせ、酷い行いは人権侵害です。


顔認証防犯システムの導入を検討している企業の方に
誤認登録をした場合のリスクをよく考えてください。責任の大きさを自覚してください。
それでも導入するというなら、従業員教育をしっかりと行い、準備が整ってから運用を開始してください。

店舗間の共有は、思いっきり、しているけど、
システム提供会社のDB間の共有は、基本的にはないということです。

モト警備関係の人の話。
基本的には、共有はないそうです。
例えば、リカオンと、他の警備会社のデータベース等。
ただ、警備員の人的交流(あいつは万引き犯だなどの話題に上る)があると、
運悪く登録されることもありうるかも?という話。
あと、誤認登録は、あるでしょうねーって言ってました。(超怒り)

最初に登録された店舗と同一システムだと、サーバーを通じて共有され警報が鳴ることは理解できます。では、他のメーカーのシステムとも共有されているのでしょうか?同一システムの意味の解る方いらっしゃいませんか?

ワークマンやジュンク堂の記事から新聞等のメディアにもやっと顔認証システムが
取り上げられるようになりました。しかしながら、
顔認証データの 企業を超えた共有については取り上げられていないように思います。

ここが顔認証システム運用の最も凶悪で法令的にも問題な部分だと思うのです。

経験則から皆さん顔認証において、共有がされていることはわかっていると思います。
こどもが心配さん案件からもデータ共有が「全国」と設定されていると証言があります。
万防18号の資料からも、共有は明らか。

ここを上手く証明する方法は無いものでしょうか?

裁判官の判断→名誉棄損や、慰謝料請求に対する、裁判官の判断

客がシステムを導入している店に行きたくなくなるであろう最大の焦点は、
「 店員の一方的な判断で、犯人やクレーマーとして登録され
それが、広い範囲で共有され、生活に深刻な支障をきたすリスクがある 」
ということです。
共有はすでに数年前から行われているのは、たくさんの店長たちは知っているわけですから、
集団訴訟で、警備会社等 システム提供会社に対し、
「本人の同意なく登録していること、広い範囲での共有もしていること」
を 裁判官の文書提出命令によって、文書で提出させ、
多くの国民に対し、明確に答えてもらえはいいのです。
裁判官の判断は、どれだけ信憑性のある証拠を原告がもちこめるかにもよりますが、
一億人の買い物客のうち、かなり大勢が、システムを導入していない店での買い物を
望むようになるでしょう。


買い物に行けば、店長らしき人がレジの横の通路を行ったり来たり!!別の店舗では控えのレシートにチェック!!今年も正月早々犯罪者扱いかな?ふつうに買い物してふつうにお金払って帰りたいだけですから!!
店長を任されるだけの人間なんですから、警報が鳴った事実だけで判断しないで、ご自身の目で見て判断してほしいものです。スーパーには隣近所の人も働いています。(何もしていない人間が、あの人は万引き犯だって!!要注意人物なんだって!!働いてる店で教えてもらった!!気をつけたほうがいいよ!!)そんな風評被害が起きたらどう責任とってもらえるのでしょうか?

思い過ごしだったらどんなにいいだろう・・・
私自身、自分の身に起こっていることが現実だなんて思いたくない。でも、やっぱりどこに行っても監視される。


システムを運用している方、このシステムがどのようなものか御自身を登録して生活してみてください。あなたのあいまいな判断で登録した人がどんな生活を強いられているか。心は痛みませんか?御自身の行動に責任を持ってください。


もし、生活のため、仕事だから仕方がないというのなら、振り込め詐欺の受け子、出し子などと一緒。こちらの情報共有コーナーの投稿にも目を通してみてください。法律的に許されることではないのです。だから、顔認証システムの存在が隠されているのです。そして、もし記事になったときも一定期間で削除されるなどと、嘘を書かなくてはいけないのです。正しくて素晴らしいシステムだったら、堂々と、このように使っていますと公表できるはずですから。


いよいよ隠し切れなくなり問題になったとき、責任をとるのは警備会社や大型スーパーではないでしょう。専用の弁護団を用意して、回避できる体制はとってあるはずです。結局訴えられるのは、登録した店舗、店長かもしれないし、あいまいな判断で登録をした店員の責任になるかもしれない。登録した記録も、きちんとデータとして保存されているのです。

なにもしていないのに、一方的な店員の思い込み等によって、犯人にされ、
社会的に殺される冤罪被害者を大量産出している危険なシステムなのに、
何年も放置されているのは、
産業界(一方的に得をする側)の反対とかがあるのでしょうか。
あとは、このシステム総額で1000億ぐらいの売り上げがあったのかな?
経済効果があったのかな。
冤罪被害者の踏みにじられた犠牲の上の利益なのにね。
多少の犠牲者が出て、社会的に殺されても、自分たちがもうかれば
いいんだね。
残念な国になったね。

法律家の なか2656先生の記事です。
顔認証万引冤罪被害者の会ブログ読んで下さっています。
http://ameblo.jp/naka2656/entry-12112754549.html

こんにちは。
皆様 コメント有り難うございます。


⭐詠み人様 
そうですね、丁度新年だし、ブログの記事の整理をと思っていたところでした。


「あなたの検索ワードは何ですか?」の記事は
閲覧のみにしました。
これまでのご投稿有り難うございました。

情報コーナーと、怒りの体験の記事も
まとめて 一つにしたらどうかなと考えています。

皆様のアイデア、ご意見などをお聞かせ下さい。


記事の配置は、トップに固定するものを指定出来るようですが 後は、新しいものから順番に上部に来ますので、また良策を考えてみます。


ところで、10月の英訳はご有志Kさんから少しでも 海外へのアピールに成ればとご投稿頂いたものです。

これに限らず、一人、ひとりの活動が様々な良い影響に繋がるんだなと、実感しています。

今後とも宜しくお願いします🙇⤵

年末の読売新聞の記事.、あさチャン、グッドモ-ニングで紹介していました。あさチャンは記事を読み上げただけでしたが、グットモーニングは「店側も何か対応してほしい」と司会の方が発言されていました。

なよん様

もし、可能であればですが.....こちらのブログの
スレッドの見せ方の変更は可能でしょうか。

読者さんが多いブログ等でも、こちらのサイトの
紹介がなされていたりしていました。

様々な方が注目して下さるのは嬉しいことです。
しかも、顔認証にハマってない方のコメントなら店舗側も冷静に受け止めてくれるかもしれませんし。
(我々がどれだけ声を上げても「顔認証野郎、うるせぇ。黙れ」としかならない場合もありますよね.....)

現在のスレッドのトップに来ているのは10月時点の情報です。それからかなり状況は
動いています。初回訪問の方にも、最新の情報を掴んで頂くためにも
上手く格納できるとなぁ.....と、ちょっと思っています。

福様
駅ではありませんが、女性警備員がトイレまで入って来る場所があります。
そして、私がトイレに入った後には予備の紙で包装されたトイレットペーパーの中を
確認したり汚物入れをガサガサ確認しています。

何の犯人と思われているのでしょうか?ゴミまでチェックされるのはかなり気色が悪いとすら思います。

私の場合も家族から「気にするな」と言われます。そうはいっても......ですよね。
これは顔認証に登録された本人じゃないとわからないのかもしれません。
顔認証あるあるですねsweat02

なよん様、皆様、明けましておめでとうございます。皆様のご苦労を思うと、自分の事のように悲しくなります。

長旅で移動して疲れ切って居たせいか、駅で警備員さんがたまたま横切ったのを見て、顔認証に登録されてるみたいと愚痴ってしまい、
主人には「自意識過剰過ぎて疲れる!」
と言われ、それに傷ついてギクシャクしてしまいました…

登録されているのが事実だとして、登録されているのは仕方ないのだから(変えられないから)、疑われないように堂々としていればいいだけ、ごめん理解は出来ない、と言われました

しかし、
私は東京駅で顔認証が導入されているのもわかっていて、
気のせいかもしれませんが、
係員さんが私の近くをちらほら、
チラシの整理や、すれ違います(多分気づかれないようにはしているんだと思います)

一番はっきりわかるのは、トイレですね。
私がトイレを出て、手を洗っていたら、
後ろに清掃の女性がきて、私の手洗い場などを確認し始めました。顔を確認しに来ているのかもしれません。

それと最寄りの新幹線駅のトイレでは、清掃員が私が入った後のトイレに真っ先に確認しに行きました。私はその様子を見ていました。
顔認証で要注意人物を確認して、トイレに確認しに行けと指示を出すんだと思います。勘違いだといいのですけどね…

それにもすごく傷ついて、
トイレで何するっていうんだろ…
テロの警戒人物として登録されているの?はっきりわからないまま、何もしていないのに削除もされないまま、永遠に疑いなんて晴れることもなく、いろんな場所で犯人の様に見られ、警戒されるということに絶望を覚えました。

だから一歩外に出たら、気の休まる場所なんてないですね。ほっとしたい場所でさえ、そうなんですから。


女性の方、駅のトイレも清掃員が確認しに来るかもしれないので注意してください…

警察 国家公安委員会での個人情報保護法に関する指針です。

http://www.npa.go.jp/pdc/personaldate/hogoshishin.pdf

39ページあたりから第三者に提供する場合のことが書いてあります。
46ページでは情報開示のことが書かれています。

目を通しておくことをお勧めします。

皆さま、新しい年がスタートです。今年はなんらかの解決の糸口が見つかることを期待しましょう。平穏さま、投稿読んでいただきありがとうございます。苦しい日々は続きますが必ず乗り越えましょう!!今日は、コンビニに立ち寄りましたが、二つのスーパーで味わった威嚇行動が頭から離れず、やはり気持ちよく買い物はできませんでした。なぜ買い物の自由を奪われなければならないのでしょうね?いくら考えてもまったく理解できません。恐怖を与え行動の自由を制限することが正しい世の中なのでしょうか?雰囲気がよくて店員さんも優しく買い物がしやすかった…。そのお店からこのような犯罪者扱いされるとは思ってもみませんでした。

以前1度投稿させていただいたミライ改めミライへです。(ミライさん以前にもいらっしゃったと思い)
皆さんはどうかわかりませんが、私は常に位置情報で監視されていると思います
警備会社のステッカーや防犯カメラがない、個人経営の物販店やレストランに入っても間も無く電話が鳴り、その後電話に出た店員が慌てだします
今更かも知れませんが、もしかしてシステムの販売促進用の素材にされているのではないかと思ってます。
皆さんの中でこの様な状況に陥ってる方はいらっしゃるのではないかと思い情報提供させていただきました。
それを知った所で今の所なす術がなく途方に暮れていますが、今年こそ皆さんにとって大きな一歩が踏み出せればと思っております。

あけましておめでとうございます。
水戸さんも書かれてましたが、昨年一年で状況は以前にくらべればそうとう改善しています。
弁護士の先生方で応援する方もでてきましたし、
顔認証システムの問題点についての記事もでています。
直近のニュースへのコメントをみても、この問題についての一般の人の声は、
非常にまっとうで、登録基準、運用基準がいい加減なまま、非正規がほとんどの流通業界で安易に登録され、その情報が全国的に共有されることについて危惧する意見は多くみられます。
やはり現実をきちんと、理性的に発信していき、一般の方に広く知っていただくことが大事と思います。

技術の進歩と運用側のレベルとの落差がすごいことを理解してほしいですよね。
既出ですが↓最近ご覧になりはじめた方もいると思うので再度UPします。
○コンビニの暗部「内引き」 店員の4人に1人が目撃!
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1451381368/
○元コンビニ店長 万引き犯をつかまえろblog
http://blog.livedoor.jp/sunmonmarz/archives/cat_1083878.html
○敵は味方にあり、コンビニ内部不正 
http://www.msn.com/ja-jp/news/money/%e6%95%b5%e3%81%af%e2%80%9c%e5%91%b3%e6%96%b9%e2%80%9d%e3%81%ab%e3%81%82%e3%82%8a%ef%bc%9f-%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%93%e3%83%8b%e5%86%85%e9%83%a8%e4%b8%8d%e6%ad%a3%e3%80%81%e7%b5%82%e3%82%8f%e3%82%8a%e3%81%aa%e3%81%8d%e6%88%a6%e3%81%84/ar-BBlNu2h?ocid=DELLDHP#page=2
まっとうな店員さんのほうが多いでしょうが一般業界より不正がはびこる割合も高い業界なわけです。
かたや技術は急激に進歩し、安易にどんどん運用されています。
●客の顔情報「万引き対策」115店が無断共有
http://togetter.com/li/651666?page=10
●万引き防止 「顔」共有?NPO法人「全国万引犯罪防止機構(万防機構)」が検討
http://www.yomiuri.co.jp/science/feature/CO017291/20150626-OYT8T50044.html
●会員カードより安く安全 「顔認証」で購買行動を捕捉
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO92890520W5A011C1000000/
●イオンはリリース出しているだけまっとうですがPDFで読みづらい。店内掲示してほしい。
 花水木法律事務所さんBLOGより転載します。
http://hanamizukilaw.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/post-cc3e.html

お正月なのに、カメラこわく、どこにも行けません。
このシステムの話をすると、精神病扱いする人が多いですね。
おかしいと気付いてから二年、今はもしかして気にしすぎの場合もあるかもしれませんが、鬱状態、ひきこもり、こうなったのは、そもそも登録されたからであって、精神病だから、こう感じるわけではないのですよね。
こさめさま、私たちは上級な魂の持ち主なんだというお考え、私もそう思います。人間には、乗り越えられない試練は与えられないと何かで知りました。人には、なにかしら試練があるそうで、悩みのない人は一人もいないらしいです。子供や家族が不治の病とか、それの方が辛いので、まだマシだと思うようにしています。

皆さま、29日のものになりますが、
こちらの記事は読まれましたでしょうか・・・個人情報として法規制を掛けようにも
>役員は「顔の画像は1日で消す。個人情報には当たらない」と話すが、
では、抜け穴だらけで希望が持ちづらく思えますね・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151229-00050074-yom-soci

今年はへこんだりの毎日で、皆様と同様にほんとに苦しく辛い日々でした!!投稿を読ませていただくと、かなり酷い扱いを受けられてる方々がおられ、胸が痛む思いでいっぱいです。皆さんも大変でしょうが一緒に乗り越えていきましょう。このような苦しい思いをする人間は、人間としては上級の人間だそうですよ。なんだそれ!?って思われるかもしれませんが、厳しい課題を与えられたのは、乗り越えられるだけの力を持った人間だということです。今年は、皆様と知り合えたこと感謝しております。

どこで登録されたか心あたりのある方は、
今のうちに、その店舗の「店舗責任者」「防犯責任者」の名前をメモしておくことをおすすめします。
大型のスーパーであれば両方、少なくとも店長名は、店内に掲示されています。
この問題、いずれ法整備はされていくでしょう。
その時に、「開示請求の宛先」としても使用できるでしょうし、法務部門あてに開示請求を出すとしても責任の所在を確認するために、情報は細かいほうが有利です。
「前任がいないので~登録した社員がやめたのでわかりません」と適当なことをいわれても困る。また、実際はバイトが適当に登録したのであっても、管理責任は管理職にあります。いま現在、警察からの情報がまわってきての状況であったとしても、一番最初はどこかの店舗からの不審者通報である可能性は高いと思います。
一顧客を万引きしたと疑うのは自由ですが、それをデータベースに登録し広範囲で情報共有する判断をしたのであれば、それが誤認だったとき当然責任をとるべきだと思います。


負けてはいけない様☆
ココア様☆
詠み人様☆

温かいコメントをありがとうございました!

ココア様、いまLINEをPCオンリーで使う方法を見たのですがPCに詳しくない人間で
なかなか、ハードルが高そうですが努力してみます。感謝です

昨夜は遂に最後の砦であった近所に一件だけある防犯カメラのないスーパーで、
バイトの若い男性が、私が通り過ぎる横で他のバイトに向かって
私の方を顎でしゃくって目配せしており、私がレジに並ぶと混んでもいないのに
わざわざ隣のレジを開けてこちらへ、と誘導され、出口からあとをついてきて
わざとらしく外側の商品をチェックするそぶりをされ、(そんなことは今まで一度もありませんでした)
遂に落ち着いて買い物ができる場所がなくなった!と軽く錯乱状態で(苦笑)
誤字脱字の山で失礼をいたしました。

前科のある人間でも、ここまで酷い扱いは受けないのでは?と思いますし
何方かが書かれていた通り、これでは丸で人々の鬱憤を晴らすサンドバッグ、
パブリック・エネミーのような扱いを私たちは受けているのではと思います。
こいつなら遠慮なく叩いてもいいのだという、正義面したテイで行う、
イライラの手軽なガス抜きの娯楽ですよね。

負けてはいけない様、私も特に、ローソンの店内放送は酷いと思います。ファミマもですが。
客に身分証を提示しろ、帽子で顔が見えない奴は通報、などという権利はどこにもない筈。
お金を払いながら、無表情の店員の顔を見ながら怒りで体が震えました。
これ以上、画像データを撮らせてなるものかと意地でも帽子をかぶります(笑)

小売店ならまだわかりますが、病院、駅、区役所、ホテルで私たちが
何をすると思うのでしょうか?自爆テロでもする顔に見えるかと自暴自棄で笑えます。

いつか、この地獄から抜け出せることを祈るばかりですが、
親しい人にも言えない深い悩みを(話したところで実は万引きしたんだろうと心のどこかで
思われそうで怖いのです)こちらで書くことができ、慰めや情報を頂けること、
仲間がいてくださることで随分と心が軽くなります。本当に有難うございました。

皆さん、どうぞ苦難に負けず来年は良い年にいたしましょう!  しゅう拝

しゅう様
自分達が何をしているのかすらわかっていないような、パート先で
働かなくて済んで逆に良かったですよ。

法令遵守がわかっていない会社は、他の面においても.....な可能性が高いと思いません?
そんな会社はこちらから願い下げです。

恐らく我々は、山頂の鳥居が目視できるあたりまで来ていると思いますよ。

次は、指紋を勝手に登録されてるのではないでしょうか?それとも既に登録されているのかも。と、感じました。
指紋認証だけでATM利用=邦銀初、16年3月から―イオン銀 時事通信 12月30日(水)17時0分配信

しゅうさま
携帯を持っていなくても多分LINEはできると思います。
パソコンからでもできると思いますのでぜひ試してみてください。
http://line.me/ja/download
こちらです。

しゅう様、コメント読ませていただいきました。

毎日、おつらいでしょうがと共に苦境を乗り越えていきましょう。
わたしも被害者です。

この間も、ある公的機関での集会に参加する為に入室したら入口付近に、すぐに警備員が現れ顔をまじまじ見て確認をしていました。

その後、その警備員は時々、巡回し集会の部屋を監視!
やっぱり「顔認証ありか」と悲しくなりましたが「負けてはいけない」と自分に言い聞かせています。

ロー○ンに入ったら奥からリーダーらしき人が出てきて、メモを見ている振りをして監視!(こちらが知らないとでも思っているのですかね。)

今は出口の見えないトンネルの中にいるような苦悩の日々ですが、必ず好転すると信じて共に生きぬきましょう。

一人ではないです!
全国に仲間がいます!

