2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

« あなたの検索ワードは何ですか? | トップページ | Comments of Oct.2015 = English translation »

2015年7月11日 (土)

私、僕の怒り体験をちょっと言わせてコラム

ここはちょっと、ざっくばらんに 皆さんの怒りをぶつけるコラム。

何もしていないのに監視を受けるこの屈辱感、怒り ほんと心臓バクバクangry
通りすがりで ブログを見て頂いている方、怖くもないし、全然オッケーですよ、怒りをぶつけてストレス発散して下さい。
昨日も某○協。肉売り場で🍗(店舗の一番奥=死角)名札を掛けた男性が通過。
?あれ?お客さん?と思いながら ジュース陳列🍷🍹へ行ったら、後ろからまた女性店員と一緒に通過。コソコソ話しながら通過だよ。
 以前、警備員に直に抗議した時、自分たちは駐車場だけで、店内見回りは私服警備員がすると言っていたので、そうか、このスーパーも進化しているのねと納得。我が町では私の布教が功を奏してか(←そんなに効果ある?) 警備員のあからさまな監視はだんだん無くなりつつあって、その代わりとても巧妙化している・・・なんか余計騙されているようで腹立つわぁ! 

« あなたの検索ワードは何ですか? | トップページ | Comments of Oct.2015 = English translation »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。私もみなさまと同様の被害者です。
先日、娘を午前中耳鼻科へ連れて行き、学校へ送り届けた後、予約していた美容院に行きました。
終わると13時前になっていたので、個人商店のお肉屋さんでお惣菜を買おうとしたところ、店の女性に今日は仕事が休みか?美容院には娘と一緒に行ったのか?と聞かれました。
娘の耳鼻科と学校へ送り届ける行きも帰りも、その店の前は通っていません。
平日なのに学校へやらずに美容院に連れて行くなんてなんでそう思うんですか?と返すと、その女性は明らかに動揺していました。
私も2年ほど前からスーパーやホームセンター、ドラッグストアで追跡やアナウンス、店員からの嫌がらせに遭っています。
この著しい人権侵害をみんなで国連に訴え、国際的にもこの国に巣食う問題を提唱しないといけない。そのくらいしないと警察の天下り組織による人権を上回る利権が今後も私たちを苦しめる事でしょう。

顔認証で人権侵害 で検索したら巡り会えました!
水戸なよん様ブログの開設ありがとうございます。小さな声を上げさせてください。
本人の預かり知らぬ所で、勝手に不審者登録された者にしか解らない状況とつらさを吐露する場所がなくて、日々悩み諦め、明確に相談する処も解らず難民化していました。
以前盛んだったネットの質問コーナーでもらちがあきませんでしたし、長期間冤罪被害にあわれている方も沢山おられて、皆様どうして過ごされているのかと思います。

私個人の場合ですけれど、妊娠&出産以降日々の生活で意識が散漫になり、もともとどんくさくて財布を忘れる・財布の中身が足りていない&レジであわてる事もあり。
それゆえに買い物中に持参金が心配になって、人目のある場所を選んでバックから財布を取り出し、中の金額を確かめるとかしたり。
もうやめましたけど、以前は大きいエコバックを持っていたり、日焼け対策の帽子・花粉の時期のマスク・などといかにも不審者の対象にしたくなるよな見た目と挙動だったんでしょうか、実際はなにも窃盗や犯罪はしていません。

去年の秋ごろいつものスーパーで買い物の精算をしていたら、買い物かごを回収するシルバーの方が、レジ横の買い物かごを回収しつつ下からの角度で無言で私の顔を覗き込んできました、普段はそんなことされませんから気持ち悪かったです。他店でも始まりました。
警備員に多々遭遇する、変なアナウンスを耳にする等あったので、色々検索してみたら顔認証で冤罪があることを知りました、ショックで落ち込みました。

店員さんに声さえかけられたこともないのに、確認もせず安易な疑いだけで登録されたんだなと思っています。
この春、図書館で妊娠の本のコーナーで男性に張り付かれたりしましたし、子供の学校でも先生の態度がちょっとおかしいかな、と感じます。
一旦このシステムに不信を抱き関係性のあるものを疑い始めると、きりがありません。