二か月ほど前、検索でこちらの被害者の会の存在を知り、
検索ワードのところに簡単な経緯を書かせていただいた都心に住む者ですが、
この意味不明な人権を踏みにじる悪意の包囲網の被害に遭われている方が
少なくないということや、防犯会社の顔認証というシステム、警察、自治会との連携など
こちらで提示される資料を読む毎に自分の置かれた絶望的な状況に手も足も出ないのだと
打ちのめされ、当初は事実誤認なのだから万引き犯ではないとわかれば警戒も解かれる、
と考えていた自分が如何に単純でおめでたいか分かり、しかも全国レベルで指定されれば
日本の何処に行ってもこの最悪な状況から逃れることはできないとわかり、死ぬしか?
と絶望的になります。

不安を煽る商売では不審者の数が多ければ多いほど販促には有利でしょうから
被害者は多い筈で少し前までの私のようにこのような被害者の会があることも知らず
独りで苦しんでいる人は大勢いると思います。

何処へ行っても警備員、店長、局長が出てきて携帯片手に付き纏われ
店内アナウンスが流れ金を払っても仏頂面で感謝すらされず、出てゆくまで付き纏われる。

おそらく登録されたのは近くのスーパー(全うなクレームを一回入れてから)
もしくは量販店かと思われますが抗議したところで無駄だということもこちらで分かりました。
太陽光アレルギーで暗くなってから徘徊していることも不審者と警察に思われている一因で、
自宅に入るまで監視され、メモを取っていた警邏警官がいることでも分かりました。

特にこの2、3か月は異常で、それまで全く問題なく使えていたコンビニ全店から急に
「不審な動きをする人には証明書の提示を求める」帽子をかぶっていれば
「顔の確認できない服装の場合、通報もありうる」云々、各店舗によりますが
同じタイプの放送が私一人でも流されるようになりました。当然、万引きしたこともなく。

近所では顔写真でも配布しているのか「あの人、あの人!」と指差され睨まれ、
先日もパートの面接にった場所で顔を確認するように見ている人があり、理由もなく落とされました。
後に近くに行くと、その商店街に大きな防犯カメラ場見つかりました。
先日は二十年近く使っている四谷のショップで入店後すぐに電話がかかり、それを受けた女性店員が
こちらを見ながら小声でこそこそ、そのあと昇進整理のふりをしての付き纏いに遭い、
長年の顧客にこの扱いかと目の前が暗くなり、防犯カメラがないのになぜ?と疑問でしたが
マンボウの本社が四谷なら街頭にカメラを仕掛けスマホでいちいち店に警報を出しているのでしょう。

もう不安で外出ができなくなりました。

特に東京の方々、この数か月間でコンビニなどに入れなくなったということはないですか?
この半年くらいでコンビニ各社が特定企業からのシステム(情報)を買ったと考えているのですが
何かご存知の方はおられないでしょうか?
携帯を持っていないのでアトム法律事務所の被害者の会にも参加できないようですし・・・

記事の内容が正しければ、現在行われている顔認証データ取得は、個人情報保護法に違反しているってことですか?それに、皆さんが投稿されてるように、何もしておらず見に覚えのないうちに登録され、あたかも犯罪者のような扱いを受けるわけですから、人権侵害そのものですよね?

読売新聞 12月29日
客に知らせず顔データ化…客層把握や万引き防止。の記事がありました。

読売新聞 12月29日(火)18時3分配信
客に知らせず顔データ化…客層把握や万引き防止

お疲れ様です。毎日大変な日々をお過ごしのことかと思います。私も、同じ立場ですから苦しい思いは共感できます。ただこの犯罪の多い社会になり、このシステムは確実に必要な存在かなと思います。被害にあってる側からしたら、システム自体が憎く感じますが、よくよく考えてみると、システム自体ではなくて、そのシステムを操作する人間の質の問題が重要なのではありませんか?現状では、操作に携わる人間は誰でもいいわけですから。そうではなくて、操作するためには資格制度を取り入れ、試験に合格しなければ操作できないぐらい厳しくするべきではないでしょうか。そして、店舗の入口には、操作責任者の氏名及び重要事項に関する書面を表示すべきかと思います。個人情報保護法に違反した場合、厳しい処罰があり、資格停止、店舗名は公表するぐらいにしなければ変わらないと思います。

そもそも、ステッカーがわかりにくいですよね。

防犯カメラ作動中やら、防犯カメラ設置店やら、警備警戒中やら
もしくはステッカー無いとか.....もありますけどね。
表示や規格を統一して欲しい。こっちはハマりたくもないのに
ハマったり、ムダに警戒しなくてはいけなかったり。

あと、顔認証に登録される際、みなさん同意すら取られてないんじゃないかと....。
どこで登録されているのかすらわからない方も
沢山いらっしゃるのでは?

それで、開示で済ますってのはあまりに乱暴ではないでしょうか?

いつも入店するなりアナウンスの嵐のイオンで、何も鳴らない日がありました。そうしたらチェックボードを持った警察官数名と、その後ろに、いつも嫌がらせのように、つきまとい、いらっしゃいませの連発の警備員達がゾロゾロと歩いていました。何かの点検?静かなわけだ!とみていたら、警察官の一人ににらまれました。なぜにらまれたのか意味不明ですが、顔認証カメラがあって、どう使っているか、少なくとも我が町の警察官は知っているってことだと思えました。

この秋の個人情報保護法の改正で個人情報の定義がより詳細に定められ、顔データは個人識別符号という個人情報に当たることが明確に当たることが明確になった。
個人情報であればその利用目的を本人に通知するか公表しなければならない。

入店客全員の顔認証情報を抜き取り、容疑者データベースと照合させるのですから、
改正個人情報保護法のもとでは、店頭に、必ず
「顔認証システム導入中」と表示しなくては、いけません。


12/28 05:17
知らぬ間に“顔”データ化・小売店で顔認識システム
テレビ朝日(グッド!モーニング)
http://jcc.jp/news/10420261/

情報共有のためお知らせしますね。

顔認証住宅防犯システムって・・・?
これまでは、なんとなく怪しい、みかけたことがない人物をみつけるための道具だったカメラも、これからは違うみたいな・・・これからも、なんとなくあやしいと思って登録した人の情報を、一般家庭にも、さも前科あり人物達が登録されていてみつけますみたいに利用するのでしょうか?

私の場合、イオンで登録されたと確証していますが、他の施設へは、どのようにデータが行くのでしょうか?顔認証カメラはリカオンだけではないみたいですが、同じリカオンのカメラを使っている施設に、例えばイオンで登録されたら自動で拡散するのでしょうか。後々カメラをつけた施設は、それまでに、どこかで登録されたデータ入りなのでしょうか?
個人店のような小さい所で登録されたら、イオンのような施設にデータが行くのでしょうか?
皆様は、だいたいどこで登録されたとお考えでしょうか?

顔から個人情報が流出する
~広がる“顔認証”技術~

www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3355_all.html

よみトク小論文講座第4回の模範解答例、初めて読みました。本当に今の私には、心にしみる文章です。 このように考える店舗関係者はいないのでしょうか。すべての導入店舗や文章にあるNPO法人にこれを送り付けたい。「正義をまっとうするために…」などといって、無視をするのでしょうかね。
さくら様、ありがとうございました。

防犯カメラ運用に関する規制法律、早急に必要ですよね。
昔、国会に提出されたことが、あったようですが、、
きちんと議論して早急につくってもらいたいですよね。
よみトク小論文講座第4回「防犯カメラとプライバシー」高校生への模範解答例ですね。

 私は、万引きの対策として顔認識カメラを運用するにはルールづくりが急務であり、
データの共有範囲の拡大はそもそも行うべきではないと考える。
顔認識のシステムは、個人のプライバシーを侵害するというだけではなく、
機械の認識ミスやイタズラによる誤登録、認認逮捕といったような、
個人の人権を侵害する危険性をもはらんでいる。これは無視することのできない問題である。

 一方で、万引きが原因の「万引き倒産」という言葉が生まれるほどにその被害は甚大であり、
顔認識カメラが対策として一定の成果を挙げていることも事実である。
すでに一定数の顔認識カメラが普及していることも考えれば、
店単位での使用そのものを禁止することは現実的でないだろう。

 しかし、現状では明確なルールが定められておらず、ルールを決めるにしても、
人権に関わるような重大な事柄をNPO法人や民間企業のみで決めることには問題がある。
そこで、顔認識カメラとデータのそれぞれについて管理方法や保存期間などの明確なルールを
法で定め、適切な運用・管理が行われているかを監視する第三者機関を設けるべきであると
私は考える。
さらに、第三者機関で、顔認識カメラの使用によって実際にどれだけの万引き犯を拘束することができ、万引きを防ぐことができたのかを分析し、いたずらに設置されているものがないか調査をすれば、
より効果的に顔認識カメラを運用できるようになる。
場合によっては、不必要と思われるカメラを撤去するよう促す必要もあるだろう。

 しかし、どれだけ対策を施したとしても、情報の流出や誤りを完全になくすことはできない。
データを共有する範囲を拡大すれば、その危険性や万が一の場合の被害は更に大きなものとなる。
いくら万引きの被害を予防するためというメリットがあるとしても、これらのデメリットは
到底許容できるものではない。

 万引き対策は顔認識カメラでしか行えないわけではない。商品や店員の配置、巡回やアナウンスなど、万引き対策にはさまざまな方法が考えられる。現実的には、顔認識カメラのみに頼りきるのではなく、多角的な対策を講じるべきである。
その際に店側は、自らの利害や経営ばかりを重視するのではなく、間違っても人びとの人権を脅かすことがないよう最大限の努力をしなければならないと私は考える。

こんなんありました。
よみトク小論文講座第4回「防犯カメラとプライバシー」

そうそう、これからのことを考えてほしいです。

https://www.youtube.com/watch?v=54PGhc0e1_o&feature=youtu.be

上手くリンク貼れませんでした。
NECのKAOATOのデモンストレーションです。

NEC顔認証システム KAOATO
デモンストレーション
https://youtu.be/54PGhc0e1_o

顔認証はデータだから個人情報じゃないというのですけど、
こうしてみると明らかに情報を取り込んでいるので
人権侵害ではないでしょうか?
しかもスマホ端末に通知できるわけですし、過去のものも
とっておけるような感じです。

これは第三者に共有ということにあたるのではと思うのですが、
既存のカメラでも簡単に共有できるみたいですし。

登録された人の人権無視ですよね。

ミライさん

本当に異常なことをやっていると思います。
一人の人間を大勢で監視し、行動をはあくし行く先々でストレスを与え続ける。
1日に数回のストレスを与えれば、長期にわたれば何百回、何千回となり、
心身に不調をきたした人や、もっとひどい状態においやられた人もいるでしょう。
(ネットで調べると海外でスローキル(時間をかけた殺人)とも呼ばれる手法です)
また、疑わしいという理由で、決して徹底的にその件を調べようとはしない。
そして何年かたって監視をゆるめ(間違いは認めたくないからやめはせず)、
今度は次の不審者を見つけて監視していくのでしょう。
助成金をもらいながら。
私も同様の経験をし、今年から海外にいます。
この件を弁護団の先生がたと解決に向かうことはもちろんですが、
ご家族の教育問題に影響がではじめた方や、身軽に動ける方は、
一度、海外留学や海外転居を選択肢の一つに入れることも、おすすめします。
いま、言葉は通じないものの、ちょっとした買い物やクリーニング店に行く用事でも、
美しい笑顔で接客してくれる店員さんたちと会え、目が合うとにこっと微笑んでくれる人たちと接し、
日本でのストレスが激減しています。
そうそう身軽に動けるものでもないでしょうが、とりあえずご参考まで。


私も長年に亘り、屈辱を浴びせられている者です。
買い物時の監視、車での移動中やたらとパトカーに遭遇する。自宅に非通知の電話が多くなった。
この事以外に、行く先々のお店に注意を促す電話が鳴ります。
恐らく顔認証システムが導入されていない個人経営のレストランや小さな物販店など、
かなり正確な位置を把握しているようで入店して間もなく裏手で電話が鳴り
そのあと鬼の形相でこちらを威嚇したり、会計中にもかかわらず裏手から来た店員が
レジのお札を抜ていかれたり、おつりを渡す手が震えていたりと言う事もあります。
警察以外に、個人の位置情報を把握することができるとは驚きです。
ここ一年ぐらいにやっと気付いて、不確実な情報でどこまで追い詰めるんだ思い本当に悔しく腹立たしい。
何か情報だけが独り歩きしてどんどん膨らんでいるような気がして
この状況をどうにもできず、長年と続いていると気持ちを保つのが本当に困難です。

「住宅防犯システムリカオン」があるようです。

今日の買い物は、見られてはいたでしょうけど、少しだけ楽にできました。でも、ふつうに買い物していても、この頃動悸がするようになり恐怖で手足も震えます。何もしてないし堂々としとけばいいのでしょうが…。体は正直なもので、買い物に対して拒否反応を起こしているのでしょうね。一日も早い救済をお願いします。

何もしてないのに個人データの提供・共有によって、どこに行っても不審者扱いされ、一生続く苦しみ…。仕事も、人とかかわらない仕事に就いて、食料は一ヶ所で勇気を出してまとめ買いするしか方法がないし。親に申し訳ないけど、なすすべがないですね。どうして国は、きちんと法律を作ってから導入しなかったんでしょうか…。二度と元の自分には戻れない。友達からも疑いの目で見られるし、たとえそれが冗談でも…。

いくら、不審人物に登録されているからといって、見知らぬ人間にいきなり敵意むき出しで、警戒態勢をとれるそのテンションに違和感があります。

自分に置き換えてみてください。


あの人は万引き犯です。警戒してくださいと業務命令があります。


私なら、その人物には、できるだけ関わりになりたくないですし、また相手に警戒していることを気取られたくないです。どんなトラブルになるか分からないし、どこかでその人物と会うかも知れません。できるなら、気を悪くされないよう無事にご退散願うぐらいがせいぜいかなと思います。

ですが、彼らは来店のたびに繰り返し、攻撃的で獰猛な威嚇行動をとることに、まったくためらいがない。

実際のところ、彼らはこの状況を手放せなくなっているのではないでしょうか?


自分は正義で、相手は犯罪者という優越感。業務という名のもとの正当な攻撃によるストレス解消。悪人を打ち払ったという満足感と、陶酔感。

顔認証システムは、異常者のガス抜きに手を貸してしまっているのです。

住宅街、例えば通学路等で、警察につながる防犯カメラはあるよう??(定かではありません)ですが、店舗間の顔認証共有ネットワークとは関係ありません。

ご安心してお散歩を、とお伝え頂いた方 ありがとうございます。「安心」という言葉一つに、気持が救われます。


「監視社会を拒否する会」 で検索すると、メディアに出たものだけでも かなり以前から顔認証に関して様々な実験 試行が行われており、住宅街においても、八王子・成城などで警察が貸し出し、協力地点でカメラを設置したりというようなことをしてきたようです。


事は複雑ですが、気持をしっかり持って、被害の拡散を少しでも阻止出来るようにしたいと思います。

| 2015年12月17日 (木) 11時30分 さんへ
友人宅に行った時に、もう1人の友人がどっちから来るかなと、門の前で確かにウロウロしていたので、それで連絡がいったのかも。
ありがとうございました。

自宅用とお店用の顔認証システムは違います。自宅用では、押し売りとか不審訪問者を、個人で登録するものがあるようですが、それは隣近所と共有とか、店と共有とかはありえないので、ご安心して、外をお散歩ください。

2015年12月16日 (水) 19時46分 にコメントされた方へ

民家や住宅街の防犯カメラは、顔認証システムとは、関係ありません。ご安心を。
との情報ありがとうございます。
こちらは関係無いと何か分かるHPとかありますでしょうか?あったら教えて下さい。

実は、先日警備会社のシールを貼っている友人の家に行った時、
友人がスマホを持ちながら、家の前何回もウロウロしてた?と、お出迎えだったので、心配していました。

民家や住宅街の防犯カメラは、顔認証システムとは、関係ありません。ご安心を。

警備会社と契約している民家の庭先や、商店などほとんど無い名ばかり商店街の街路灯、住宅街から車通りへの出口、 まるで登録された者の行動を 常時監視する為と思えるような カメラの増え方 設置状況です。 

こんにちわ!!私も、2週間いやそれ以前からかもしれませんが、コンビニで後ろに立たれたり(他の店舗も同じように警戒)、スーパーAでは従業員がついてきたり、さらにはスーパーBにおいては店に入ると店長と従業員が来てレジに張り付かれました。えっ?なんで?しかなくて、いつの間にか不審者扱いされてたんだとはじめて気づきました。店側からしたらあやしい行動に見えたかもですが、人それぞれに行動には個人差があるはずですよね。考えると腹が立ってきますが、ここは冷静さを取り戻し、皆さんと一緒に問題解決に向けて頑張ろうと思います。よろしくお願いします。

アトム法律事務所へ投稿したいですが、具体的な店舗名や店員名が出しにくいです。
どうすればよいですか?

万引きという事で誤認逮捕されてしまい謝罪文は慰謝料を払ってからではないと出せないといわれました。


http://oshiete.goo.ne.jp/qa/711527.html

こんな記事を見つけました。
参考になるかどうかはわかりませんが、
いつ自分の身に起こってもおかしくありません。

既出なら、失礼します。

「防犯ブログ 万引誤認逮捕」で検索

プロもこう言っている。

皆様日々の活動 お疲れ様です。

弁護団の Line登録ですが、PCでも可能です。
一応リンクを張りましたが 他にも色々有りますので
ご自分で最善のものを検索してみてください。


http://appllio.com/explanation/20121207-2849-line-pc


最近は生鮮品はストレスの少ない店舗でまとめ買い。
会員制の大型店舗も利用します。

ネットスーパーをやっているスーパーは店舗での監視が嫌いなんで利用しません。

薬局はアナウンスが苦痛なので行きません。

利用されてる方多いと思いますが、楽天 amazon 最近LOHACOを利用しています。
コレ日用品文房具もあり凄く便利です(Tポイント系ですが)

店舗に出向いて買い物されてる方も辛いと思います。

もう嫌な思いをしてまで売り上げに貢献するつもりはありません。


店に出向く回数を減らしたら自分の気持ちが少しラクになりました。

まあ苦痛は買い物だけではないですが。


解決まで時間がかかるかもしれませんが、皆様も無理のないよう過ごされて下さい。

リカオンの事業を経済産業省に報告した方がいたらしいです。
https://donottrackme.wordpress.com/2015/02/23/%E7%B5%8C%E6%B8%88%E7%94%A3%E6%A5%AD%E7%9C%81%E3%81%B8npo%E6%B3%95%E4%BA%BA%E5%85%A8%E5%9B%BD%E4%B8%87%E5%BC%95%E7%8A%AF%E7%BD%AA%E9%98%B2%E6%AD%A2%E6%A9%9F%E6%A7%8B%E3%81%AB%E5%8A%A0%E7%9B%9F/

4日、ジュンク堂の情報ありがとうございました。
ジュンク堂だけの話ではないですね。
なか2656さんに、まさにリンチを受け
ている私達の事を知ってほしいですね。

リカオンは以前東証一部上場を目指すとか言ってましたよね?
M&A的な分野はさっぱり詳しくないんですが、ビジネス的にはどういう意味が
あるのか気になりますね。

社長のブログが綺麗サッパリ抹消されていますし.......

リカオンの買収。結局責任はとらずじまいになりそうですよね?
そして買収した側も自分達の買収前の事という理由で責任取らなさそうですよね?
顔認証の問題はどこも責任の所在を明らかにしないままその蓄積されたデータを使い続けるところですよね。
本当にこんなのおかしいです。
人権侵害にならないのはおかしい!

顔認証システムのステッカーすら貼ってないとこもありますよね。

顔認証を「指紋」と置き換えると、第三者に説明しやすいですよね。
お店が本人の同意なく「指紋」を取得し、不審者として「指紋」を
さまざまな所で共有している.....ということとかわりませんもん。

生体認証を扱うということは、結局こうゆう事かと思いますけどね。

そういう施設、店舗の警備会社に共通点などはありますか?

出入り口のガラス扉にシールが貼ってあることが、多いですが。

10/29のコメントに、家に携帯電話を置いて外出するという方がいらっしゃいましたがどんな効果や意味があるのでしょうか。顔認証以外のシステムについても慎重な考察が大切ですね。
三人よれば文殊の知恵。真実が明らかになりますように。

法律家のご意見です。

もしこの万引き犯の映像を共有するデータベースが、裁判所による確定判決を受けていない、「容疑者」「被疑者」の段階であったなら、容疑者をデータベースに載せ、全国の小売店でデータを共有するということは、プライバシー権侵害であるとともに、完全に私人が私人を勝手に裁く、「自力救済」の世界の話であって、一応、「法治主義」を建前とするわが国において許容されない行為であると思われます。
何ら法的な根拠を持たず、民間が勝手に「自力救済」として防犯カメラの映像を全国の小売店で共有するデータベースを作り、運用し、それが国民・市民に知れるところとなったら、その嫌悪感や怒りはマイナンバー法どころの比ではないのではないかと思います。不買運動とともに集団訴訟などが提起されるリスクもあるのではないでしょうか。
http://ameblo.jp/naka2656/entry-12007326235.html

1年6か月も防犯カメラで撮影した顔データから作成した顔認証データを保管しつづけるということは、防犯カメラによるデータの保存期間として、あまりにも長すぎます。
ジュンク堂書店の顔認証データによる万引き犯対応は、個人情報保護法や経産省ガイドラインなどの、各種の法令の趣旨を潜脱するものです。
ジュンク堂書店は、店内に貼り紙などをして、「すべてのお客さまの顔を撮影し、顔認証データを作成し、場合によっては万引き犯データベースとして、ジュンク堂書店内のサーバーに保管します。ご承知ください。」と利用目的を通知する必要があります。
この記事を読み、自分の顔認証データを勝手に取られるという非常に「キモチワルイ」感覚に、もう二度とジュンク堂書店に行くのは止めようと思いました。
http://ameblo.jp/naka2656/entry-12100633311.html

「そこにありながら、表す言葉がないために認知されにくいものがある。裏を返せば、名称を獲得することで問題が見えてくる。一つの新しい言葉が、悔し涙や泣き寝入りから人を守る広がりをつくる。」
と教唆してくれる方がいらっしゃいましたが、
顔認証ハラスメント (店側の一方的な判断で、万引き犯として顔を登録されてしまう)・・・新しい技術なので、知らない方に認知していただくには、かっこで説明をつける必要がありますね。

ジュンク堂の顔認証について法律家の意見
http://ameblo.jp/naka2656/entry-12100633311.html

皆様、共に、日々大変ですが「事は大きく善へ変わる」ことを信じ生きぬきましょう。

本当に「精密な機器(顔認証監視カメラ」を開発したので、集団で弱者を犠牲にしてその効力を楽しんでいるかのようです。 

あいかわらず、監視の気配を感じながら過ごしていますが「不屈の精神」で生きぬいています。

リカオンが買収されたようですね。
これまでのことも早々にうやむやにされそうな気もしますね。
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO94554730Q5A131C1TJC000/

顔認証万引冤罪被害者の会の弁護団のHPこちらから見れましたよ。
http://www.kaoninshobengo.com/article/138

不当な顔認証データを消し去る方法は?
の記事があります。

こんにちは❗

取り急ぎ。
弁護団へのline登録は携帯だけでなくパソコンからも出来ます。


リンク張らずにごめんなさい、検索してみて下さい。

その大型書店が万引き防止に顔認証を導入していてその500人には、疑わしいとされる人物も含まれていることを公表しましたね。

DB共有については触れられていませんが、世間の皆さんの反応が普通で安心しました。

他の店舗はこれからどう対応されますかね。
公表すると客足は遠のくので隠し続けるでしょうか。

そして被害弁護団の結成、この被害者ブログと共にとても嬉しく思います。

コメ違いかもですが、kero発さんの体験を読んで涙がとまりませんでした。
どうしてこんなことが許されているのでしょう。

家族も大切です。
状況にも負けないことも大事ですが、自分が傷つかないこともしなければなりませんよね。

私たちの声に耳を傾け、手をさしのべてくださる弁護士の方がいらして、
ほんとに嬉しいです。
ご尽力くださった方々、ありがとうございます。


ところで、いろいろ検索していてこんなのをみつけました。
http://mainichi.jp/opinion/news/20151021k0000m070141000c.html


毎日新聞の10月21日の社説です。
『万引き被害 深刻な実態を知ろう』
東京都内の大手書店が昨年2月に顔認証システムを導入して、
今までに500人を登録、うち70人の万引きを見つけ警察に通報したらしいです。
社説では、「効果はあがっているが、こうまでしなければ被害を減らせない現状は
あまり知られていない。」とあります。


小売店の万引き被害が大きいのはわかります。
しかし、残りの430人のうち何人がほんとうの万引き犯なんだろう。
他店との情報共有については触れていないけど
もし、共有されているのなら恐ろしい。
万引き冤罪被害の深刻な実態も知ってほしいです。

よかった!このまま色んなことに怯えながら、日々をやり過ごしていくしかないと絶望的になって、ひきこもりのようになっていました。ご尽力下さった皆様、本当にありがとうございました。

皆様、日頃の苦闘大変ですが諦めずに頑張りましょう!。

アトム法律事務所から「顔認証万引き冤罪被害者の会弁護団」を結成していただきました。

私たちの大きな力になるものと信じます。ありがとうございます。

(スマホ買い換えて登録しようと思います。とうぶん操作に四苦八苦しそうです)
*本日はここで失礼!

すみません。先のコメントは
15日17時のコメントの者です。いつも入れ忘れます

申し立てを考えていない訳ではありませんが、
1月の委員会の様子を見たいというのが本音です。

ですが、準備はしておきたいので
情報を共有頂きたいとは思います。

12日に人権救済の申し立てについてお尋ねした者です。    色々なご意見ありがとうございます。 

 弁護士さんに報酬を払って訴訟を起こすのと違って、申し立ては警告,勧告等の措置が結果となりますので 費用や目的が異なりますが、登録の理由の確認や削除の要請の為に 相手方に接触する方法がありませんし、もし審査が通れば社会的な影響もあるでしょう。

いずれにしても時間のかかることですので、第三者機関の発足と同時進行にはなると思いますが
 一歩を踏み出すには大きなエネルギーを要しますし、必要性 ご協力を仰げる方がいらっしゃるのであれば、文案や方法など、少しずつ準備してみようかと思っています。

弁護士さんにも得意分野があるかと思いますし、
冤罪事件にかかわった経験がある方々ならまだ聞く耳持ってくれるかもしれません。
お近くの方はご参考まで。

・冤罪~志布志事件(鹿児島県)
http://k1fighter2.web.fc2.com/Enzai/EnzaiKagoshima.htm
・wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%97%E5%B8%83%E5%BF%97%E4%BA%8B%E4%BB%B6


東京新聞朝刊(11/12)こちら特報部
「マイナンバー 本人確認に顔認証」
「法的根拠なく/プライバシー侵害の恐れ」

(システムをスピード採用された)NECは、マイナンバー関連事業で1千億円の売り上げを目指す方針を発表している。
「ちなみにNECは自民党の政治資金団体『国民政治協会』へ政治献金している。さらにマイナンバーの事業主体は天下り団体の『地方公共団体情報システム機構』。国でも自治体でもなく、データ管理の監視も難しい」

「上智大の田島泰彦教授も、将来的には民間利用も想定される」
「個人番号カードを次のように危険視する。
「東京五輪もあり、『テロ対策』などを名目に生体認証の機能が加えられる可能性がある。その前段かもしれない。国による個人情報の管理強化。顔認証などの扱いについては、最低でも立法措置が必要だ」

11/15にこんな弁護士さんのblog記事も出ていました。
「防犯カメラの普及で君も私も不審者扱い」
http://blogos.com/article/144122/
批判的なコメントが多いようですが後半に運用を不安視する声もあります。
※※
もし、
・一度でも万引きを疑われたら全国数多くの店舗で万引き犯扱いされ続ける
・一度でも痴漢と疑われたら半永久的に痴漢と疑われ、電車にのるたびに・・etc。
なんて運用をしているのであればあまりにアバウトすぎますし、
いつ誰が冤罪に巻き込まれるかわからない状態かと思います。
人権救済の件は詳細イメージわかずまだコメントはひかえますが、
いろいろな方法で発信していき顔認証についても、
防犯カメラの是非ではなく、その「運用基準」について議論が広がっていくといいなと思います。

法的な強制力を持たない、人権救済の申し立てがどこまで影響力を持つのか.....

そもそも論として、ある弁護士さんが顔認証に関するブログ記事を書き
そのコメント欄に顔認証の被害を受けている方が集まり、有志によりこの
ブログが設置されたというのが背景としてあります。

その弁護士さんブログのコメント欄には今でも書き込みがあるようですが、
具体的なアクションは起きていないように見受けられます。

また、別の弁護士さんに顔認証のお話をすると「かなり前から相談はある」という
ことですが、現実問題としてコストを含む様々な面から厳しいのでは....と言葉を濁されます。
このような中、防犯カメラに関する提言を行っているのは、大阪と福岡の弁護士会しかないのでは
ないでしょうか。

微妙ですね。

「マイバック化」を地域でいち早く導入したスーパーがありました。以前そこに顔認証システムについて問い合わせたことがあるのですが、店長から「今日も2回そのような問い合わせがありましたが、うちのような店にそんなシステム入れられるわけないじゃないですか」と言われました。都心部ではない普通のスーパーに、私を含め1日に3回も顔認証システムの問い合わせがあるなんて・・・。このスーパーはレジ袋が有料だったので、ほとんどの買物客がマイバックを持っていました。それにより万引き被害が増えたのでしょうか。


私は、このスーパーに登録されたのではないかと思っています。


皆様は、どこで登録されてしまったのか判っていらっしゃいますか?

人権救済の申し立ての件ですが、するとしたら個々にするか、ある程度まとまった人数でするか(どのようにまとまるかは今は保留にして)どちらが より効力があるのでしょうかね…。
このような制度があることは知りませんでした。教えて頂き、ありがとうございました。

匿名様

人権救済の申し立て、必要かもしれませんね。

そもそもこの顔認証を導入する背景は「マイバック化」ではないかと考えています。
みなさまが被害にあっている大手大型スーパーが「マイバック化」の最初のスーパーで三重県からスタートするという新聞記事を読んだ記憶があります。約10年位前のことですが、当時大手大型スーパーのグループ会社で働いていたので、これからは「マイバック」が売れるのかなぁなどと思っていました。
この時に万引き対策が甘く、このような超身勝手冤罪作成システム「顔認証システム」を導入したのかと思います。
スーパーが勝手に犯罪者レッテルを作るシステムはおかしいし、過去のことはつじつま合わせはいくらでもできることですよね。

根本的な解決にならなくても、する価値はあるとおもいます。

皆様の中で 人権救済の申し立てを真剣に考えておられる方はいらっしゃいますか?

委員会の母体は弁護士会ですので、結果については確信はないものの、表に出すことで些かでも変化があるのではないかと。

第三者機関の状況がどのようなものになるか未知数ですし、有効に動くとしてもある程度時間のかかることでしょう。  更に改正法の施行に数年となれば、到底耐え難い生活が続き 自身の信用や家族への影響が更に広範に 深刻さを増すことになるでしょう。


年を越え 年度が替われば 新しい活動や仕事を始めたいと計画される方もいらっしゃるかと思いますがが、高い信頼度を必要とされる(例えば 身体的な接触や金銭を扱う活動など)は、其処に認証付カメラがある限り、実質的に門戸を閉ざされてしまいます。

其々のご事情や 気力体力、タイミングを合わせるのは困難もあるかとは思いますが、兎に角、
理由を知る権利、そして情報の削除、人権として救済していただくよう 可能性にかけて訴えてみる価値はないでしょうか。


あまりにも尋常でないこの現状を、どうにかして前に進めるには、選択肢がないと思われるのですが。


詠み人様
ありがとうございます。さっきWikiで概要を見てきましたが、
各自治体に管理団体をおくと銘打っているようですけど
実際は公務員の天下り先ってことですよね?
そんな人たちにこんな大変なことを任せていいんでしょうか?
それとも自治体が管理していると言いながらNECでやっているのでしょうか?
どちらにしても天下りだったら情報漏えいが心配ですし
NECなどが管理したらがっつりと自分たちのすべての情報が
知れ渡るということですね。

全ての人間がきちんと管理されて本当に悪い事をしている人間を
あぶりだしてくれるといいのですけど・・・。
本当に悪い事をしている人はうまく逃れるんですよね。

問題があることがわかってるのに、国民から税金を搾り取り
管理することだけに必死になってて怖いです。

しかもそういう人たちに限って危機管理に鈍感すぎる。


ココアさん

マイナンバーカード発行の際に本人を確認するために利用されるようです。
確かNECが受注していたと思います。

パスポートの本人確認のように、データを一時的に保有しそれ以外には使わないんだとか。

昨今の顔認証の状況を見れば、不安で仕方ないですね。

パブコメのところ見てきたのですが、
案件番号 145208649 の「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律施行令(平成26年政令第155号)第13条第1項等」

1.改正の概要
(1)交付申請書の記載事項(第21 条関係)
市町村長が交付申請書の受付及び保存に係る事務を地方公共団体情報シ
ステム機構(以下「機構」という。)

って一体どんな団体なんでしょう?外部委託するってことでしょうか?
それは一体どんなところなのか不安です。

マイナンバーに顔の写真もつけることが決まっているようですし、
個人の殆どの情報を取り出すこともできてしまうカードに
各省庁以外の外部の団体が関わるなんて怖すぎませんか?

たまこんさん、情報を有り難うございました。

リンクを開けていませんが、「?」マークのついたHPですね。
もう少し様子を見て下さい。

昨今、日本人は正直者で騙されやすいので、様々な詐欺が横行しています。
私達のようなどこへも相談できない者達は 詐欺を働く輩達の格好の餌食になります。

慎重にそして活発に活動しましょう。がんばりましょう!
くれぐれも甘い言葉には乗らないように。

ツイにもあげましたが、見かけたのでまだテスト段階のようですが一応情報だけあげておきます。

スマホからだと見れないかも。

顔認証万引冤罪被害者の弁護団

登録は無料のようですが、LINEを使うようですし費用もかかってくるでしょうか。

少し様子をみます。被害の実情を大衆に知ってもらうことも重要ですね。


 

TVで「証拠調査士」という人がいるのを見ました。
どなたか問い合わせた方はいらっしゃいますか?
警察、弁護士に対応できないところを調査してくれるようですが、日本にはこの「証拠調査士」として活動している人はまだお一人しかいないようです。

パブコメがはじまってます。
マイナンバー寄りなのですが、若干関係するかな?

こんばんは❗

情報コーナーも皆様のコメントがたくさんになりましたね。
有り難うございます❗
Part2が必要ですか?

コメント欄まで行くのに時間が掛かる(^_^;)

どころで皆さん 顔認証に誤認登録されていますよね。(←当たり前)

ネットで顔認証の技術がどれほどなものか調べた事有りますよね?
調べた結果分からなければ ブログで質問してみてはどうでしょうか?

私がメールでお一人、お一人の質問にお答えするのは無理があり、すみませんがお理解をお願いします😢⤵⤵


わさびマンさん、

はじめまして。

>次は警察ではなくて、病院に相談しに行ってください。と言われました。
涙がでそうです。

ひどいですね。
読んでて胸が痛くなりました。

ところで以前も情報共有コーナーに書きましたが(もちろん行かれる気もないかと思いいますが)、「心療内科」「精神科」などには、極力かからないでください。

なぜなら、裁判等の際に『マルセイ扱い(精神病扱い)』というレッテルを貼られ、
証言の信ぴょう性がなくなる、という情報をネット上でひろいました。

今後、顔認証データの開示要求、それを拒否された際の不服申し立て等する可能性
がおきないともかぎりません。

横レスで失礼しました!

自分の置かれている状況は家族もすべて知っています。
警察にも相談に行きましたが、気にしすぎでは と言われて終わりです。
次は警察ではなくて、病院に相談しに行ってください。と言われました。
涙がでそうです。

最近家族が、10年以上通っているお店で、初めて塩対応されたそうです。
自分が何をしたんだと怒って帰ってきました。今度行った時も同じ対応だったら
聞いてみるとは言ってますが。。
私と一緒にいることで、家族もデーター登録されてしまったのでしょうか?心配です。

失礼しました。
訂正ですm(_ _)m↓

プレゼンテーション
フェイフェイ・リーさん

解説
伊藤穣一さん

今日 再放送された
NHKスーパープレゼンテーションです。

http://www.nhk.or.jp/superpresentation/

人とコンピューターが
それぞれの良さを発揮する社会
フェイフェイ・リーさんのコメント

滋賀県からさん、初めまして。
体調を崩されたとの事、ご自愛ください。


季節の変わり目はそれでなくても 体調を崩しやすいですからね。

メールアドレスはブログにも有りますが
mitonayon6 @gmail.com です。

宜しければ 滋賀県さんからメールを頂けますか?

顔認証万引冤罪被害者の会
に、入会させてください。被害で悩み、体調を崩しています。
外出が怖くなりました。。。
このサイトをおつくりになったお方からのメールを待っています。
パソコンやインターネットが苦手ですので。。。

先の総務省のパブコメは結果が開示されましたね。

水戸なよん様

今日のtenの放送見ましたよ。
昨日 予告では防犯カメラについて考えると仰っていたのですが、
放送ではVTRのみの内容で終わりました。

私が期待し過ぎてしまったのかな。
元々そうだったのかな?
予告されていたので もっと深く掘り下げられるのかと思っていました。

もし 私達の状況が伝わって内容が変わったのだったら嬉しいな。

なんて考えてしまいました。。
調子いいですね💧

でも、きっと皆さんの声は届いている!
ですよね。

これからも動ける事は どんどん動いていきたいです!
現在の未来の子供達の為にも頑張りましょうね!

総務省にメールをしたところ返事をいただきました。


【行政管理局回答】
総務省は、行政機関・独立行政法人等の個人情報保護法を所管しておりますので、そ
の立場からお答えいたします。
個人情報の取扱いについては、その個人情報の保有・取扱いを行う主体により規律す
るルールが異なります。
(ⅰ)国の行政機関については「行政機関個人情報保護法」、
(ⅱ)独立行政法人等(独立行政法人、国立大学法人、一部の特殊法人・認可法人
等)については「独立行政法人等個人情報保護法」、
(ⅲ)地方公共団体については各地方公共団体が定める「個人情報保護条例」、
(ⅳ)民間企業等の(ⅰ)~(ⅲ)以外の団体については「個人情報保護法」(消費
者庁所管)、
がそれぞれのルールとなります。
このうち、総務省で所管するのは、(ⅰ)及び(ⅱ)ですので、こちらについてご説
明いたします。
(ⅲ)及び(ⅳ)については、所管の機関にお尋ねください。
(ⅰ)国の行政機関が個人情報を保有する場合、行政機関個人情報保護法は、行政機
関の保有する自己を本人とする保有個人情報の開示請求(第12条)、
訂正請求(第27条)及び利用停止請求(第36条)について規定しており、同法に基づ
き、何人も自己を本人とする保有個人情報について開示請求、
訂正請求及び利用停止請求を行うことが可能です。
また、個人情報の管理につき、同法では、行政機関の長等は、漏えいの防止等保有個
人情報の適切な管理のために必要な措置を講じなければ
ならないこと(第6条)、個人情報の取扱いに従事する行政機関の職員等は、その業
務に関して知り得た個人情報の内容をみだりに他人に知らせ、
又は不当な目的に利用してはならないことを定めています(第7条)。
これらに違反し、個人情報を漏えいさせた場合には、損害賠償請求を行うことも可能
です。
(ⅱ)独立行政法人、国立大学法人、一部の特殊法人・認可法人等を対象とする独立
行政法人等個人情報保護法も、同様の手続を規定しています。
これらの機関への開示請求等を行う場合には、その個人情報を保有する行政機関等に
ご連絡ください。
なお、Nシステムは、警察庁が整備しているシステムであることは承知しておりま
す。


【参考】行政機関個人情報保護法 
→ http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H15/H15HO058.html


総務省


ハクミー様
本当につらいですよね。私は携帯電話を家において外出するように
なりました。不思議とそれからは気にならなくなりました。
でもどうしても持って出かけなくてはいけないときなどは
それが友達とのランチだったり、旅行だったりしても全然楽しめません。
私は何もしてないのに、なんで外に出るだけでこんな怖い思いをしなくちゃ
いけないのか?と毎回思います。
この間友達と街まで出て映画を見る約束をしていたのですが
時間を間違えて駅で待っていると赤い服を着たおじさんが
最初は券売機のところにいたのですが、特に切符を買うわけでもなく
ずっと佇んでいました。
そしてしばらくすると切符を買わずに私のほうをにらみながら通り過ぎ
近くの壁に寄りかかってずっと携帯をいじっていました。
私が時間を間違えたことに気づいて出ていくと今度は別のサラリーマン風の
男女に出会いました。
本当は一度家に帰ろうと思いましたが、出直すのが面倒かな?
と思って喫茶店に入るとそこに男性が、家族連れ、老夫婦
普段着の男性とトレーニングウェアを来た男女が入ってきて
私の席を取り囲みました。
生きた心地がしなかったです。約束の時間になったので私が駅に行き友達と
ホームに立っていると、その喫茶店からぞくぞくとその人たちが出てきました。
こういうパトロールはお互いに顔を見知っているのでしょうか?
それともお互いを知らずにやっているのでしょうか?
刑事ドラマのようなことを自分がされたということがものすごい恐怖でした。
今まではドラマだけの話と思っていたのに、まさかそんな風に扱われるなんて
彼らは私が何をしたと思って見張っているんでしょうか?
聞いてみたいですね。

心②さん、情報ありがとうございます。

また録画予約するの忘れました(T_T)

先日のBSのも録画忘れたし。

ただテレビ局には再放送希望と我々の事もアピールのメールしておきましたよ。

関西ローカルですが、
明日 読売テレビ ten(15:30〜19:00)という情報番組で

防犯カメラ設置増加について考える。
はたして 良いのか、悪いのか。

という報道を特集すると、予告で言っていました。

是非 ここで被害者の話もしてもらいたい!