不審者登録をした側の個人の見解だけで、犯罪者でもない他人の人権を、これまた仕事として防犯に携わる人たちが複数で貶める、まるで黒幕に素人同士が操られているような世界です。これだけの精神的苦痛と双方の人間関係にゆがみをを与える状況ですのに、法律がすっぽ抜けたままだなんておかしいですよね。

こんばんは🎵
重複して 申し訳ありませんが コメントに名前のご記入をお願いしています。 

必須ではないのですが、ご協力をお願いします🙇⤵

実名でなくても、名前の記入って、
そんなに抵抗が有りますか? 

最近こそ少なくなりましたが、いろいろな嫌がらせ受けてきました。
商品を選んでいると、動けないぐらい真後ろにぴったり業務用の台車をつけられたり、前から勢いよく台車がやってきたり。
男性の店員が目の前に立ちはだかってとうせんぼしてきたり(図書館でも!)。ありがとうございましたを言わないとか。同じ系列の他店舗でも同じ事をされたので嫌がらせのマニュアルでもあるのかと思いました。
私はひそかにそれを合法的な小さな嫌がらせ(後で問題になったとき言い逃れできるような)と、よんでいました。
昨年家族旅行で駅のトイレ入ろうとしたら、私一人だったのですが、警備員と警察官が(男二人)が中までやってきました。確かに壁には警備員が見回りにくることがある旨、張り紙がしてありましたが、さすがに「えっ!?」と、驚いたら何も言わす去って行きました。首都圏の迷子になるような大きな駅です。ただ普通にお土産とお弁当買っただけなのに。。
皆さんのコメントを読みながら、こころ奥深くまで傷つかないように気持ちを立て直しています。
だって、やましいことは何もないのですから。

読売のアンケート切実な意見が多く、顔認証による冤罪の罪深さを知ってもらうのによい資料でした.
全部コピーして、消費者センターにもっていくと、相談員さんに事態の深刻さをよく理解してもらえました。

NPО法人情報公開クリアリングハウスさんですが、バックボーンは大丈夫でしょうか。

あれ?読売のアンケートが
「ご指定のページは存在しません。URLを再度ご確認下さい。」
になってる。

皆様、色々とご尽力ありがとうございます。

どうにか打開する道が無いものかと、手探りを続けておりますが 先日は 法学出身の地元都議に現状を知ってもらう為のメールを送ってみたところです。

行動履歴などのビッグデータの扱いに関して発言されていた 『NPО法人情報公開クリアリングハウス」という団体のサイトに 相談を受け付ける旨 ありましたので こちらもトライしてみようかと・思いますが、
やはり個人よりはある程度纏まった声として上げたほうが(たとえば被害者の会として)良いのかもしれません。

今日もまた近隣のお店に、防犯カメラ作動中・・が一つ増え、ここでアルバイトしているのは隣家のお嬢さんなのですが・・・どうなることやら。

落ち度無く買い物してきた客に加害しているのは お店側なんです。 なんで被害者が実名出すのに配慮しなくてはならないのかな・・・と思ってしまいます。


雨は止むよん様
コメントありがとうございます。

このシステム。顔のデータを数値化しているために
誰がどのような状況でいつ登録したのか?がわからないのだと思いますが、

登録段階でどういう扱いで登録されてるのかわからないのが怖いです。
スーパーで登録されたとして、「犯罪履歴あり」とか「万引き歴あり」とかなら
わかるのですがただ怪しいかもしれない?程度のことでも
「要注意」などというくくりで登録されたら、空港や駅などでは
何が要注意なのかわからず、本当に要注意人物=犯罪者という扱いに
なってしまうことですよね?