皆さん 一緒に声を上げてみませんか?

先程の内容ですがあくまでも私の場合です。
地域によって違うと思います。
具体的すぎたらごめんなさい。

警察が雇ってるのか?20代~60代の男女。
年配夫婦らしき二人組。若い男女。二人組とは限らず一人で行動してる人もいます。
びっくりしたのは20・30代のママさんが助手席に小さい子どもを乗せて車で監視行動してるのに気づいた時でした。
一人は運転に専念。一人はメール或いは電話をしています。

歩きでも自転車でもバイクでもです。

私の顔と携帯画面を照らし合わせています。

タクシー・新聞配達人・宅配便・運送業。
市を通じて?周辺学区の小中高生・父兄・町内会・老人会。
監視されてると気づいて2年になりますかね。
自宅の敷地を一歩出たら監視対象です。
ゴミ出し。
犬の散歩に毎日、雨が降ってなければ出かけるのですが、道中畑がありマンション駐車場があります。
一時期は、通るとマンション関係者に取り囲まれたりしました。
いつからか防犯カメラがつきました。
車上狙いなんてする気もないし野菜泥棒をする気もない。
ウォーキング・ジョギング・散歩のふりしたワンワンパトロール。

買い物でもスキニーパンツのポケットやお腹まわりを監視されてるのがわかるのでチュニックのお腹まわりをゴムで縛り財布でなく透明袋にしたりしてます。
通販も利用しますが、やはり直に見て買いたいです。
冬場は、車内まではコート類を着て、店の駐車場からは脱いで店内に入ります。

情けなくなる時もあるけど、盗ってないから堂々と買い物にいってます。

こちらで、顔認証と共に防犯パトロールやパトカーなどに付きまとわれている人はいますか?
私は家からでて数十メートルも行くとかならず、定年退職をして散歩しているような老人に
出会いますが、その方は普通の人と違って目つきが鋭く明らかに誰かを探している様子です。
私を見つけるとしばらく私をつけ、そのあと誰かに連絡をとっているような感じです。
そうすると歩いていく先々で不自然な行動をする人たちを見かけます。
普通の老人とそういう人とは行動が明らかに違うのですぐにわかります。
誰かを待っているようなそぶりをしているのに私が近づくと急にこちらに向かって来たり
するからです。
それで思うのですが、いったい何で判断して私だと認識するのでしょうか?
家を出て数分後には必ず出会自分の家を見張っているのでは?
と怖くなります。
もしかしたら盗聴もされているのかとか・・・(まさかそこまでしたら犯罪と思いますが)
一体この社会はどこまで人を監視するのでしょうか?
出口が見えず気が滅入る毎日です。

下記↓の 心ですが、他の方と名前が被ってしまいました。
失礼しました。
心②に訂正します。

プラス補足します。
このBSの報道は近隣同士の話だった様ですが、 私達の様な被害者の事も取り上げて頂ける様 声を出していけたらと思いました。

以上。失礼致しました。

被害者の会作って頂き、本当にありがとうございます。
とても心強く、悲しい思いをする度に励みにさせて頂いております。

BSでそんな番組があったのですね。
残念ながら、私もBSが見れず、拝見できなかったのですが、

BSで放送されたのであれば、民放でも取り上げて頂きたいと思いました。

法改善のきっかけだけでなく
こういった事実がある事を世の中に知ってもらい
これ以上の拡大や、人と人とのコミュニケーションの取り方を考え直すきっかけにもなればと思いました。

過度な正義、間違った正義程 恐ろしいものはありません。。

そして、子供が被害にあっているなんて、とても恐ろしいです。

BSで放送されたのも、みなさんの努力だと思います。
法律で無理なら、これからも もっともっとマスコミへ被害者の声を 皆さんと一緒に伝えていきたいです。

悩めるT様

土曜の番組の件ですが・・!
最新の防犯カメラ事情・ドイツでは法整備されていて第三者機関がある・個人宅の防犯カメラ設置での近所トラブル・防犯カメラの進化に法整備が必要なことはわかってるが中々先に進まないと早稲田の教授さんが話してました。ちょっと残念な内容たたかな?

10月22日の投稿はまずいですね。申し訳ありませんが削除してください。

ハクミー様
 今日のTVは見られましたでしょうか?私は残念ながら仕事で、ビデオを撮ろうにもBSがみられませんでした。
 また、情報提供をお願いできないでしょうか・・・

沢山の情報を有難うございます。
一生懸命働いて生きてきたのに、このような事に巻き込まれてしまうとは夢にも思いませんでした。このような
思いをしてきた人がいることもまったく知りませんでした。
人から疑われるというのは・・何よりもつらいですね。

10/24 AM11:00~ BS-TBS 土曜ニュースまるわかり「防犯カメラ社会の光と闇」という番組があります
何か役立つ情報が得られるといいんですが・!

11時42分さん
読み込むのが面倒な情報を色々と提供していただき、ありがとうございます。

開示請求権・まずはこれが明確にされれば前に進めそうですよね。  除外項目とされる(国民の生命財産の保護)に関しては、いくらでも拡大解釈が可能であり、情報を利用している者の恣意的な解釈によって今も冤罪状態が生まれているわけですから・・・
他にどんな理由で顔認証を登録するの? 全部除外項目になってしまうじゃないですか、と思いますが。

『プライバシー大論争 あなたのデータ、「お金」に換えてもいいですか?』
大豆生田 崇志,浅川 直輝 著  p.142 ,143
個人情報保護委員会は、立ち入り検査の権限を持つ。
法改正では法制度の国際的な調和を目指して新たに設定された規制もある。
その1つが請求権だ。法改正では海外の法制度に合わせるために、個人情報を提供した本人が開示などの請求をした後に訴えを起こせるように、裁判上の公使が可能となる民事請求権が加わる。
また、社会差別などを防ぐ取り組みもとりいれられた。要配慮情報という名称で、本人同意のない取得は原則禁止した。
→あやしいと店員が感じただけで登録し(検証がなかったこともサーバーや警察にはわからない)、全国に配信している場合もある実態を調査してもらいましょう。来年一月以降ガイドラインをつくりはじめるようです。
現行個人情報保護法でも「開示」「訂正」「利用停止」の権利があるはずですが、開示さえしてもらえません。請求権が加わるとどうなるのでしょうか。弁護士さんに聞いてみたいです。
例外規定に財産保護等ありますが、DB自体、店員さんが本人に知らせずこっそり登録している以上必ず冤罪が含まれるわけですから、必ず含まれる無実の人間の人権を基準に配慮すれば、他人の財産保護のために開示できないとか、共有可能とかは理由としておかしいと思います。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/092800231/092900005/
http://www.pmarknews.info/archives/51977679.html?mm
http://www.cas.go.jp/jp/houan/150310/siryou4.pdf
http://tajima-law.jp/column/column_post.php?id=

悩めるT様

監視されないという普通のことが嬉しいですよね。

私も違う同じように疑問に思っていたところ教えていただきました。全国的に異業種で顔認証データは統括されていて共同利用されているらしいです。

ここには書きませんが元はこの被害者ブログの下の方にあります。

IYは行かないのでわかりませんが、店の監視の有無はそれぞれの店舗。
曜日や時間、店の混雑具合、あと情報を受け取る人の判断にもよると思います。

AEは同じようにあると思います。
テナントにもカメラ設置店にはあるとこが多い気がします。

UNは警備員とGメンごく一部による監視ですよね。


あんなに怖かった警備員ですが、店長パートやバイト皆で監視する小さな店よりまだ全然いい気がします。
状況的にはよくないんですけどね。

話してもごまかされるし削除されることはなかなかありませんが、一部のシステムで削除しても既に共同利用されているため削除にはならないと某所でみかけました。

つい自分から警備員を見つけてしまうとこがありますが、過度に気にしないようにしています。

早く皆でこの闇を抜け出したいですね。


総務省
E-mail:pd_kenkyu@soumu.go.jp

行政機関及び独立行政法人等が保有するパーソナルデータの利活用に係る制度改正に関する意見募集


総務省行政管理局
情報公開・個人情報保護推進室
 担当:桑山、山根、岸
電話:03-5253-5344
FAX:03-5253-5350
E-mail:pd_kenkyu@soumu.go.jp

今日が締め切りですね。

そうですね、詠み人さん!

今日が締め切りです❗

本日締切のパブコメで、訴えなくては.....ですね!

要配慮情報の取り扱い規制の面と、要配慮情報を利用した差別的扱いの
点から論じる必要がありそうですね。

Nシステム等の情報の取り扱いと比較したりすれば、いけるか?

一つの防犯会社が、システムを導入している全国の店に流す容疑者の顔認証情報は、共有ではなく委託なので、ぎりぎり違法ではありません。
改正個人情報保護法(施行は二年後)でも同様なようです。
要配慮情報(機微情報)ができたことによる人権と尊厳の保護と、開示請求権利の強化を行政に訴えていくことが重要です。
容疑者として扱われることによって生じた、生活基盤への影響、精神的ダメージを、
冤罪被害者の生存権や尊厳、プライバシーの保護の必要性とからめて、行政や立法機関、人権を擁護してくださるかたに訴えていくことが重要です。

皆さま 貴重な情報を有り難うございます❗

まだまだ道は遠いですが、進みましょう 一歩づつ。

確定した万引き犯だけでなく、店員があやしいと判断した万引き容疑者も、防犯会社等のDBに配信して載せてますよね?(防犯会社や警察の確認なし)

ありがとうございます。
色々と情報提供頂いた結果以下がわかりました。時系列でいきます。

2014/11
経済産業省は2014年11月NPO法人の全国万引犯罪防止機構からの質問への回答として万引きの実行犯の画像や顔認証データを本人の同意なく他の企業に提供することは「防犯目的の限りにおいて適法」との判断を示している。
『プライバシー大論争 あなたのデータ、「お金」に換えてもいいですか?』93頁 より

2014/12/25
セキュリティ産業新聞(2014年12月25日号)にて
「万防機構では個人情報保護法の諸規定に対して、経済産業省へ見解などを求めた結果、法に抵触しないことを確認した点を記載」
日経BPIT記者 浅川直輝氏2015年3月7日ツイートより

2015/2/22
NPO法人全国万引犯罪防止機構 万防時報(第18号保存版)4頁
「( 1 ) 個人情報保護法との関連
 防犯画像を他店舗に提供することの可否について、個人情報保護法の諸規定に抵触するかどうか、行政当局の見解も徴し、本機構において熟考したが、特段これに抵触するものではないと判断した」

2015/2/23
J MさんがTELにて経済産業省に直接電話確認
⇒経済産業省「マンボウにはお墨付きを与えていない」
⇒「リカオンは経産省の認識としてもNGだそうで。今回の件もお墨付きを与えたということは絶対ないと。経産省としても情報提供して欲しいらしいのでメールアドレスも頂きました.....」

2015/2/25
全国万引犯罪防止機構サイトhttp://www.manboukikou.jp/html/situation.html
(pic.twitter.com/ZKKR9V1nKu )
「経済産業省等の関係省庁よりアドバイスをいただいているがお墨付きが与えられた訳ではない」


ちなみに「NPO法人全国万引犯罪防止機構」の連絡先は業界団体「日本万引防止システム協会」と同じで業界1位の高千穂交易本社内にあるのだそうです。


なぜ、これで第三者提供が推進されているのか.....?

『プライバシー大論争 あなたのデータ、「お金」に換えてもいいですか?』
大豆生田 崇志,浅川 直輝 著  p92,93
 ・・・・システムや登録データの不備で、無実の人間に対してアラートを発するようになれば、深刻な人権侵害につながってしまう。
 共有リストの信頼性が乏しければ、無実の人間にアラート出すリスクは高まる。
経済産業省は、2014年11月、全国万引き犯罪防止機構からの質問への回答として、万引きの実行犯の画像や顔認証データを本人の同意なく他の企業に提供することは、「防犯目的の限りにおいて適法」との判断を示している。本人同意が不要となる例外規定における「財産の保護」にあたるとの判断である。一方で、透明性や遵法性を高める観点から、共有するデータの項目や利用目的、共有企業をwebサイトなど公開し、個人情報保護法上の共同利用の形で扱うことを推奨している。
これを受けて全国万引犯罪防止機構は、2014年12月8日、防犯画像の取り扱いに関する見解及び提言(案)を公開した。
防犯カメラで取得した画像を共有する際のルールとして、「相互に提供する画像は、警察への被害届の際に警察に提示し、万引き犯人に関する画像であることが確実なものに限る」「顔認証データについてもこれに準じた扱いを求めることになる」

ゆり様、アドバイス有難うございます。さっそく総務省のアドレスに意見を投稿しました。何が正しいのか・・・
この日本でこのような事が起こってしまうとは問題ですね。真剣に取り組んでいただけないですかね。

皆様コメントのご投稿のありがとうございます。

初めてご投稿の皆様
✴️わさびマンさん、 ✴️悩めるTさん、ありがとうござます、 また明日改めてコメントさせて下さい。

俳句コーナーの ✴️ムードぶち壊しさん、✴️読み人知らずさん、 ✴️詠み人知らずさん、✴️匿名希望さん、✴️ Kero発さん 

皆様の俳句、川柳 本当に一つ一つ、笑ったり、納得したりしています。 心に残る言葉を有り難うございます!

総務省の 行政機関及び独立行政法人等が保有するパーソナルデータの利活用に係る制度改正に関する意見募集ですが、そろそろ締め切りですね。

何人かの知人に相談し、メールなどしてもらっていますが、もしかしたら、活用に係る意見以外対応してもらえるかわからないので、「総務省への意見・ご提案の受付」

https://www.soumu.go.jp/common/opinions.html

こちらにも同様の内容を送るのはどうだろう、と意見をいただきました。
期限もないですし、もしよかったらみなさまも送ってみてください。
 

私も何時からか登録されていると思います。店内に入り、暫くすると警備員がうろうろとします。何が起こっているのか状況が把握できないまま、何かの間違いであろうと過ごしていました。何で疑われるのか・・・まったく解らないです。私もショップで働いているので、盗難に注意していた側なのですが・・・警備員を信用できなくなりました。

経済産業省は防犯カメラの画像や顔認証データを本人同意なしで他企業に提供することを「防犯目的の限りにおいて適法」と全国万引犯罪防止機構からの問い合わせに対して判断を示したとのこと。『プライバシー大論争 あなたのデータ、「お金」に換えてもいいですか?』93頁参照。
大豆生田 崇志,浅川 直輝 著
ISBN : 978-4-8222-6892-3
発行元 : 日経BP社
発行日 : 2015/01/28

こちらはネットから拾いました。
どなたかこちらの本を読まれた方はいらっしゃいますか?どういう背景で判断がされたのか知りたいのです。
なぜ、このような解釈がされたのか......

万引きも迷惑行為もない利用客を監視するのは名誉毀損、人権侵害で犯罪だと思いますが
 システムを販売している組織は 店舗が客に訴えられるのを何より恐れるでしょうから、口が裂けてもそんなものは導入してないと答えるようになっているのでしょう。

でも、客を騙して(嘘をついて)人権侵害を続けるのは、犯罪ではないのかな?

たこみっつさん、はじめまして。
私は、住んでいる団地にスーパーの店員が数人(ホームセンター、コンビニ、スーパー等)います。
そして勤務先には同じ団地に住んでいる人がいるらしく、情報が拡散しているの感じています。
日々冷たい視線を浴びながら、誰かポロっと口を滑らせてくれる(証拠)ことを期待して、ひたすら耐えています。

周囲は子供の同級生がたくさんいます。成人しているので顔を合わすことは滅多にないとしても、情報が広がっているのは間違いない筈です。それが一番耐えられない。
冤罪を量産しても訴えられないようにするシステムなんですね。まるで人間狩りを楽しんでいるようです。

お早うございます。
詠み人さん、注文をキャンセルされたんですね? それは 大変😢

あ、登録判明も大変だわ❗

取引先にて顔認証登録判明→失注。

たこみっつさん、初めまして🎵

心中お察しします。


私は今のところ仕事には支障無いですね。

顔認証技術は、日本が世界のトップレベルであり、空港の入国管理や凶悪犯罪の捜査、行方不明者や迷子、徘徊老人の捜索などに使うのであれば、非常に有用です。
それが、かなりの数の民間のお店で、万引き・不審者対策として使われてしまって、
顔認証≒人権侵害という印象をお持ちの方が多くなってきたと思います。お店側も顔認証システムを導入しているとは、決して言いません。店頭に表示もしません。客が少なくなるのがわかっているからです。うしろめたい人権侵害をしていることがわかっているからです。人がイヤだと思うことをしている(いじめ)ことをわかっているからです。だから、陰でコソコソっと登録するのです。
客が誤認であると声を上げても、開示・削除どころか、顔認証システムの利用自体隠すのです。誤認登録をされても確認することすらできない、こんな卑怯なシステムに、日本が誇る技術力が使われてしまっているのです。
万引き現行犯としての誤認逮捕も少なからずありますから、店員があやしいと思えば登録できる顔認証での誤認登録は、かなりの人数になるでしょう。
一店員の思い込みや勝手な主観による登録によって、全国共有配信も可能です。こんな恐ろしいシステムがまかり通っている日本に情報先進国の資格があるのでしょうか。
顔認証システムに誤認登録されたことにより信用が落ちて、就職活動、仕事での営業活動に支障をきたすこともあるでしょう。生活基盤をゆるがし、路頭にまようこともありうるのです。
家族(子ども)がいじめられ、最悪の事態をひきおこすかもしれません。
これほどの影響力と、店の万引き対策と、はかりにかけて下さい。店側の財産保護と、客の人権,プライバシー保護、折り合いのつけれられる法整備が必ず可能であると思います。

続けて失礼します。m(_)m
仕事先に関しては、微妙な状況がありました。
システムが導入されたすぐは、エントランスにいる警備員が、それまでなかったメモ取り、携帯連絡が
始まり1ヶ月ほど続きました。
その後は逆に、いつも立っていた場所からいなくなり、目の前での監視はなくなりました。
その後一部の人のさりげな~い監視が続き、先週辺りからそれもなくなっています。

心理的な支障は勿論ありますが、こちらに身に覚えも落ち度も全くありませんから、無視しています。

たこみっつ様
この状況 どう考えてもおかしいですよね。
9月3日に個人情報に関する法律は改正され、大福様がリンクをおいて下さっている総務省の新旧表を読んでも、本人の請求権があり、機微情報の取り扱いはもちろん 通常の匿名加工情報についても
こんないい加減な運用は許されていないように読み取れるのですが、私の頭が悪いのでしょうか・・
どこをどう考えれば、今のような状況が生まれるのか、さっぱりわかりません。

兎に角、第三者機関にしっかり訴えて、仕事をしていただかなくてはなりませんね。

はじめまして。
私は今現在かなり精神的に参ってます。
以前は買い物が大好きでしたが、最近はネット利用です。食品も宅配を利用するようにしました。
自分でもカメラ会社や店舗、人権センター、警察へ連絡しましたが、どこも同じで全く解決にはいたりませんでした。これからの人生をどういきようか不安です。こちらのブログはとても心のよりどころというか、一人ではないのだと安心しました。ところでカテ違いかもしれませんが、皆様お仕事には支障はないですか?

✴️ヒカルさん、初めまして。ご投稿ありがとうございます。


このPrivacy Visorは以前ツイッターでも話題に上っていましたね。


鯖江市市長推薦。技術は凄いですが、あとはデザインかな。
実際問題、このVisorを掛けてスーパーへ行けますか?
もっと、もっと開発の余地が有りますね。
野球場など、偶然撮影に映り込むのを避けたい時などにはいいかも(^^)


とは、言いながら、一度試してみたい新しい物好きの水戸なよんでした。
さらなる開発 バージョンアップを宜しくお願いします。

こんにちは、私も総務省に意見メール出しました。
やっと行政に意見が出せました、顔認証のシステム運用もパーソナルデータですから
当然、しごくまともに法整備に組み込んでいただかなくては困ります。

意見の数が多いほど、行政も無視できないと思いますので今回の意見陳述は有意義だと思います。
>情報提供有り難うございます。

✴️大福さん、総務省庁の意見募集情報を有り難うございました。

私はメールで送信しました。

「世界最先端IT国家創造宣言」だと.......。 それはいいけど、いかに冤罪者や、個人情報の漏洩を防ぐか、その技術も世界「最先端」であって欲しいですね。

今年はノーベル賞受賞者を二人も輩出し、とても素晴らしい国なのに、なぜ我々のような冤罪被害者を放っておくかな?


✴️黒ちゃんさん
 治安利権ですね、拝見しました。 有り難うございます。
安心安全運動...誰が安心で安全なのでしょうか?(苦笑)

☆ご参考
治安利権についてのTwitter(義理で入っていた商工会で知った『生活安全条例』の導入)
http://togetter.com/li/45615
※個人情報の、違法な登録運用も問題ですがこの辺も参考になると思いますので。

>今日の昼飯時に勤務先が入っている大型ショッピングモールの人と話す機会があって、そこで警察主導の安心安全運動なるものをやらざるを得なくなって困っている

10月20日締め切り総務省の意見募集ですが、連絡先が、抜けてました |д゚)

① 国民の信頼や安心を確保するために必要な規律を整備すること 
を基本的な考え方として検討を進めています
  

と、あります。必要な規律作ってもらいましょう~!!"(-""-)"


行政機関及び独立行政法人等が保有するパーソナルデータの 利活用に係る制度改正に関する
意見募集

連絡先

総務省行政管理局
情報公開・個人情報保護推進室
 担当:桑山、山根、岸
電話:03-5253-5344
FAX:03-5253-5350
E-mail:pd_kenkyu/atmark/soumu.go.jp
(注:迷惑メール防止対策のため、メールアドレスの一部を変えています。送信の際には、/atmark/を、@に置き換えて下さい。)


① 国民の信頼や安心を確保するために必要な規律を整備すること、
② 官民間での円滑なパーソナルデータの利活用に資すること を基本的な考え方として検討を進めています。 つきましては、以下の事項について、御意見を募集いたします。


1行政機関及び独立行政法人等の保有するパーソナルデータについても、
その利活用を 図るため、民間部門と同様に、
特定の個人が分からないように加工された情報(匿名加 工情報)の仕組みを設けること。

2 「匿名加工情報」の仕組みを設けるに当たっては、
国民の信頼や安心を確保するため に必要な規律を整備すること。

3 官民間で「匿名加工情報」の利活用が図られるように、
行政機関及び独立行政法人等 における「匿名加工情報」の取扱いについて、
民間部門と同様に、新設される「個人情 報保護委員会」が監督すること。

4 その他、本件制度改正について


はじめまして。

皆さんご存知かも知れませんが、興味深い記事を見つけたので投稿します。
現在、福井県鯖江という町で『Privacy Visor』という顔認証から逃れるメガネが開発、近々商品化されるそうです。
根本的な解決にはならないと思いますが、このような商品が世の中に普及することによって、顔認証のシステム自体を無効化出来るのではないかと思いました。
海外からも問い合わせ殺到だそうです。

10月20日締め切りです!! 


総務省
行政機関及び独立行政法人等が保有するパーソナルデータの利活用に係る制度改正に関する意見募集です!!

総務省が、必要な規律を整備!!してくれるそうです。その皆さんで意見を出しましよう!
締め切りがもうすぐです。

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01gyokan06_02000022.html


(1)意見募集対象

 行政機関及び独立行政法人等につきましては、

1 国民の信頼や安心を確保するために必要な規律を整備すること、

2 官民間での円滑なパーソナルデータの利活用に資すること

  を基本的な考え方として検討を進めています。
 つきましては、別紙「意見募集対象」PDFについて、御意見を募集いたします。

(2)意見募集要領

 別紙「意見募集要領」WORDのとおりです。

特定個人情報保護委員会
苦情あっせん相談窓口の設置に関するお知らせ

平成27年10月5日(月)に、番号法(「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」)が施行され、個人番号の通知が開始されます。
 特定個人情報保護委員会では、特定個人情報の取扱いに関する苦情の申出についての必要なあっせんを行うため、電話による苦情あっせん相談窓口を設置します。
 特定個人情報の取扱いに関する苦情をお持ちの方なら、どなたでもご利用いただけます。

取扱開始日は、平成27年10月5日(月)からとなります。
電話番号 03-6441-3452
土日祝日及び年末年始を除く 9:30~12:00、13:00~17:30

相談窓口にできること

苦情の内容を所掌する他の相談窓口の紹介
苦情の相手方への苦情の内容の伝達(委員会が必要と認めた場合)
番号法に定められた措置等に反する行為があった場合の監督部門への取次ぎ
苦情をめぐって、苦情の相手方と争いが生じた場合のあっせん


相談例

事業者に苦情を申し立てたが、対応してもらえない。
事業者の苦情に対する対応に不満があるが、どうしたらよいか分からない。
事業者で特定個人情報が漏えいしており、自分の情報が流出している可能性がある。
番号法で定められた措置がなされず、自分の情報が適正に管理されていない。
ある事業者で特定個人情報に関する不適切な処理がなされている。

http://www.ppc.go.jp/application/complaints/

こんばんは!


皆様毎日の活動お疲れ様です。
一件、お願いがあります。


メールを頂く時に件名や 文章の内容によっては gmailが 独自の統計(?)によって
スパムと判断し、通常の「受信フォルダ」でなくスパムメールフォルダに勝手に移してしまいます。
私が数日気づかない事がありました。  失礼をお許し下さい。


今後はスパムフォルダも毎日確認するようにいたしますが、
一斉に誰にでも送信可能なメール内容(件名)だと スパムと判断されちゃいます。

私の大事なお友達からのメールを 大きなお世話なのですが、メールの件名は 
なるべく具体的な内容が良いようです。 

よろしくお願いします。

誤った不確実な情報を拡散させることにより、人間の尊厳を傷つけることは許されない行為だと思います。

改正案は3月10日に国会提出された。現行法は、各事業分野を所管する省庁が企業の個人情報管理・
運用体制を監督・指導すると規定。法改正によって設置が明文化される第三者機関の「個人情報保護委員会」に、
立ち入り検査などの権限が一元化される。同委員会が、現在は所管官庁が存在しない新聞・通信社をカバーすることになる。
また、人種や犯罪歴、病歴などの情報を「要配慮個人情報」として保護の対象に加え、本人の同意を得ない取得を制限する。
ただし、報道機関が報道目的で個人情報を扱う場合は、取得制限の規定は適用されない。
 同委員会は、共通番号(マイナンバー)制度の運用を監督する「特定個人情報保護委員会」を改組して2016年1月に 設置される。
各業界の監督官庁が持つ権限は17年1月に同委員会に移譲される見通しだ。
専門的な事項を調査する場合、その都度、非常勤の専門委員を置くことができるとする規定が盛り込まれた。
瓜生氏は調査の円滑化を図る措置だとした上で、報道機関に対する調査に当たっては、報道関係者を専門委員に加える意向を示した。

一般社団法人日本新聞協会URL(www.pressnet.or.jp/news/headline/150330_5063.html)より抜粋
*----------------------------------------------*
特定個人情報保護委員会 
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル8階 
電話:03-6441-3685(代表)

特定個人情報保護委員会委員長 堀部 政男
特定個人情報保護委員会委員(常勤) 阿部 孝夫
特定個人情報保護委員会委員(常勤) 嶋田 実名子
特定個人情報保護委員会委員(非常勤) 手塚 悟
特定個人情報保護委員会委員(非常勤) 加藤 久和

そもそも人を監視するとか、パトロールするなどの仕事にあう適性すらない人が
あるいみ強い権力もってしまって、日本全国ひどいことになってやしないでしょうか。

○コンビニの暗部「内引き」 店員の4人に1人が目撃!
http://www.j-cast.com/kaisha/2009/06/22043665.html
○警視庁、ひったくりなどの防犯パトロールを失業者らに委託する初の試み
http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-c6b2.html
○渋谷区の「本町一丁目パトロール隊」では、「地域の宗教団体の若者」に参加してもらっている。
東京都 青少年・治安対策本部 大東京防犯ネットワーク
http://www.bouhan.metro.tokyo.jp/cgi-bin/volunteer.cgi?orgcd=1213

監視カメラの画像による冤罪が年100件ほどあるようですが、、、
常磐大学国際被害者学研究所教授
常磐大学大学院教授
諸澤 英道氏 は、
防犯カメラには、メリット、デメリットがある。街にカメラが出始めたのが1990年代。

2001年に新宿歌舞伎町にカメラを設置しようとしたときに、大きな騒ぎになった。

監視カメラによる誤認逮捕がたくさんある。裁判で有罪になったケースも少数ではあるが存在する。
あまり報道されていないが、誤認は全国で100件以上。犯人が捕まったというニュースは大きく報道。

ヨーロッパは画面に映ったものをすごく分析する。日本には指紋、血液型レベルの話は専門としている人が見る。しかし、監視カメラは素人レベルの人が見ている。

専門的な知識が必要とされている。アメリカでは、全捜査官を集めて解析研究会を開いている。日本は少し甘いように感じる。

監視カメラの法律が必要だが、そういう議論も起きていない。設置した以上は使い方についての法律も必要。
裁判官も、もっと人権意識を持つべき、ぼけた映像をもってきて、軽微な犯罪なら安易に有罪になってしまう恐れがある。(映像に)立体感がないから、コンビニ強盗でも離れていても触れているように見える時も。
法律に関わる人はもっと問題意識を持つべきである。
http://compass-houdoukyoku.jp/%E3%81%9D%E3%82%8C%E3%81%A7%E3%82%82%E7%8A%AF%E7%BD%AA%E6%8D%9C%E6%9F%BB%E3%81%AE%E6%B1%BA%E3%82%81%E6%89%8B%E3%81%8B%E3%80%82%E5%86%A4%E7%BD%AA%E9%80%AE%E6%8D%95%E3%81%A8%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4/

個人情報保護法やマイナンバー制度のことを少し調べてみました。

改正法概要 
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/pdf/hokaisei_gaiyou.pdf
個人情報保護のしくみ 
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/pdf/security_siryou.pdf

特に下の方は第三者機関のことにも少し触れられているのでぜひ
参考になさってください。

◆さくらさん、情報を有り難うございます。


この個人情報保護法改正が どうなるのか注目!
ぜひ第三者機関を設置して欲しいですね。
「改善」を求めるという なま易しいものではないですよ、その第三者機関に誤認データ(人権侵害データ)の全てを削除するよう 店舗に命じてもらいましょう!!


◆黒ちゃんさん、海外からのアクセス、コメントありがとうございます。

共産主義から民主主義の国へ行かれて(笑)いいなぁ〜🎵

そう言えば、日本はもはや。どこかの刈り上げリーダーがいる国よりも監視がきつくなっていませんかね?  しかもその監視データが誤認って、あ〜た。 


黒ちゃんさんのご指摘のとおり、日本人の相手を思う気持ちが裏目に出ていますね。
本音と建前、建前上、我々はお客様ですから、失礼が有ってはいけませんから、なので、「隠れて」監視しているつもり.....いえ、それが我々には至極ワザとらしいし、超イラつくんですよね。
そもそも、顔認証になんで登録するかね!?


監視カメラはタイでも最近ニュースが有って犯人が映っていましたね。 アジアでもマレーシアあたりは先進国に仲間入りしそうだし、その他の国々もそろそろ導入されていくでしょうね。


あれ? そう言えばサバイバルのサバイさんは もう 海外旅行から無事ご帰国されたのかしら?
サバイさんも 外国が居心地良すぎて そのまま居残りかな?(笑)
 

まだ海外です。
なんだか共産国から民主主義の国にきたような気分です。
異常でしょ!?大の大人が大勢で一個人の情報を共有して、
万引きしたとか○○したとか適当にうわさばらまいてず~と監視し続けるなんて。
(怪しいならきっちり調べて決着すりゃいいのにそれはしないんですよね)
何かの練習台にでもしてんじゃないかと思うくらいです。

もしかしたら、
外国でも同じような仕組みはあるのかもしれませんが、
店舗や外歩いててあんな陰湿でわざとらしい振る舞いはみかけませんね。
日本人のこまやかさがマイナスに出るとああなるんだなと残念です。

個人情報保護法改正 政府系のデータ 新潟大学法学部 教授
www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/pd/dai8/siryou4_1.pdf
(4)「機微情報」の定義
新設
→「機微情報」は、「個人情報」及び「個人データ」全般に及ぶ。
→散在情報、マニュアル処理情報であっても機微情報である場合は規制対象とする。
*対象情報型(機微情報の取扱い制限)と行為規制型(差別的取扱いの禁止)で取り締まる。
*個人に関する情報を用いての差別的取扱いの禁止
個人情報及び個人データ等を用いて、本人を差別的に取り扱うなど(機微情報の取扱い制限規定の趣旨と同様に)人格的権利利益が著しく侵害され、またはそのおそれがあるときは、第三者機関がその実態を調査し、公表し、改善を命じることができる。
(例:万引き常習者の警告システムなど)

アメリカのFBIも
 結局自分たちの「ポイント」を獲得するためそんな事をするのか!?
絶対にテロ出すなという お上からの指示でテロリストを作り出して自作自演てあーた!!
日本の警察もこれを真似してるのか? つまり犯罪者を作り出して 防犯、ボーハンと声高々に言ってるのか?

FBIの戦略がアメリカ在住のテロリストを作り出すまで https://www.ted.com/talks/trevor_aaronson_how_this_fbi_strategy_is_actually_creating_us_based_terrorists?language=ja

この記事をご提供してくださった○○さん、有り難うございました!!
本当に私一人では 何も出来ない。
皆様の応援有り難うございます!
これからもよろしくお願いします(^^)

お名前がありませんが、片桐さんのブログのリンクを有り難うござました!


早速コメントして来ました!

昨日、某家電量販店で 顔認証システム搭載の玄関ドアフォンを実際に自分のこの目で見てきて、ついにここまで来たかという感想を再度持ちました。

 
ネットで写真を見た時とは違い、目前に機器があり、画像が表示されていて展示。
不審者登録した近所の人や宅配人、訪問者がドアベルを押すと 家人が外出中の場合、スマホにリアルタイムで送信されるんですよね。(この機器のリンクは敢えて貼りません、宣伝になっちゃうものね)(笑)

また、子供が学校から返ってきて玄関にあるカメラを通過すると、ママが職場にいる場合、その画像
がママのスマホへこれも送信されて、「今、誰々ちゃんが帰宅しました。」 とメッセージが!!

息子達を学童保育に通わせながら仕事をしていた私としても、あの当時、こんな技術があれば便利だっただろうなと
思いつつ・・・・なぜか今はプライバシーが全てオープンにされている事への懸念の方が強いです。

子供だって5年生、6年生くらいになると好きな同級生と公園で話したりして、帰宅が遅くなるかも知れないのに
全て母親や家人に自分の行動が把握されるなんて....。 なんだかな。

shigeo-katagiri.com/?p=1473 技術者の意見です
昨年の記事ですが
www.pij-web.net/blog/article.php?id=122
gqjapan.jp/more/andmore/20140408/facial-recognition-privacy/.../2

3日に個人情報保護法の改正法が成立しましたが、何もかわらないんでしょうか?
第三者機関が、できても何もしてもらえないのでしょうか? 以前、法律のことをとても詳しく解説してくださったコメントがあり、改正法が成立すると何か動きがあるかも…って思ってしまったのですが。
もしお詳しい方いらっしゃいましたら、何か教えて頂けたら助かります。よろしくお願いいたします。

万引きなど考えても無いのに、何故どうしてと ずっと考えて思ったのですが、そもそも店舗の万引き防止は ある意味二次的なもので、一度システムを販売 設置してしまえば 後は民間人が監視してくれる。
(手を換え品を換え 丁寧に)
 民間人同士の相互監視のネットワークをつっくておけば、生活拠点の徒歩数歩から 旅先まで 簡単に対象者の行動をたどることが出来る。

 思い込みによる冤罪であろうが、恣意的なものであろうが 法解釈を楯に弁護士も相手にしないから 安心して登録を継続できる。
多くの人は、登録されている時点で、何らかの落ち度があり 人権など無いのだと思われているかもしれない。

落ち度の無い生活をし、 町中に居ながら 刑期の終わらない服役状態のようなことが続いてしまう。


この問題は、法の解釈ではなく 「人権」 の視点 問題として考えてもらわない限り、解決に向かうことはないのではないかと、思えてきます。

今日も色々なことがあり、おいしくない昼食をとりながらの 一筆でした。

今晩は。皆さんコメント有り難うございます❗

最近ココログの自動的な設定ですが、投稿前に、スパム対策用の文字や数字の入力が必要に成りましたね。
少し面倒ですが 宜しくお願いします。


今日もアメリカからスパムコメントが😨

だふ屋が出てきたら 本当の芸能人の公演だと言われるけど、スパムがだふ屋だとしたら、私達のブログもホンマもんに成った?(笑,)

海外でのやや似たような事例として米国の「愛国者法」があります。
(9.11テロの後、ろくに審議もせずスピード制定された法律)
が、これはあまりに一般人へのプライバシー侵害がひどく2015年6月に失効しています。

・米愛国者法、規定失効へ 上院で延長合意至らず
http://www.afpbb.com/articles/-/3050370
・【米国】「愛国者法」失効と「自由法」成立 ~9・11後の今~ - 語 ...
http://blog.goo.ne.jp/humon007/e/806c8c723d5cd06ca0cc6c85caf72042

よくもわるくも米国の影響を受ける国なので、これが良い方向へいけばと考えますが、
そうでない場合は、やはり地道に国内海外の人たちにこの問題を知っていただくほうが
よいと思います。

ITインフラが進歩しすぎて法律がおいついて事態はいろんな分野でおきていると
思いますが、当事者や現場の人が声をあげていかないと、その隙間(グレーゾーン)が
広がるばかりだと思うので。

実際におきた事件は、検挙できた、できなかったという結果がでます。

ただ、いつか犯罪をおかしそうな人を監視するという名目だと結果がでなくても
監視という名目だけで、仕事が成り立ち、予算はおりる。

狂気もあてはまるでしょうが、失礼な言い方ですが比較的楽な仕事ともいえるのではないでしょうか。解決できていない事件や、警察にいっても動いてくれなかった話なども多いようなのに、
そちらより監視に力をそそいではいないでしょうか。

また、そもそも監視する対象の基準があいまいで誤解や冤罪が入り込む要素が高いのなら
そこをしっかり法整備すべきだと思います。

あいまいな情報や、嘘情報で万引き犯というレッテルを普通の人にはったのなら、
通報をした人間が犯罪を犯したことになると思います。
警察なら両方仔細に調べてほしいと思います。
通報したもの勝ちにならないように。

大阪府警 犯罪抑止戦略本部、2015年4月より90人体制で 防犯カメラのデータ収集 解析を行っている。 先日の事件でも活躍 と。

警視庁では2009年より 捜査支援分析センターが 同様の事を行っている。


日用品の買い物、犬の散歩、行楽に出かける 犯罪など程遠い ふつーの市民を 勝手に犯罪予備軍に仕立て上げ、 監視カメラのスケープゴートにしているのでは?   狂気を感じます。

朝からユーモアのない話で すみません


黒ちゃんさん、海外からのコメントありがとうございます。

私も同感です。
海外の(東南アジア)、ショッピングモールに入る時、出る時、
カバンを開けてチェックを受けた事が有りますが、全然嫌でないし、それが当たり前なんですよね。

日本もいっそ、そうしたら?😁

海外にきています。
ショッピングモールの入り口にも出口にも荷物チェックのガードマンさんがいます。
でも感じいいんですよね。にこっと笑ってthank you!と送り出してくれるし、店内にも日本より
はるかに警備員がいるけど自然だし。

何だかもう発展途上国よりもおとった接客サービスになってんじゃないかと思いましたよ。
私は流通系も長くいたので、販売スタッフが接客と同時に万引き防止にも気を配るのは当然
だと思いますが、あからさまにそれが伝わるような姿勢って昔はなかったと思います。

どうなってるんだろう。

ホープさん、
個人情報保護法改正可決しましたね。 顔認証の匿名加工情報って、まったく詭弁のようなことですね。

このような内容にお詳しい被害者さんがいらっしゃるのに、私がコメントするのもおこがましいですが(^^;


個人が特定出来ないように 加工して「匿名情報」 にすると言う事ですね?
ん、なバナナ!  顔画像データを匿名情報にするですって!?  そのデータを利用したい側がプライバシー侵害にならないように抜け道を作ろうとしているだけです。


リンクは貼りませんが、ちょっとググると色々な問題点が指摘されていますね。


顔認証画像やデータの加工の仕方が(名前を伏せたり)不完全で、 ちょっとしたデータ再生ソフトを使えば簡単に元に戻したり、ツイッター、Facdbookやブログ、メール、スーパーのカード等、等の情報を収集し、本人を特定出来る技術は山ほどあります。  ネットにアップロードされたデータに匿名はあり得ませんしね。 

こちらも既出ならすみません。

既出ならすみません。

監視社会を拒否する会

http://www006.upp.so-net.ne.jp/kansi-no/index.htm

私たちと同じような活動をされているようです。

既出ならすみません。

防犯カメラと監視社会
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8187174.html

個人情報保護法改正可決ですが、顔認証は 匿名加工情報 のままなんでしょうか?