確実に前科があるわけじゃないのにそうでもない人まで一緒のくくりにされるのは
おかしいですよ。

某顔認証で有名なR社の個人情報保護法のところを見ると
「データは180日経過後に自動的に削除」となってますが実際はそんなことはないし
「本人から該当が選別される余裕個人データについて開示、内容の訂正および追加または削除並びに利用停止または消去を求められた場合は本人に対し、政令で定める方法により、延滞なく当該保有個人データを開示等する。」となってます。

でも実際はそんなことしていただけるのか・・・わからないのが現状です。


水戸なよん 様

とんでもないです!恐縮です。
本当にこの状況をどうにかしたくで必死です。

管理人のなよん様にお願いとなりますが、もう一つスレッドを立てていただけないでしょうか。
通常こちらに記載をさせて頂いておりますが、体験と情報の共有的な内容を分けた方が良いかな
と個人的に思っています。

あと、このサイトにおいてどこまで固有名詞(例えばお店の名前等)を使用して良いでしょうか。
サイトが取り消されてしまっては元も子も無いので、イニシャルを使う等した方が良いでしょうかね?

Yahooの検索で「顔認証 冤罪」と入れると昨日までは2ページ目でしたが検索1ページ目にこのブログが入ってくるようになりました。沢山の方が注目してくださっているのですね。


さて、空港・駅といった公共の場所での出来事や旅先・学校での情報共有.....
小売店での犯罪防止という当初の目的から、完全にステージが一つ、二つとあがってきていますね。
我々の顔のデータは一体何処へ行き、どこまで一人歩きしてしまうのでしょうか....

ここまで来るとメーカーに「結局、何がしたいんですか?」ということを聞きたくなります。

旅の件、本当に嫌になりますよね。

私の時は駅構内に立っていたら警備員が左右から挟み撃ちです。携帯を見ていたのですがはっきり目に入りました。

私の目の前に2人立ち止まりましたが、私は携帯から目を離さず完全に無視しました。
旅先のホテルでも監視され、旅行に行く事も楽しい事ではなくなりました。
嫌な思い出になってしまいます。

この問題は個人が1件の店や施設に掛け合って解決できる問題ではないような気がします。
私達は、多くの店舗や施設の中から「この店や施設で買い物をしたい、楽しみたい、利用させてもらおう」と思っているからこそ足を運ぶのに、その思いを踏みにじりほぼ犯罪者にしてしまうような事をするのですから。

家族とも買い物に行かないようにし、通販や宅配を利用しています。
過ごせた筈の時間や生活があったのに、こんなシステムを使いたいように使っている企業や、登録されている人には何をしてもいいかのように動いている人の罪はとても重いと思う。

今この問題で苦しんでいる全ての人が救済されなければ、解決ではないと思っています。

この間旅行に行ったとき
駅の改札口で私が通る時だけ
側に建っていた駅員に大きな声で
「ありがとうございました!」と声をかけられました。

当然空港の近くの駅ですのでたくさんの人が通ります。
でも他の人が通っていてもそれほど大きな声じゃないばかりか
ただ通過するのを見守っているという感じだったのに・・・

そして空港の手荷物検査で荷物の中身を監視する人が
いますよね?
あの方が私が通り過ぎた後もずっと私を目で追ってました。
普通は人が通り過ぎた後も荷物はどんどん流れてくるのですから
荷物の方に目を向けるはずですよね?

そして到着して荷物を受け取るときも私の後ろを何度も
行ったり来たりする従業員がいました。
皆さんの不備がないように見てますよ~。という
雰囲気は醸し出していましたが、
反対側にもたくさんの乗客がいるにもかかわらず
こちら側だけ見守るって明らかにおかしい。
私が荷物をとってでていこうとするとようやく別の場所にうつっていくのが
見えました。

旅行に行くのもおっくうになりますよ。

本当にただの害悪でしかないシステムです。

◆tさん◆
初めまして。ご来訪ありがとうございます。

そうですね、お子様がいらっしゃると、学校の事等心配ですね。こちらにも、同じ様な状況の方々がいらっしゃいますよ、ぜひ情報交換等、交流して下さいね。


◆ポプラさん◆
初めまして。わざわざ水戸なよんと呼び掛け頂き恐縮です。ありがとうございます🎵

一年以上もお一人で悩んでおられたんですね。
さあ、これからは大丈夫ですよ。
ブログ開設からまだ3週間足らずですが、
13日の2PMさんをはじめ、優秀な方々が即刻集まって下さっています。