昨日はボランティア先の病院で、職員に何故ずっとマスクしてるの? と聞かれました。
病院ですし活動中はマスクをするよう 指導を受けていますので、一瞬意味が分からず ?と思いましたが、病院の敷地に入る前から マスクをしたまま、長い廊下(カメラ多数)を歩いて入ったことを思い出し
ずっと見ているよ というアピールだったのかと思い至りました。

名札もつけていますし、私が何処の誰であるかは 勿論よくご存知です。

個人情報の線引き 規定はどのように解釈されるのでしょうか。

ツイッターからの情報です。
取りあえず今日はここにリンクを貼っておきます。


✳️ スーパーの本音は「万引対策は費用対効果が釣り合わない」

http://www.manboukikou.jp/pdf/situation233.pdf


✳️アマゾンが好きな理由 万引きの冤罪をかけらない
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14107042339

さくらさん、

>>顔認証システムを使って、登録、監視している証拠をつかめば、犯罪をおかしているのはお店側となりますよね。

本当にそう思います。名誉棄損、風説の流布、etc。
これが顔認証ではなく、単に携帯で「顔の画像」をやりとりしているだけでも犯罪でしょう。

顔認証にネガティブな情報を付加するのなら、
登録した人の責任を明確をすべきだと思います。
そして大勢の人で監視しなければならないほどの対象者かどうか
第3者機関で検証できるようにすべきだと思います。

犯罪おかした人は、弁護士をつけて裁判もできますが
疑わしい人ってレッテルを張られただけだと、延々監視しそうじゃないですか。
狭い地域だったら=犯罪者のレッテルですよ。
プロの警察だって時々冤罪事件を起こすのですから、
何も資格も持っていない店員やボランティアの冤罪率はより高くなるでしょう。

実際問題、万引きしていない人を万引きしたorしたかもしれないと
顔認証に登録してかつ外部に情報を流していたなら、現時点で現行法でも
店側=犯罪者  対象者=疑われているだけ ですよ。

おっしゃるとおり証拠がないだけですね。

 顔認証システムが起動している場所にいると頭がぼーっとしたり(おでこのあたりが火照ります)目が痛くなるのですが、同じように感じる方いますか?

 顔認証を知らなかったときは人混みが苦手なのかなとか空気が澱んでいるのかなとか、勝手に理由を考えてましたが、今はどう考えても顔認証システムの影響のように思えてなりません。

 顔認証システムで顔を解析されたり追跡されたりしてるときって、なにか当てられてるんでしょうか。目に見えない何か。こういうのに詳しい人いませんか?

政治家の方と、
あと、日本にも支部がある国際ジャーナリスト連盟とかにも
知ってもらうといいかもしれません。

◆IFJ東京事務所(世界107ケ国50万人のジャーナリスト加盟)
http://ifj-tokyo.jp/aboutifj.html

既出だっらすみません。

★現役の国会議員717名にWEBからFAXで意見がおくれるアプリの情報です。
http://newsdigg.org/article/www.itmedia.co.jp/news/articles/1507/24/news084.html
(投稿フォーム/1回4800円)
http://japanchanger.x0.to/

このサイトを知ってもらうだけでも意義があるのではないでしょうか
(費用は代表で送る方に皆が振込とおもいます)

個人情報保護法改正は、マイナンバー法と一緒に審議されています。マイナンバー法は、年金情報の漏えいがあって民主党が六月から反対しているせいで、参院も、衆院の再可決も動きがないようです。なぜ一緒になってしまっているのでしょうか。。。単独で成立できないのでしょうか。

http://togetter.com/li/651666

115店舗が顔認証のデータを共有しているということについて
ツイッターのみなさんの感想です。

広島県の例ですが、万引対策として地域防犯パトロールとの連携をすすめていますね。


第6 地域ボランティアとの連携による万引き防止活動(13P)
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/uploaded/attachment/27017.pdf

もちろん顔写真を共有とは書いていません。
でも、狭い地域であればこのように連携すると、それが(それが誤認や思い込みであっても)
あっというまに不審な人として情報共有されてしまう危険性があると思います。


しかもその顔に、犯罪を犯しそうな不審者と情報を刻みこまれる。名誉棄損にきまってるじゃないですか。

日本では、一般人が勝手に誰かを裁いて、『私刑』を押し付ける事はできません。法律の定める手続きによらなければ、誰も刑罰を受けないと決まっている。つまりは『国家が刑罰権を独占している』のです。だから、犯罪が起こった場合は、警察に通報するなど国家に処分をゆだねるのが原則です。たとえ万引き犯であっても、お店が私的に制裁を加えるのは問題です。「たとえば、『私は万引きしました』というカードを持たせて写真を撮るのは、無理に従わせようとすると、強要罪(刑法223条)になる可能性があります。また、その写真を店内に張り出すのは、名誉棄損罪(刑法230条)とされるおそれがあります。  (中川彩子弁護士)(小林先生も顔認証システムで言った先々で警報をだされることは名誉棄損に値すると記事で書いてらっしゃいました)
ということは、顔認証システムで、たくさんのお店や施設の従業員の目に顔をさらされて、しかも監視されるのは、もっともっと重い私刑を科されていることになりますよね。何もしていない、つまり無実の人間がこんな理不尽な私刑をうけていいわけありません。顔認証システムを使って、登録、監視している証拠をつかめば、犯罪をおかしているのはお店側となりますよね。
顔認証システムに登録されて、たくさんの人に顔をさらされ、

Yomiuri Onlineに みんなのYES /NOのリンク依頼状を提出していたのですが、
今日回答が、有りました。
一定期間を過ぎた記事は非表示にするので
リンクはできないとの事でした。

まとめ読みのところにも無く、何故でしょうか?

既出だったら申し訳ありません。

こちらの弁護士さんが万引きのことについて語っていらっしゃいます。
http://www.bengo4.com/c_1009/n_474/

現行法でおいて、顔認証データが個人情報となっていないグレー扱いなのも原因の一つだと思います。(ただし、氏名などの情報と結びついた場合は個人情報となります。)
改正保護法では、顔認証データも個人情報となります。

一体、日本の個人情報保護法に何が足りないから、こんな人権侵害がまかり通れるのか、そこを明解にすることが、今後の法整備につながると思います。
法律の素人では、調べきることは難しいです。全国に個人情報保護法に詳しい大学の先生や、弁護士さん法律家がいらっしゃるようですので、専門家に聞いていくことも重要だと思います。また、個人情報法は現在改正審議中です。

個人情報保護法上の開示請求(24条)を行うことができるかについては、防犯カメラの映像は「保有個人データ」(個人情報取扱事業者が、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を行うことのできる権限を有する個人データ(個人情報データベース(特定の個人情報を電子計算機を用いて検索することができるように体系的に構成したもの)等を構成する個人情報)であって、その存否が明らかになることにより公益その他の利益が害されるものとして政令で定めるもの又は一年以内の政令で定める期間(6ヶ月)以内に消去することとなるもの以外のもの)に該当しないから開示義務はないという見解がありうる(おそらく裁判例はないが)し、仮に開示義務があるとしても、「記録されていません」と回答された場合、強制的に確認する法的手段が存在しない。
したがって、現行法を前提にする限り、ある人が顔認証システムに登録されたか否かを確認することは、事実上不可能ということになる。(花水木法律事務所) http://blogos.com/article/87803/

→店員や警備員にあやしいと思われただけで登録され、系列業者や地域防犯ネットワークに共有される、警備会社が委託される全国様々な場所で監視される、このようなことを行っている国があるのか?日本は個人情報保護の世界会議では席につけないこともあるくらい、おくれている面あるようだが(要配慮情報の規定がないとか、第三者機関がないとか)おそらく、個人情報保護の厳しい国では、このような人権侵害は個人情報保護法のどこかに抵触してできないのではないか。イギリスでは基本的人権の請求権の中に個人情報の開示権があり、裁判所に訴えられるので、「登録されてない」としらばっくれるのは、無理なのではないか。
一体、日本の個人情報保護法に何が足りないから、こんな人権侵害がまかり通れるのか、そこを明解にすることが、今後の法整備につながると思います。
そして、法整備の前に、人道的にも、店員さんにあやしまれただけで(主観的あるいは間違った判断かもしれないのに)、全国指名手配のように監視され、生きるのに必要な買物が外出も苦痛でままならず、地域や職場での社会的評価を貶め生活基盤までゆるがす、こんなことが許されるわけがないと思います。

イギリスにおけるデータ保護法でのセンシティブ(要配慮)個人情報(差別につながるので第三者への提供は禁止)の定義範囲は、人種民族的出自、政治的意見、宗教的信条、......犯罪の前科・容疑、犯罪・容疑の手続き・処分・判決等だそうです。
http://www.caa.go.jp/planning/kojin/h21report2.pdf#search='%E5%90%84%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%80%8B%E4%BA%BA%E6%83%85%E5%A0%B1%E4%BF%9D%E8%AD%B7'

■高いリスク
だが、顔認識カメラで検出された顔の画像は個人情報だ。しかも、犯罪に結びつく機微な情報は、現在審議中の改正個人情報保護法では「要配慮個人情報」に当たる可能性もあり、同意なしの取得や第三者提供が禁じられる。これに対し、機構は「財産保護のために必要な場合」は例外とする規定を根拠に「提供は可能」と主張する。現在、金融機関もこの例外規定に基づき、ATMで違法な金を引き出した人物の映像を他機関に提供しているからだ。

 しかし、プライバシー問題に詳しい宮下紘・中央大准教授は「達成すべき目的と、それに伴う権利侵害を比較する必要があるが、万引き防止という目的を達するための手段としてはあまりにプライバシーリスクが大きい」と懸念する。

導入検討の動き 誤認の指摘も
■従業員教育は
誤認の怖さを指摘するのは板倉陽一郎弁護士だ。識別率は正面からの撮影でも最高99・7%。横を向いたり下を向いたりすればぐっと下がる。「もし誤って『万引き犯』とレッテルを貼られたら、理由も分からないまま行く先々で差別的な扱いを受けるかもしれない」という。

 借金の返済状況などの信用情報を貸金業者に提供する仕組みにも似ているが、こちらは貸金業法によって厳しい安全管理義務が課せられ、罰則もある。仕組みを提供している日本信用情報機構では「厳しい法律の下、情報を扱う国家資格の取得や、定期的な研修や監査も行われるが、それでもトラブルを完全に防ぐのは難しい」とする。過去には、誤って「延滞者」として登録され、ローンが組めなくなる事故や、目的外の情報流用も起きている。

 板倉弁護士は、「万引き防止の場合、情報を扱うのは現場の人。入れ替わりの激しいアルバイト店員などへの教育はより難しいのではないか」とみる。どのような場合に万引きにあたると判断するのか、その基準はどう作るのか、個人的な恨みなどからわざと誤登録するケースをどう防ぐのか――といった点も心配だ。
http://www.yomiuri.co.jp/science/feature/CO017291/20150626-OYT8T50044.html

ホープさん

なるほど、こっちも記録をとるんですね。被害を書き留めていく。大事なことですね。

被害がありすぎて書きだすなんて無理だと思ったのですが、ホープさんが言われるとおり、嫌な目にあったことは鮮明に覚えているもんですね。辛い作業ですが、被害者としての責任ある行動の一つとして少しずつ書き留めていこうと思います。

外出するたびに被害にあってるんで、いったいどんな膨大な量になるのか。気が遠くなりそうです。(泣)

ナンダカナ さん

検索してみました。ほんと恐ろしいですね。こんなことができて何なんでしょうね。こんなことをする必要性がわかりません。頭がおかしいと言うか、技術におぼれていると言うか、好奇心・遊び心で重罪を犯してますよね。

こわいです。

既にされている方もおられると思いますが、自分なりの資料を整え後々に備えています。
記録するのもつらい作業ですが、今後の為には必要なことと割り切ってやっています。


一人の人間、生活者として一歩外に出ればどのような目にあうか、どんな日常になるか 時系列で表にしています。


1:日時
2:場所(施設名・具体的な場所)
  生活拠点 自宅 職場から近ければ、その距離・・徒歩○分等
3;監視をした民間人(店員・防犯パトロールの近隣住民・図書館・行政機関の職員etc)
  パトカーであればナンバー
4:出来るだけ具体的な状況  レシートなどもあれば添付


顔認証を知らなかった過去にも遡って、記憶の範囲で 同様に 何時頃、誰にどのように 具体的に。

辛い思いや 嫌な思いをしたことは昔のことでも意外と鮮明に憶えていますよね?

共通のフォーマットのようなものがあれば、役に立つかもしれません。
もっと良い方法などあればご教示願います。

サバイ様、はじめまして。私はFBをやっていないのですが、FBと顔認証の関連記事があったので良かったら検索して見て下さい。
 FBの顔認証すごすぎて「こわっ」 Web R25

今度海外旅行に行きます。空港を使う時にはどんな目に合うのでしょうか。その前にパスポートを取得しに行きます。パスポートにもなにか目印をされるのでしょうか。海外の空港でも同じようにひどい目にあわされるのでしょうか。現地での観光は楽しめるのでしょうか。

被害者の方で海外旅行された方、教えてもらえませんか。

せっかくの楽しい旅行が今から憂鬱です。

質問なんですが、Facebookが顔認証システムを使っているとか聞いたことがあるのですが、Facebookでなにか被害にあっている方、いますか?Facebookと顔認証に詳しい方、教えてもらえませんか?

http://www.jinken.ne.jp/flat_special/2014/12/post_20.html
昨年度は小林先生のこのようなプレ講座がありました。

解決策として、データ削除は期待できませんよね。せめて、「登録した人を登録しなければならない」という法律を作ってほしいです。「登録するのに本人の同意を求めなければならない」という法律もいいと思います。万引き防止や警備目的のための認証システムなら、本人に話しかければ十分登録しなくても効果ありますよね。裏でこそこそ犯罪レベルの行為を繰り返す意味がわかりません。正義のためなら殺人OKという論理ですよね。誤認登録により社会的抹殺をしているという認識を広げる必要があると思います。

みなさんの考える解決策を共有したいです。

海外での顔認証の扱い
個人情報保護において日本はおくれているらしいです。要配慮情報の取り扱い等は欧州はずっと前からあるようです。ここで改正されないと遅れをとったまま。。

http://www.i-ise.com/jp/symposium/sympo_140424/shiryou_koizumi.pdf


http://igcj.jp/meetings/2015/0605/1-koizumi.pdf#search='%E6%AC%A7%E5%B7%9E++%E9%A1%94%E8%AA%8D%E8%A8%BC++%E4%B8%87%E5%BC%95%E3%81%8D'

ツイッターでアップされていたニュースですが、勝手にちょっとお借りしました。

被害者の方がすでに投書済みだそうですが、まだアクティブで投書も可能ですよ。

http://www.mynewsjapan.com/reports/569


記事の中で、気を利かせて万引きを店員に知らせても無駄と書かれていますが、
以前 OKWaveだったか、例のオオカミ社のニュースで騒いでいた時、
万引きを目撃してそれを店員に通告したら、
自分の方が不審者登録されてしまったようだと嘆いていた方がいました。

くりくりさん、お久しぶりです、情報を有り難うございます。

認証失敗した画像も記録されるって!  常時監視も・・・・。
これだけ世界中からの不正アクセスがあるからでしょうか?

顔認証はジャンルに関係なく、開発エンジニアが 可能だと考える範囲の全てに利用されるのでしょうね。
個人的にはそれが「時代の変遷」だと 諦めています。 
不可侵だと思っていた生命すら左右できる時代ですから。
あとは、その技術をどう使用するかにつきますね....。


http://www.security-next.com/061396

今度はパソコンで顔認証です。
法整備がちゃんとしていないに
どんどんこういうのがでてくるのはおかしいですね。

なよん様ありがとうございます。


題名書くの忘れてました。。

ザ・潜入!〜松嶋尚美もびっくりの裏社会科見学〜

顔認証システムの事が出ています。
動画も見れます。

こんばんは。

紗凪さん、コメントを削除しました。


裏社会かぁ😁 色々有りますね....。

24時間⏰体勢で、万引き犯を監視だと?
超監視社会が事実上もう出来上がってる。

昨日のアドレスがリンク切れになってたので改めて張り直します

http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/mbs/57721/399802/


なよん様↓のは時間のある時に削除お願いします

行政に関する苦情受付窓口について

http://www.shugiin.go.jp/Internet/itdb_annai.nsf/html/statics/tetuzuki/kessan-kujo.htm

衆議院のサイトです。
改正法案を審議しているのは内閣委員会ですが。5月の時点の衆議院本会議での採決は、
ほぼ全員が起立しているようでした。(ビデオもみられます)

せいちゃんさん、こんにちは✨😃❗
ご連絡ありがとうございます🎵


そうですね、キャッシュデータが無くなっていますね。
Googleの自動的な動作上の結果と思います。 


いつかはそうなる事だと分ってはいましたが、ちと早くない?😢
まだNo.8と 10は残っていますね。

後程リンクの修正をしてみます。

ナヨン様
サイドバーにあるよみうりのYES/NOのリンク切られてますね。
どこかから手が回ったのでしょうか???

>匿名さま
情報ありがとうございます、私もメールを送ってみようと思います。(ガイドラインもあります。)

若干かすっている記事です。気分転換にどうぞ。

https://faavo.jp/sabae/project/726

晴天の様

おはようございます。
当方は東京、大阪、名古屋の3箇所に連絡しております。レスポンスは忘れた頃にという感じです。そして、アドバイスは下さいますが解決はご自身で....というスタンスですね。防犯カメラが公立の学校にある場合は勝手が違ってくるのでしょうが。

晴天の様の市町村にはまず、防犯カメラのガイドラインがあるか確認されてはいかがでしょうか?


この件については現在進行中ですのでまた、ご連絡しますね。

みなさん今晩は、匿名希望さんの7月24日の書き込みを見て、私もどこかに現状を
訴えたいと思うのですが、送り先でちゃんと対応していただけるか、不安があってなかなかできません。

匿名希望さんは下記の記述行政に、メールをもうなさいましたか?
今から私も 地域安全課 安全なまちづくりグループ なるところへ陳情のメールを送って、意味があるでしょうか?