こんばんは🎵 

皆さん貴重なコメントをありがとうございます❗ 本当に勉強に成ります、感謝します🙇⤵

ブログ、大分読み込みに時間が掛かるように成りました(←私のスマホだけ?)
嬉しい悲鳴です、あ、いや被害者さんが多くなったのが嬉しいのではありませんが、今まで出会いが無かった方々に来て頂いたのが嬉しいんです。

さてさて、一つお願いですが、コメントには何でも結構ですので、ぜひお名前をご記入下さい❗ メールアドレスは任意です。

水戸なよんから アホなメールを欲しい方はどうぞご記入下さい。(笑)

お手数お掛けしますが宜しくお願いします。

◆犯罪者ではないさん◆
犯罪者ではないんです 1万パーセント正しいです。

なのにツイッターであんな奴(←私)と交流するのはどうなんだ?と、忠告する人がいるようです。

じゃ、君が誤認登録されたらいいじゃんか??? 
我々の状況が理解出来るぞ(怒り💢)

ネット利用はいいですね。疚しいことはないので、堂々と…も限度があり、心身共に消耗します。 商店街の件、なるほどです。
道路沿いにぽつんと有るような、外食チェーン店では、どうですか?監視がある方いらっしゃるでしょうか。たいてい誰かと入るので、有るような、無いような…。
先日、某天丼チェーン店で、じっと見られた気がしました。サービスも悪かったし…。あからさまな監視もかなりこたえるけど、どちらかわからなくて、疑心暗鬼になるのも疲れて、情けなくなります。

犯罪者ではないさん、毎回、監視され不愉快ですね。お気持ちお察しします。
私も同じく被害に遭っている者です。
監視される個人商店は、商店街にありませんか?
商店街に監視カメラが有り、各商店にスマホで顔画像が配信されている様です。パン屋は小規模でもチェーン展開していると、顔認証システムを使っている事がありました。
それにしても、客を見たら泥棒と思えとは、ひどい接客ですよね。
買物が辛い時はネット等利用するのも良いですよ。不愉快の回数も減りますから。

やっと少し読みました。

県外の初めて行ったコンビニに行こうが、店員に追いかけられるのはこの為。
スマホを持った店員にイオンで追いかけられたのはこの為。

万防時報 18号 (2015年2月12日付)
http://www.manboukikou.jp/pdf/situation204.pdf

防犯カメラに録画した画像を活用する場面として は、
自店舗内での活用、
同一会社の系列店舗間での活用、
同一業種内他店舗間での活用、
近接エリア内店舗間で の活用等が考えられる


防犯カメラにより認証された防犯画像を
同一店舗内の従 業員、同一チェーン店舗の従業員がスマホを利用して共有 化するシステムを構築するのに要する費用を概算すると以 下の通り。
(ただし、画像は、リアルタイムで送信され、 店舗に勤務している従業員にリアルタイムに利用される場 合と、いったん蓄積されて他のシフトの従業員に利用され る場合があるものとする。)
 ○防犯画像用 PC 200千円
 ○防犯画像認証ソフトウェア 600千円
 ○スマートフォン 100千円
 ○無線 LAN アクセスポイント150千円       計 1050千円

市外のパン屋の入り口に入るとすぐ、電話のような音がドアの所で聞こえ(私が来た警告)、店の中では店員は忙しそうなのに、おばさん店員1人立ってずっと私を見ている。
声をかけてみた。私になにか?店員、別に。でも、その店員は私がお金を払って、店を出ていくまで、ずっと見ていた。

個人の肉屋は、店を出ると必ず店員が1人駐車場に出てくる。

個人店でも防犯カメラと、顔認証システム導入してる店が増えてきたのか、私の情報が広域になってきたのか。
車のナンバーも登録されているのか。コンビニも駐車場に入ると店員が出てくる。