○明六日(木曜日)次のとおり開会する。
 内閣委員会   午後一時 第三十一委員会室
                (分館三階)
    会議に付する案件
   女性の職業生活における活躍の推進に関する法律案(閣法第八号)
   (衆議院送付)
   (参考人)
          株式会社ニッセイ基礎研究所
          生活研究部主任研究員    松浦  民恵君
         三菱UFJリサーチ&
         コンサルティング株式会社
         女性活躍推進・ダイバーシティ
         マネジメント戦略室室長    矢島  洋子君
             東京法律事務所弁護士 今野  久子君
   個人情報の保護に関する法律及び行政手続における特定の個人を
   識別するための番号の利用等に関する法律の一部を改正する法律
   案(閣法第三四号)(衆議院送付)
   内閣の重要政策及び警察等に関する調査
 
       ───────────────

本日の委員会の予定です。さて、どうなりますかね。

↓のコメントをした匿名です。
衆議院に送られたと思ったのですが、フライング??

状況が不透明です。ちょっと確認します。

参議院
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/koho/today/iintoday.htm

○明四日(火曜日)次のとおり開会する。
 内閣委員会   午前十時 第三十一委員会室
                (分館三階)
    会議に付する案件
   理事補欠選任の件
   個人情報の保護に関する法律及び行政手続における特定の個人を
   識別するための番号の利用等に関する法律の一部を改正する法律
   案(閣法第三四号)(衆議院送付)
   女性の職業生活における活躍の推進に関する法律案(閣法第八号)
   (衆議院送付)
   内閣の重要政策及び警察等に関する調査

衆議院に送られたようです。

なよん様
先程メールをお送りしました。
日本の美味しいお茶っぽいアカウントが当方がお送りしたメールです。

匿名さん ありがとうございます🎵

急ぎではありません 宜しくお願いします😊

なよん様
了解です。後ほどご連絡します。
本日はこれからバタバタしますので、ご連絡が少々遅れるかも
しれません。あらかじめご了承のほど、よろしくお願いします。

業務連絡です。 
声明文の「匿名」さん、誠に勝手ですが
水戸なよん宛てにメールを頂く事は可能でしょうか?
宜しくお願いします🙇⤵
mitonayon6@gmail.com


>goldsea 様
言われてみると、確かに名札を付けていないですね....
そういったときは、証拠保全のために携帯で動画を撮ってしまっています。


>晴天の様
ご自身の事だけでなく、お子様と先生との関係も本当に心配です。
登録している側はどこまでの影響を考えているのでしょうね。


最近思う事としてですが

●セキュリティ会社⇒『店舗からの情報に基づき、常習犯の情報を提供している。
内容については、店舗側に責任をもって精査し対応してもらっている』

●店舗側⇒『セキュリティ会社からの情報を信頼して動いている。
データについての内容は提供をしいているセキュリティ会社に責任がある』

何かあった際には、お互いに責任を転化する様子が目に浮かぶ所が悲しいです。
いずれにせよこの顔認証はどうにかしないといけないですね。


>まあ様
状況的にちょっと心配な感じですね。
書き込みにあるお店は同じグループ会社なので
情報を共有している可能性が高いかも....です。

系列のコンビニ等においてもお店の様子が刺々しければ
嫌な予感が的中していると思います。

恐らく、他でも追い回されますよ。
実際登録をした店舗&系列店よりも、単に情報提供をされて
動いている他のお店の方の対応がえげつないです。(自分の主観ですが)

無いことを願いますが、何かあった際にはいつでもこちらに愚痴を
言いに来てくださいね。

書き込みによって、仲間が増えるというのは嬉しいのですが
被害が広がっているということで複雑ですね。本当に。

夜に西友のまわりを何周かしたら、要注意人物にされた気がする
やっぱり顔認証なんだろうか
それ以来、西友の店員の表情が変わったし、
張り付かれたりはしてないけど、
ヨーカドーでは、行く場所で必ず警備員が現れ、少し離れたところから見られてるのは間違いないと思う

不審なつもりはなく、ショックな事があり頭を冷やしたくて同じ場所をぐるぐる回ってしまって、後で防犯カメラに映りまくったかもと、気になってしまった…

たぶん、近隣の店に不審者として情報が回ってる…

これは自業自得でしょうか…?

ヨーカドーの中にある病院に行った時も、警備員が見回りに来ていたし。
病院にも行きづらいです。

今のところ、ビッタリくっつかれての監視ではないから、普通に買い物してるけど、
イオンの監視はあからさまで酷いと書き込みをよく見るから怖くて行けないです。

あと、確かに監視してくる店員は、名札してませんね。隠して増すね。わたしが店舗にクレームしてとき、もし、次にされたら、何月何日何時ごろ、どの売場で、どの店員にやられたか、言ってくださいと、淡々といわれ、さっさと終わらされました。
名指しできないように、名札や、ストラップの社員証を隠してますね、絶対。証拠をのこさすないようにですね、

くやしいです。

最近の顔認証システムは、あらかじめ不審行動が設定されており、例えば同じ売場をなんども行ったりきたりうろうろしたり、しゃがんだりなど他もあるとおもいますが、そういう行動をするだけで、カメラでズームアップされ、ずっと監視されるらしいです。たぶん、知らず知らずにそのような、システムが作動した行動をとっていたりしたら、登録されてしまうのか?とかんがえていました。
あとは、来店頻度だとおもいます。
ネットでよくみるのは、毎日のように行っていたら、監視されるようになったと。このような書き込みは、数件みました。たいがいイ○ンみたいですが。

2ch系にも、この会の話題を見つけましたよ。
掲示板に書き込みをしている方もこちらに被害状況を
書き込んで頂けるといいですね。

★心さん、ありがとうございます🎵
ご友人に冤罪被害を相談する勇気のきっかけになれたのは嬉しいです。

声明文が有ると、被害者の会が会として存在しているリアル感が出ますよね。

もちろん、的確な文章が私達の置かれている状況を代弁してくれています。

水戸なよん様

声明文、とてもいいです!

そして、作成に携わった他の方々にも感謝です。

ありがとうございました。

私もこの会のおかげで、友人にも相談する勇気をいただき、今は協力を得て被害を店舗側に訴えていく準備をしています。
被害者を増やすことなく、そして、一番の願い、被害者の皆さんが心穏やかな生活を取り戻せる事を切に願います。

本当にありがとうございます。

紗凪さんとは リンクの件、DMでの やり取りをさせて頂きました。 早く原因が分かるといいのですが。


new さて、「顔認証冤罪被害者の会」の声明文として、7月30日に頂いた「匿名」さんからの声明文ですが、
編集までお願いし、お手数お掛けしました、有り難うございました!

立派な文章で、到底私などの出来るワザではありません。


文章内容は全部採用させて頂いたのですが、私なりにレイアウトを少し追加しました。
このブログを訪問される多くの方々へのメッセージとして私達の状況を発信できると思います。

なよん様
リンクありがとうございます😊
スマホでは見えないのでしょうか?
クリック反応しないです😭

なよん様
リンク貼っていただいてありがとうございます。
これでたくさん被害にあっている人がいるということが
わかってもらえそうな気がします。

Yomiuri Online みんなの YES/NOの 一部 キャッシュを リンクにしました。
ブログの左枠の みんなの奇跡=軌跡欄のリンクです。


読売Online 著作権のQ&A欄を確認ましたが、リンクを張るのも ”読売新聞”など、固有名詞は著作権法で守られているので、表示方法によっては厳密には難しい云々・・・・。
なので、敢えて、題字は 「読売(←漢字)Online」 としました(汗)。


オカンさん、リンク先をありがとうございました。
正式に読売新聞へ記事掲載申請もできますが、取りあえずは リンクでいきます。
ただ、私達被害者の心に響く反対意見は実は初期の投書に多く有るんですよね。


みんなの YES/NOに投票された 反対意見をお持ちの皆さまぁーー! 
このブログに再度怒りをぶつけて見ませんか? sign03

こんにちは😊

オカンさん 私の代弁までさせてすみません、ありがとうございます❗

YES NOのコメントのcashにリンクを張る設定を 後程しますね お時間下さい。

リンクだと、皆さんのツイートにも記入可能です。

さくら様
コピペをなよんさんに送りましたが、なよんさんより返答がありました。
「コメントは 一部の引用としても 読売から転載の許可は不要か?
コメントした人も こちらのブログに転載されるとは思っていないので個々の了承無く転載は問題がないか?」
とのことでした。
確かに、反対意見の被害者とはいえ、了承無く勝手に転載はまずいような気がします。
ツイッターやブログの被害者が書いた反対意見なら了承も取れますが、全部は無理ですよね。
また、なよんさんはフルタイムで働いている為自由になる時間が少なく、現状ブログ管理で手一杯なので、仮に上記の事がクリアされても、記事の編集までは手が回らないそうです。

努力してみます。添付量が多そうです。

何らかの設定でしょうか?

別の方法としては、フリーのメールアドレスを作成して発送する方法もありますよ。

入手次第、デジカメで撮影して添付します。
なよんさんに直接メールを送ろうとしましたら、outlookの画面が出てきて暗号化、非暗号化どちらとも接続できませんでした。原因は何でしょう?

さくら様ありがとうございました。
私のも棒グラフは表示されていませんでした。
コメントを拾い出すのに見辛いコピペですが、とりあえず水戸なよんさんにメール添付して送ってみますか。

デジカメかスマホで紙を撮影して、とりあえず電子化しては?発送は大容量データを送付するサービスを使うとか。

私のプリントしたものは白黒です。今はメールに添付できる、パソコンのファイルになっていません。
52パーセントの棒グラフは、なぜかプリントされませんでした。
ただのコピープリントの状態です。オカンさんのものとあまり変わらないかもしれません。

よみうりOnline ですよね。手元にないのですが、送ってもらえば2-3日で手にはいります。全部で200以上の意見でしたので10まいぐらいありましたが、はじめの半分ぐらいに特にいい意見がありました。
私はメカが苦手で、スキャナーもありません。どうしたらいいでしょうか。スキャナーはすぐ買ってきてもいいです。
コメントのみ打ち込んで ここから送ることはできます。

とりあえずHNの部分は黒く塗りつぶすなり
して、それで添付できたらいいなと思いますが
いかんせん1000文字っていうのが少なすぎます。
大体どこも一緒なんですけど、それじゃ書ききれないし
想いを伝えられないといつも憤りを感じています。
っていうかコピーされたものを私もいただきたいです。
封書でも送れたら送りたいですし。

投書してブログに誘導するなら、移動削除されてしまった読売アンケートの被害者の声を再度載せたいですね。
怒りの体験コラム1の最後のあたりに書かれた匿名様が、アンケートをコピーしてセンターに持ち込み相談したと書かれていますが、綺麗に纏まったテキストをお持ちなのでしょうか?
(画面をざっとコピペした汚いテキストなら私も持っているのですが)
もしお持ちなら、メール添付してブログ主に送って貰えれば、再掲載も可能ですよね?
丸々掲載だと著作権侵害になるのかしら?せめて被害者の声の部分だけでも抜き出して掲載するのは許可して戴きたいですよね?

セイちゃん様

是非、利用してください。(他の方もOKです。)

自分も以下文章を追加し個別にメールで送り始めたばかりです。
(まだ10名にも満たないです)ご協力頂けますと助かります。


※URLクリックにて個人情報流失事件がありましたので敢えて記載はしませんが、「顔認証万引冤罪被害者の会」「顔認証 冤罪」でサイト検索をかけて頂くと被害者が立ち上げたブログがございます。その中に沢山の被害者の生の声が書き込まれています。

※また、顔認証の誤登録については「全国万引犯罪防止機構」が発行する「万防時報 18号(2015年2月12日付)」の11~12ページに記載があります。

名前入れ忘れました↓のコメントは私です。

↓の匿名希望様
この間WEB上で国会議員に陳情できるということを
知ったのですが、こちらの記事を使用させてもらってよろしいでしょうか?
(もちろん語尾など少し変更させていただいてまったく同じということにはしない
ようにします)
とても簡潔にまとめられているし問題点もきちんと示されています。
私が普通に書いてしまうとどうしても幼稚で稚拙な感じになってしまい
いまいち伝わらないような気がしているからです。
もし使っていいですよということでしたら、返事を頂けますでしょうか?

いま私企業において、いわゆる「顔認証システム型」の防犯カメラの設置が進んでいます。


「顔認証システム型」の防犯カメラとは、何らかの理由で問題のある人物のデータを取得し、そのシステムに登録がなされると、同システムの導入がなされている場所では、必ず店員・警備員から執拗に監視されるシステムです。


犯罪の抑止としてのメリットのみが大きく取り上げられていますが、この中に「人権」を揺るがす大きな問題が存在します。

私企業が「万引き犯等の不審者・クレーマーなどの不良顧客」などを疑う人物の顔データないし顔認証データを本人の同意無く撮影、保存しその情報を広く共有しています。


これは私企業に疑われただけで、系列店、同業の会社はむろん、他業種の会社へも、法人格に関係無く提供されます。

さらに図書館、病院、学校、駅、空港といった公共施設、近隣住民の防犯グループへも情報が提供されます。


この情報の提供により、「万引き犯等の不審者・クレーマーなどの不良顧客」と疑われた本人は、執拗な監視により「自由な買い物をする権利」を失うだけではなく、他の私企業や公共の施設運営者、近隣住民からの「偏見や疎外的扱い」により精神的的苦痛を受け、またその家族にも「偏見」による「いじめ」等の2次被害が及ぶケースが出てきています。


犯罪の抑止という大義名分のもと、個人の基本的人権が奪われ、私企業による新たな人権侵害を生み出しています。


しかし、これだけ大きな問題を抱える内容でありながら、十分な法律が整備されておらず、被害は日々大きくなるばかりです。

私たちは、一刻も早く法の整備がなされ、権利が救済されるように強く求めます。

そして、私企業が本人の同意なく撮影・保管、第三者への提供を行ったデータの一切の削除を求めます。


最後に、顔認証の誤登録による冤罪は年齢・性別・地域に関係なく、社会生活を送る全ての人に起こりうることです。

決して対岸の火事などではなく、誰の未来にも起こり得る「すぐそばにあるリスク」です。

ブルースカイさん、コメントありがとうございます!
お名前が素敵です、悲惨な状況下でも 心は夏の青空なんですね。


入力だけでも大変なのに コメントをされる気迫が有難いです。


毎日大変ですが、乗り越えていきましょう!

初めまして 以前 OKWaveに 投稿していた者です。                       私も 店側から 受けている 仕打ちは 皆さんと 同じです。                       なぜ この様な 心無い 人の道に 外れた事を するのか ハッキリしています。            店員や 会社への アピール、ノルマ、品物の数が 合わない事の 辻褄合わせ。 店長の 一存で なされていると 思います。                       私も マスコミに投稿 法務省に電話 地域相談 店舗の本社に電話等しましたが 結果は 皆さんと 一緒です。 私は 年寄りなので ツイッターとか 出来ず 皆さんの 情報が 分からずに いたところ みとなよんさんの ブログを  見つけ 本当に  有難く  心強く 百万力を  得た思いです。年寄は ネットも 利用せず 誰にも 言えず 悩んでいる人、
自分が 疑われている事さえ 分からずにいる人も  いると 思います。皆さんが こんなに 一生懸命 頑張っている事に  感謝しています。そんな 皆さんに 私の考えを 言うのは 恥ずかしいですが年寄りの言ってる事だと思って聞いて下さい。                       よりたくさんの人の力を結集する         店店の経営者クラスに 陳情する
これは 私が今までの経験から思った事です。    皆さんが 努力なさっているのに  余計な事かも。
何も 出来ずにいる 年寄りもいますので出来ることがあったら 言って下さい。
これからも よろしくお願いします。これを 入力するだけでも  た~いへん。   

なよん様
お忙しい中ありがとうございます。

Japan Changer

冤罪被害の窮状を訴えるべきです。何もしていないのにひどい人権侵害をうけ、子供まで差別、いじめをうけるかもしれない、このシステムの罪深い側面をどんどん知ってもらうべきです。

ホープ様

こういったワーキンググループには、大抵セキュリティ会社が参加者として名前を連ねています。パブコメ件はそのような背景も関係しているのかもしれませんね。

13日の2PMさん、削除しました。


フルタイムで、仕事をしているため 対応が遅くなります、あしからずご了承下さい❗

16時(4PM)のコメントさん、素案をありがとうございます🎵


編集もお任せ可能ですか?(←丸投げか?)

昨日、素案を作成した者です。
訂正等はお任せしますが、あくまで第三者目線で客観的に、かつ内容を極力コンパクトに。

感情に走ったら負けです。

無実なのに、誤登録(十分な根拠がないのに一店員の勝手な判断で、操作ミス、悪意等)によりふつうの市民が登録される。だれにでも起こりうる被害であることもあわせて説明をいれるといいと思います。

セイちゃんさんの仰るように、 匿名さんの投稿 我々の伝えたい事が良く纏められていると思います。
初めて此処を訪れた方に、理解していただけるものでないと意味がありませんものね。

2014年10月に出された、内閣官房パーソナルデータ関連制度担当室の制度改革に
あったってのパブコメにも顔認証に対する危惧の意見がいくつも出されてはいましたが
、まったく反映された気配はありません。

それにしても、と思うのですが 何故こんなに万引きしたことも無い 犯罪とも無縁という、言い方は失礼ですが ごく平凡な市民の方々が顔認証に登録されているのでしょうか?
一度登録されてしまえば、万引きとは何の関係も無い公共の場でも 監視対象になってしまう可能性は自明のことだと思うのですが その辺の矛盾も理解できません。

当地では 商店街、通学路、駅の自由通路(いらっしゃいませ、の代わりに 駅構内は走ると危険です・・のアナウンス) などに市が率先して監視カメラを設置していますが (記念式典まで行われました。祝うような事なのか・・)  図書館でさえ監視中の表示が無く、条例さえ順守されていません。

個人的には 病院のボランティアは辞めなくてはならないかな、という状況に追い込まれています。
職員から 警察と協力して気をつけてます 女の人らしい等 耳に入り、信頼を損ねるような者が一人でもいれば、他の方の活動に影響が出るのは必至ですし、そんな環境で患者さんに奉仕などできる筈もありません。


買い物も 小さな店で工夫してやってきましたが、そんなところにも次々に設置が進み、本当に生活基盤が破壊しつくされた感じです。

  


Japan Changer
http://japanchanger.x0.to/

これがフォーマットのようです。

「勝手な顔認証登録が冤罪者を苦しめている」と書いた缶バッチなどをカバンに付けますか?
(*´ч`*)ちょっと子供じみてますね。

【国会議員全員にWebからFAXで意見送れる「Japan Changer」】
本日、テレビのニュースで見て、ネットでも確認したのですが、
Web上で意見を書くと、すべての国会議員(717名)にFAXで意見を直接送りることができるシステムがあります。デモより国会議員の皆様の目に留まるのではないかと思います。有償で一回につき4800円です。詳細はネットから確認できますが、サイトのフォームにメールアドレスと氏名、意見(1000文字以内)を入力し、プランを選んで銀行振り込みかPayPalで入金すると、全国会議員・717人の地元の事務所にFAXを届けるサービスとのことです。
直接民主主義の一つの方法ですね。現状の制度の範囲の中でしか行動できない人に頼むより、このシステムを利用して現状変更を主な仕事(法律の制定)とする国会議員に顔認証システムの問題の解決を訴えていきませんか?
以前から、私はこの問題の解決には国会議員に頼むことが一番大事だと思っていました。

セイちゃんさん、ありがとうございます❗

そうですね、的確な表現ですね。


16時のコメントさん、
投稿ありがとうございます😉👍🎶

誤認登録、冤罪に対して何を望むのか、
どこまで要求するのか等、私達の活動を理解してもらえるようにしたいですね。
間違ってもストーカー被害妄想や精神疾患者の団体なぞとは呼ばさせないようにしたいです。