パブリックコメント(意見公募)についてですが、図解で詳しい内容が

http://www.e-gov.go.jp/help/public_comment/about_pb.html

にありましたので、情報共有のためURLを載せておきます。


行政が政策、制度等を決定する際に、公衆(国民、都道府県民、市町村民、利害関係者など)の意見を聞いてそれを考慮しながら最終決定を行う仕組みのことです。

『同様の内容で多数の意見提出がなされたとしても、その数の多さ自体が行政の意思決定における
考慮要素になるとは限らないし、また、たとえ、ひとつの意見提出しかなくても、その意見の内容自体が行政の意思決定における考慮要素にならない....』というものです。

→沢山Aが良いという意見が沢山出されても、Aという意見ひとつしかだされなくても
それらをスルーしてBになることもある....ということです。

パブコメを出して決めた場合は、どんな意見公募の内容があったかを一緒に出さないといけないという
決まりもあります。


パブコメ募集の場所ですが....

大阪市であれば
http://www.city.osaka.lg.jp/shimin_top/category/726-0-0-0-0.html
に意見公募の募集が出ます。

福岡県であれば
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/life/8/58/259/
に意見公募の募集が出たりします。

現在の状況を考えると、我々に関係する内容のものが増えてきてもおかしくありません。

どこかで一括に把握に確認できるようなサイトがあると良いのですが...ご存じの方がいましたら
教えて頂けるとありがたいです

もっと言ってしまうと、いささか乱暴ですが

ここにいる全員が、今週の目標は◯◯に陳情を出そう!とか決めて、数で攻めてみますか?

もはや顔認証は全国区ですし、だれがどこに陳情しても問題無い気がしています。

オカン様
現在、我々ができる事は顔認証を知らない人達に「我々、冤罪被害者の存在を世に知らしめていく」事だと思っています。

パブリックコメントが出ていれば、応募して官公庁に存在を知ってもらう。採用されるかは官公庁の考え方になりますが、出さなければそれで終わりになってしまいますから。

応募された内容は官公庁のサイトに開示されますので、さらに知ってもらえると思います。

後は、万防の資料のオブザーバーや改正個人情報保護法のパブリックコメント有識者と言われる方々に陳情というのもアリだと思います。

13日の2PM様

改定審議まで我々にできる事は無いのでしょうか?政治家や新聞等の投書とか、ここに我々が集結しつつある事を知って貰った方が改定にもプラスに影響するのではと思うのですが。
第三者委員会で、情報開示や削除が確実に行われるかもまだ確定ではないのですよね?実際に行われた場合、濫訴が行われる事を見越して、開示や削除にも一定の制限を設けられるような気がしますが。

人生平等じゃないのは分かっているけど、何もしてない私達をここまで追い込む防犯カメラのシステムはおかしい。防犯と言えば何をしても言い訳ではない!
このままでは、私達以外にも毎日誤登録される人が出る。
何とかしないと。


13日の2PM 様  現在の法案で個人情報が改正された場合は、開示・削除等の申し立てができるようになる。 第3者的な委員会ができる。

情報ありがとうございます。開示・削除等の申し立てができるようになってくれたら嬉しいです。今は自分と家族の生活を守っていくことで精一杯ですが、何か自分でもできることを探します。

ここでの書き込みをみてると
みなさまも大変な目にあってらっしゃいますね。
心中お察し申し上げます。
また、ご家族も巻き込まれると思うと怒りがこみ上げてきます。

本当どうにかならないものなんでしょうか・・・。
俺の時は警備員にも興奮していたんで暴言はいてしまったんですけど・・・。

友人からメールもらいました。例のスーパーに例の店員が戻ってきているとのこと。


例に店員とは、私に精神的な暴力を振るった、男性店員です。メールもらう前から気づいてました。声が甲高くて、いるとすぐわかります。


ある時から、突然入店の度に睨みつけられ、周囲の聞こえないよう暴言を吐かれ、それでも、何もしていないこちらが引くことはないと無視していたある日。


カゴを取ろうとした真横で、その店員は、重ねられた一番上のカゴだけを上げ下しさせて何度も叩きつけ、いらっしゃませ~とこっちを見ながら大声で怒鳴ってきました。


あまりのことに固まってしまいました。こういう態度に怒りと色々考え込んで、悩んでいたとき、バイクでたまたまその店の前を通ると突然動悸がうって、頭が割れるように痛みました。


うちに帰り着いて、さらに頭痛がひどくなり、子供が救急車を呼んでくれました。その時の子供が今思い出しても、可愛そうです。あんな思いをさせて、悪かったと今でも思います。そしてすごく悔しいです。一体何をしたんだ?と思います。


救急搬送された病院で、すぐにストレス性の急性症状とのことで、原因を尋ねられ、店舗と店員のことは伝えました。訴訟も考えましたので、心療内科も受診し、異常なし服薬の必要なしのお墨付きをもらい、体調回復後に、店には代理人を立てて申し入れをしました。が、まったく認めず、店員の教育を徹底しますとだけ。


その後も塩対応は変わらず、今回例の店員が戻ってまたひどくなった気がします。


相談した法律事務所は、相手が認めない限りは始まらないとのことでした。


またドラマじゃないですが、民事は殴り合いだそうです。相手がいかに信用ならない人物かを、お互いに実例をあげて、やりあうので、相当の傷を覚悟しなければならないとのことでした。


ごまかしてる?という問いに、事務所の相談員は、ほんとにそうなのと情けなさそうに言っていたので、そんなものなのかもしれません。


あと地域の防犯に着いて詳しい方がいればお伺いしたいのですが、顔認証でもアナログでも、地域の万引き常習犯とされる人物を特定して(勝手にな)地域の商業店舗に、情報を伝えたりする組織、協会などに行き当たったかたいらっしゃいますか?


もしいらっしゃれば、どういう経路で情報が集められるのか知りたいです。参考までにお教えくださいm(_ _)m


水戸なよん様、はじめまして。
このような場を作っていただき感謝いたしております。


私も誤登録により、苦しめられています。1年以上ひとりで悩んでいましたが、思い切って主人に話してから少しずつ前に進めるようになりました。

さまざまな職業の知人や、弁護士さんに相談しました。

システムを知っているであろう職業の人は、その存在を否定しました。
知らなかった人は、そんなものがあるのかと驚いていました。
相談した弁護士さんは親身に話を聞いて買い物に同行してくださり、状況を確認したうえで、いくつかの店で話し合ってくれました。しかし、店側の対応は「うちみたいに儲かってない店がそんなシステムを入れられる訳がないでしょう」「従業員の態度に問題があるときは言ってください。普通に買い物なさってください。」「お答えする義務はありません」というものでした。まずは登録の事実を確認しようとしたのですが、無理でした。


今は、通販や食材宅配を最大限に利用し、ほとんど買い物に行っていません。
でも、学校、駅、銀行、病院、博物館などでも導入されていますよね?警備員が確認に来たり、掃除の人がつきまとったり、チャイムがなったりアナウンスが流れたり・・・決して私の思い過ごしではないと思います。子どもの学校は、かなり辛いです。


普通の生活が送れません。無責任な誤登録のおかげで、めちゃくちゃにされました・・・。


皆様からの情報、とてもありがたく心強いです。
これからも、よろしくお願いいたします。

2015年7月21日 (火) 16時19分 さんですね。
携帯でちょこちょこやっていて手元が狂いすぎました...

大変失礼いたしました。

2015/07/11 2:16:46さん

現在の法案で個人情報が改正された場合は、開示・削除等の申し立てができるようになる。
第3者的な委員会ができる。
ということで、現状より状況は改善するのではないかと見込まれています。
恐らくご自身でも各種手続きができるようになる可能性は出てくると思います。

弁護士さんは法に関してオールマイティな専門家です。
ちょっと乱暴な言い方ですが大人の喧嘩の代理人です。


2015/07/11 2:16:46さんが専門家にどこまでやってもらいたいのか、
どこまで戦う意思があるのかをきちんと検討した上で検討されては
いかがでしょうか。