なよん様
↓の匿名さんの記事がよいのではないでしょうか。
とても的確に顔認証システムの問題点をついてると思います。

いま私企業において、いわゆる「顔認証システム型」の防犯カメラの設置が進んでいます。


「顔認証システム型」の防犯カメラとは、何らかの理由で問題のある人物のデータを取得し、そのシステムに登録がなされると、

同システムの導入がなされている場所では、必ず店員・警備員から執拗に監視されるシステムです。


犯罪の抑止としてのメリットのみが大きく取り上げられていますが、この中に「人権」を揺るがす大きな問題が存在します。

私企業が「万引き犯等の不審者・クレーマーなどの不良顧客」などを疑う人物の顔データないし顔認証データを本人の同意無く撮影、

保存しその情報を広く共有しています。


これは私企業に疑われただけで、系列店、同業の会社はむろん、他業種の会社へも、法人格に関係無く提供されます。

さらに図書館、病院、学校、駅、空港といった公共施設、近隣住民の防犯グループへも情報が提供されます。


この情報の提供により、「万引き犯等の不審者・クレーマーなどの不良顧客」と疑われた本人は、執拗な監視により

「自由な買い物をする権利」を失うだけではなく、他の私企業や公共の施設運営者、近隣住民からの「偏見や疎外的扱い」により

精神的的苦痛を受け、またその家族にも「偏見」による「いじめ」等の2次被害が及ぶケースが出てきています。

犯罪の抑止という大義名分のもと、個人の基本的人権が奪われ、私企業による新たな人権侵害を生み出しています。


しかし、これだけ大きな問題を抱える内容でありながら、十分な法律が整備されておらず、被害は日々大きくなるばかりです。

私たちは、一刻も早く法の整備がなされ、権利が救済されるように強く求めます。

そして、私企業が本人の同意なく撮影・保管、第三者への提供を行ったデータの一切の削除を求めます。

万引冤罪被害者の会として、
声明文と言いますか 何か統一の意思決定したものを作って、ブログに掲載して見ようと思います。
皆さんアイディアをご教示下さい❗

さくらさん、情報をありがとうございます。
もう一度条文等読み返してみます。
確かに2年は長いですよね... 正直、早く個人情報が改正されないかと1日でももどかしいくらいです。

私は今の所経験していないのですが(単に鈍いだけかも)、駅や空港でも顔認証があり、それで嫌な思いをされた方もいらっしゃいますね。

少し前に大阪で大反対の上、廃止に追い込まれた顔認証の実験を、コッソリやっているのでは?と穿った見方をしてしまいます。

当初は店舗側の万引き防止だったはず。目的利用の変更もあったのかしら?と考えてしまいます。

13日の2PMさん
花水木法律事務所さんの2014年4月 8日顔認証による万引防止システムのところと、あと現行個人情報保護法22条を解説したサイトだったと思います.
ブラックリストとなる顔認証情報は、システム運営者が保有するサーバーにだけ置いておき、各店舗の防犯カメラを統括するコンピューターから、来店者の顔画像がそのリストに掲載されているか否かだけを問い合わせるようにすればよいからである[1]。ここには、システム運営者と各店舗との一対一の関係があるだけで、「店舗間の共有」は存在しない。しかも、システム運営者と各店舗の関係は、委託関係(個人情報保護法22条)として処理すれば、個人情報保護法違反にはならない。
したがって、「店舗間の顔認証情報共有」を「個人情報保護法に違反するおそれがある」とする読売新聞の記事は、間違いか、そうでなくても、問題の本質ではないことになる。
では、法的な問題はないのだろうか。
このシステムの本質は、万引犯等として一度登録されると、同一のシステムに所属する店舗において、警報が発せられる点にある。その警報は、具体的なものではないとしても、万引の前歴などを持つ、好ましからざる人物であることを意味するものだ。いいかえるなら、このシステムは、システム運営者が万引犯など問題顧客のブラックリストを保有していて、加盟店に「今来たお客さまは問題顧客ですよ」と教えて回ることと同じだ。そうだとすれば、この警報は、当該人物の名誉ないしプライバシー権を毀損するものとして、民法及び刑法上、違法とされる可能性が高い。人は、指名手配犯でない限り、その犯罪歴を明らかにされない(たとえそれが事実であっても)権利を有するというべきだからである。
つまり、このシステムは、「顔認証情報を共有すること」によってではなく、「被登録者の名誉等を侵害すること」によって、違法と評価される疑いが強い。
。。。。参院を通過して、すぐ公布になっても、施行は2年以内。開示、削除等を申し立てられる第三者機関個人情報保護委員会は1月に設立されても、当分の間、そのような監査権限はあたえられないようです。。。このような基本的人権をふみにじるシステムは、もっと早く法整備をする必要があります。
別の方法でアプローチできないでしょうか。

さくら 様

「万防時報18号の考察」に以下記載がありました。

>愛知県ガイドライン  委託の場合については少ししか述べられていません。
現行の個人情報保護法では,警備会社が防犯を委託された各店舗に
個人情報を提供できることになってますよ。

私も情報の提供について調べている所なのですが、どこに記載が
あったのか教えていただけないでしょうか!!!


あとは、個人情報の改正法案が通るのかどうかですよね....

先の年金に関する個人情報流失の問題もあった中でマイナンバーと抱き合わせになっている法案で
ただでさえ議論が起きそうな内容です。

そこに安保関連法案もあります。世論的なものもある中
衆参違いますが、どのタイミングで改正法案を出せるのか....

現政権の支持基盤問題もあり、下手をすると見送り....なんて思いたくないですが、
なってしまうこともあるのか....なんてあらぬ事を考えてしまいます。

廃案とかで心がポッキリ折れてしまわないようにしたいと思います(自分が)

なよん様
Ly顔ん.....思わず噴き出してしまいました。

以前、この会社さんのホームページに
「不審な人がいたら、ボタン一つで簡単登録☆」的な文章が掲載されていた....という話をWEB上で見たことがあります。

真偽についてご存じの方いらっしゃいますか?

セイちゃん さん
第三者に言いふらすのは、別の意味で問題になってきます。

人の口に戸は立てられないとは申しますが....
ちょっとの雨や風ではびくともしない鉄壁の戸を立てないといけない分野だと思います。


goldsea さん
はじめまして。私も昨日車のナンバーについては疑惑を待ちました。
お気に入りのカフェにいったのですが、併設の雑貨屋が防犯カメラを
導入したようで(真新しいステッカーがデカデカと貼ってありました)
入口にその雑貨屋の店長らしき人が既に待ち構えていました。


私は知らん顔でカフェ直行ですが、いつもよりお茶が美味しくなかったです。

改正法案2条が、平成27年個人情報保護法改正の中核部分であり、個人情報の定義の明確化、要配慮個人情報、匿名加工情報といった概念の導入、認定個人情報保護団体の個人情報保護指針についての整備、第三者提供にかかるトレーサビリティ義務、個人情報データベース等提供罪の導入、個人情報の取扱いのグローバル化に対応した各種規定の整備、オプトアウトによる第三者提供の厳格化、利用目的変更規定の整備、個人情報取扱事業者にかかるいわゆる5000件要件の撤廃、開示の求めの請求権性導入、消去義務などが含まれる。
そして、個人情報取扱事業者に新たな義務が課され、個人情報保護委員会に具体的な監督権限が付与されるのは、改正法案2条によってということになり、改正法案2条が施行されると同時に、原則として個人情報保護法の監督権限は今までの主務大臣から、個人情報保護委員会に一元化される。
改正法案2条の施行日は「公布の日から起算して2年を超えない範囲内において政令で定める日」である。公布の日は通常、国会で成立してから間を置かない日であり、参考までに、現行個人情報保護法成立時は、平成15年5月23日に成立し、同30日に公布。
平成28年1月1日
個人情報保護委員会の設置(監督権限なし)
平成29年6月頃まで
改正法による義務の発生、個人情報保護委員会の監督開始


6月9日、参議院内閣委員会は個人情報保護法および行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(いわゆるマイナンバー法)の改正案に関して、採決を当面見送ることで与野党が一致した。
もし仮に、参議院が7月20日まで採決を遅らせた場合には、衆議院は3分の2以上の賛成で再可決することにより、同改正案を成立できる。与党側は、今国会の会期を8月上旬まで延長する方向であり、採決を先送りしたとしても、同改正案が不成立に終わる可能性は極めて低い。
だそうです。

はじめまして。
わたしも同じ被害を受けています。

最近気がついたことなんですが、自分の車が故障して代車でスーパーにいったとき。
いつもは、入り口の外側からすでに、店長らしき男が待機して、商品整理しているふりをしているのですが、代車で行ったとき、誰もいません。数分後、店長らしき人物が、私にだけいらっしゃいませ~、と顔を確認。店員が、ぞくぞく現れました。

確信したのは、車のナンバーがまず登録されており、登録された車のナンバーが駐車場に入ったら、店長待機。

代車で行ったため、顔認証を入り口で確認してから、でてきたため、数分後になったと思いました。


オオカミ社は愛知に本社がある会社なので
愛知県ではかなり前から導入されてると思います。

180日で削除なんてうそっぱちもいい所です。
ずっと保管され続けます。

私の家の近くの大型ショッピングセンターではスマホによるやりとりもあるようです。
この間主人と買い物に行ったら、男性店員と女性店員がいましたが、
男性の方がスマホと私の顔を見比べていました。
近づいていくと急にスマホを隠しました。

このスマホ端末で共有って第三者に共有に値するように感じるのですが
どうなのでしょうね?

その店員さんがその情報をたとえばプリントなどして持っていたとして
それを第三者に「こいつ万引きしてる」と友達に言ったとしたら
それはもう別の意味になりますよね。

そういうことはどうなっているんでしょうね。

私はそれが怖いです。

★13日の2PMさん、はい、作成しましたnote

★Yさん、そして、13日の2PMさん
 例の 「オオカミ」社の特許ですね。 やっぱり特許取ったのかぁ?  


先日 13日の2PMさんからご質問のあった、どこまで固有名詞を記載可能か?ですが、お気遣いありがとうございます。

ま、このブログが吹っ飛ぶような影響力があるとも思えません(笑)
 

基本、相手側に不利な情報やコメント等はイニシャルや、1、2文字空欄にするなど工夫したらどうでしょうか?
店舗側にしてみれば、「顔認証は知らぬ存ぜぬ、 導入なんかしていない」で通していますので、
固有名を記載すると、逆に名誉毀損で訴えられる事も想定しておく必要があるかと思います。

一方、上記のオオカミ社のニュースは ネット上に上がっていますし、伏せなくてもOKかも? ですね(←じゃ、なんでオオカミやねん?)
 ”Ly顔ん”(←どこまで伏せるの?)って狼の事だって by ウィキペディア

カメラは出入口付近にに必ず設置されてると言っても過言ではありません。
出入口でキョロキョロとカメラを探すのはタブーだと思いしてませんが建物に入り少しすると異変!?が起きますから。
Yさんが書いて頂いた文章によるとその後は行動追跡される事になるのですね。
確かに先日行った家電店では店員が無線でやり取りしながら、私の所まで誘導されて走って来ましたから。カメラで追跡されてるんですね。私にはプライバシーが無いわけですね。

Yさん
情報ありがとうございます!顔の角度が25度以上あると、さらにエラー率があがりますね。

それ以外には顔の喜怒哀楽といった表情に弱い、サングラスでも山やスキーに行くレベルのタイプだと厳しいものがあるとか。こちらもネット記事です。

日焼け用のやたら長いサンバイザーはダメかしら?内側からガムテープ貼ってさらに透けないようにするとか? なーんて小手先の技を考えてしまいます 。(視界の問題はありますね〜)

家族のプチ情報だと、耳は特徴になるから隠しなさい。前髪は目にかかるように極力のばしなさいと、ソース&根拠不明のアドバイスをもらいました。(でもありがたい事です)

顔認証用のカメラって、入り口やレジの並ぶ所のみのような気が何となくしています。

13日の2PMさん
前回の情報は
R社(実際にはL社)の特許情報からの考察を述べただけです。

最後は画像と言う事は否定しません。
個人情報である保存期間が長すぎて
法的に問題が起きないために一応保存期間
のガイドラインを設けているのでしょう。
 使わなかった防犯画像は1年で削除(万防時報 18号のガイドライン)
 R社ガイドラインは180日


数字データもばかには出来ません。

認証技術の情報
  下にある2010年のNECの記事等からの情報です。
  2015年ではもっと精度は上がっていると思います。
  数字情報(顔特徴コード情報)は
  政府のパーソナルデータ利活用の検討会で問題になっていた
  個人を識別できるけれども名前などがないから個人を特定できない
  グレーゾーンの情報に当たります。
  (改正個人情報保護法では個人情報として認められたようですが)
  画像だけを削除しても、これがブラックリストとして残っていると、
  100%の安心は得られない。

 *画像の照合は基本的に条件を補正した後に
  行うので補正技術の向上が精度の向上につながる。

 *顔画像が年をとったり、メガネ、ひげ、髪型、マスクなどで変わるので
  100%一致を前提に照合しているわけではない。
  100個くらいといわれる幾つもの特徴情報のうち、ある一定以上一致(近いを含め)で
  同一人物と認定する。
  画像が残っているうちは最後の確認に使う。

以下は2010年ころの実際の顔認証の技術の記事
(NEC 今岡仁さんへのインタビュー記事)

髭やメガネ、髪型を変えても本人を判定

―NECの顔認証技術の特徴や強みについて教えてください。
今岡:顔認証で特に重要なのが、「精度」と「スピード」ですが、これらは相反する関係にあります。照合精度を上げるには顔の特徴データを増やせばいいのですが、特徴データが増えると、検出や照合処理に時間がかかってしまいます。NECでは、精度とスピードの両立を図るために、さまざまな技術やノウハウを独自開発しています。たとえば、多重照合顔検出法は、大きな顔や小さな顔などいろんなサイズの登録画像データの中から、「目」の特徴をもとに高精度な学習型アルゴリズムを使って、目的の顔画像をすばやく見つけ出すことができます。また、顔を見分けるために独自開発した、摂動空間法という技術もあります。これは1枚の登録画像から顔の向き、照明や影、環境などの変化を推測して、さまざまな顔画像を瞬時に作り出す技術ですが、その時間は0.1秒という驚くべき速さです。さらに多元特徴識別法という技術は、顔の経年変化に強く、多様な人種に対応できるという特長を実現しています。こうしたさまざまな技術を駆使して実現したのが、NECの顔検出/顔照合エンジン「NeoFace®」です。NECの「NeoFace®」は、髭や眉、髪型、メガネなどによる変化、顔の向きや傾きなど、さまざまな条件下でも正確な検出や照合が可能です。また、加齢などによる顔の変化に対しても、強みを発揮します。我々の実証実験では、20年以上も経過した画像との照合においても精度の高い認証結果が出ています。

2010でのさまざまな条件下での精度の評価結果(当時世界一だそうです。)
1.通常認証精度(エラー率) 0.3%
2.経年変化(8歳年をとったときのエラー率):3%
3.多人種対応(黒人、白人、アジア、アメリカインディアン):4%
4.顔の向き(25度でのエラー率):7%
5.処理時間(160万名):0.3秒


心様
お話されたのですね。ご家族の方の協力も得られて本当に良かったです。心の重荷が軽減されたのではないかと思います。

みんなで一緒に戦って、最後はみんなで笑顔になりましょうね。

匿名希望様
私もお手伝いします!

ノロノロと打ち込んでいるうちに(不慣れなため)匿名希望さんに追い越されてしまいました。すみません💦

匿名希望様

やってみます!

私の場合は
①面積の広い店舗の時はスマホを見ながら、私服の人が近づいきて顔を見て確認して、他店員に連絡しているように思います。
店員が顔をガン見して監視にきます。
②面積の狭い店舗で警備会社を雇っていない場合は入店して少しすると責任者又は店員がバックヤードから、飛び出て来て顔をチェックしに来て、商品整理の振りで近くで監視。
③狭い店舗でも、警備会社を雇っていると入店して少しすると「居らっしゃいませ~」と言ってピタッと付いてくる。
ある店舗では時間的に、警備員がいない時があり(平日?)店員かパートの人の中で代表者に警報通知がくるスマホを持参していてその人がレジをしていると「2番」だからレジ代わってとバタバタ。「どこに居るんだろ」とぼそぼそ。←私です。数秒でレジまで行き、お客さんはほとんどいませんでしたから。
④入店して少しすると防犯のアナウンスが流れ警備員、店員に注意を促す所もあります。

以上から建物に入って数秒で顔認識システムが検知して警報が出されていると思います。
監視室のPCに検知後、顔写真がアップされているのでしょう。同時に警備員、店員スマホにも通知がいくのでしょう。

怖いのが地域の防犯対策で密かにこの顔写真を印刷され事務所に貼りだされたり、近隣店舗に提供されていたらという事です。明らかに第三者提供になり違法ですが…こちらにはわかりません。

しかし、Rだけとは限らないので観察してみます。

追伸
13日の2PM様 やはり思い切って主人に相談しました。大変な時期ですが、とても親身に話を聞いてくれて協力もしてくれています。
行動を起こす(お店に抗議や法律相談等)にあたって主人が知らなかったでは逆に傷つけてしまいますから。
ありがとうございました。

愛知県(おもに名古屋)で被害にあっています。どうかここにいる皆様にお願いです。一緒に現在の顔認証の状況の陳情のメールをお願いします!!!一人では負けそうですが、数で戦いたいとおもいます!!!!


愛知県(ガイドライン)
http://www.pref.aichi.jp/0000059868.html

愛知県 県民生活部 地域安全課
安全なまちづくりグループ
電話:052-954-6176(ダイヤルイン)
E-mail: chiikianzen@pref.aichi.lg.jp


名古屋市(ガイドライン)
http://www.city.nagoya.jp/shiminkeizai/page/0000011779.html

市民経済局地域振興部地域安全推進課地域安全推進係
電話番号:052-972-3124
ファックス番号: 052-972-4823
電子メールアドレス:a3124@shiminkeizai.city.nagoya.lg.jp

新聞で話題になった会社さんについては、後日談もあるようです。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/yamamotoichiro/20140410-00034390/

実際、追い回しはこちらの会社さんでは無い....と、感じている方の方が多い気がします。お店で警備の人がファイルと顔を何度も見比べていませんか?

絶対、数値データだけじゃない。。。と思っています。
マスクをしていても追いかけてきますよね。外す方法は無いか?と店の前で小さく顔をしかめてみたり、無駄な小細工はするのですがバレてます。苦笑。

R社の防犯システムが7月16日付特許取得していました。
特許庁のDBで概略がみれます。
特開2015-130155

システムの概略は
店舗のPCとセンターのサーバに別れています。
店舗PCの役割
 カメラ画像の取得(来店時、店舗内行動、退店時)
 取得画像で来店者仮DBに認証情報と行動パターンを記録(カメラ1エリアからカメラ2エリアへ移動など) 
 取得画像からの認証情報で店舗PC内の不審者DB検索無ければセンターサーバに送り検索
 行動パターンで店舗PC内の不審行動DB検索
 どちらかにヒットするとサーバー経由で店舗の店員のスマホ、タブレットに警報
 店舗PCでランプ点灯などの警告
 声掛け、監視など事前登録された指示が飛んでくる。 

ヒットしない場合は退店時画像から作成した認証情報で照合して、
 仮DBから削除(防犯カメラのほうを向かないとヒットするとは思えないが。。。) 


 店舗PCの不審者DBにはおそらく店舗で登録された不審者の情報
 サーバの不審者DBにはR社を使っている全部の利用店舗の不審者の情報が集められている

考察:
 180日で両方のDBから削除されているかどうかはわからない。
 
 
 カメラの前をうろうろするだけでも、
 不審行動とみなされ再登録される恐れもあり、
 簡単に消えないのではないか?

 不審者DBには、ID,画像、認証情報、名前、住所、犯罪歴、来店履歴などが
 あり、建前上は、本人が認めた常習者のみの登録になっているが、
 仮名、偽の住所でも登録できるのではないかと思う。
 画像は個人情報だが、認証情報は現行法ではグレーゾーンなので、
 画像だけ削除すれば問題無いと考えているかも知れない
 認証情報があれば、照合は出来る、不審行動だけでも
 機能する

 R社以外のシステムでは、不審者DBに画像をはじめから持っていないものも
 あるのではないかと思う。 

なよん様

新しく作成頂きありがとうございます!

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2156856/60866478

この記事へのトラックバック一覧です: 情報共有コーナー:

« 私達 被害者の心の叫び | トップページ | 怒りの体験 PART2 »