現在の状況で弁護士さんに着手金等を払って全面的に依頼するのは少し様子を
見られた方が良い....とは個人的に思います。

現時点で考えるなら、内容証明郵便を弁護士に送ってもらい
登録の事実関係を突き止める程度に依頼を留めて、そこから検討されてはいかがでしょうか。

また、弁護士さんの中でも「相性」はあると思いますので
無料相談等を利用して色々検討されても遅くはないと思います。

※ちなみに私も以前カルチャースクールで「不審者注意」の張り紙をベタ貼りされたことがあります。
本当にトホホでした。

被害にあっている者です。
私の場合、一番困っているのは子供たちの学校です。
公立校ですが、市内のモデル校のような位置づけにあるようで、新しいものがいろいろ試験的に導入されます。
顔認証の防犯システムも数ヶ月前から設置されているようです。
広報誌にも機械警備を実施していることと警告する文章が載せられていました。
また、校内のあちこちに「防犯カメラ作動中」と「警告文」の貼り紙がされています。
勘繰り過ぎかもしれませんが、先生方の対応に今までと違いを感じ、子供たちへの影響を考えると保護者会などへの出席も躊躇してしまいます。
子供たちの将来がとても不安です。私と一緒に行動することで、現在の学校生活、この先の進学や就職に悪影響はないのか……。

自分だけじゃなく家族のことを考えると何か行動しなくてはと思いつつ、身動きできなくなっています。

家族が冤罪に会っているものです。
皆様の情報と同じですが、
何処に言っても付きまとわれます。
スーパー、デパート、病院、美術館、コンビニなど、
何処に言ってもの状態です。
ビルに入っている各テナントも警備委員が警告するようで、
すぐに警戒態勢に入ってしまいます。
家族がカルチャースクールに通っているのですが、
そこの生徒さんの間に風評被害が広まってきているようです。

警備会社もそれぞれ違うので、
警備会社間での情報共有もされているようです。

改善する方法がわからないので、
弁護士に相談してみましたが
*他の弁護士にも何件か問い合わせがあるようだが
 こうすれば良いという解決策は出ていない
*警備会社には写真を送って情報開示要求
 (警備業協会の個人情報保護ガイドラインの第三者提供の例外に
  弁護士会からの問い合わせがある。)
 
*スーパーなどの店舗などに、
 人権侵害の被害にあっている旨
 申し入れて改善要求をしてみる
 位しかないのではといわれました。

具体的な証拠として出せるものがないので、
成功するかどうかはわかりません。
弁護士費用も、具体的に経済的な便益がわからない案件なので、
800万ベースで計算するといわれ、
実費抜きで、150万(着手50+報酬100)と言われています。

どうするか悩んでいます。

個人情報保護法が改正された後、
顔認証情報がグレーゾーンで無くなり、
個人情報保護委員会ができたら
何か新しい改善方法が出来るのでしょうか?

皆様のご意見をお願いします。

水戸なよん様

救われるどころか、勇気が湧いてきて泣いてばかりの日々ではいけない!この現状の辛さを訴えていかなくてはと、前に進むことが出来るようになりました(`・ω・´)キリッ
ありがとうございます。

皆さん コメントありがとうございます!

初めてご訪問の方々もありがとうございます。

◆心様◆  

ブログを見つけて目の前が明るく感じられたのですね! 良かったです❗
ブログを開設した甲斐が有りました。

◈ゆり様◈

コメントをこちらの記事に移動しました。悪しからずご了承下さいませ。


お母様の事は本当に心配ですね。心中お察しします。

水戸なよん様

このブログで少し励まされ、また勇気が出てきました。
本当に感謝いたします。ありがとうございます。


オカン様

適切なアドバイス、ありがとうございます。
家族を外に出すことにも恐怖を感じておりましたが、母が一人でも楽しくお買い物のできる場所を見つけていきたいと思います。


単純に不思議に思うのは、顔認証システムのマニュアルにとても従順なスーパーが多いのはなぜなのかということです。
私も以前接客業をしておりましたが、決してお客様を疑わず、気持ちよくお買い物をしてもらい、また来てほしいと思わせる接客をしろと教育されていました。でも私たちのされていることは全く真逆な対応で、またシステムに触れた会話にはとぼけるとは・・・
なぜこのシステムを導入している側が導入している事実を隠すのか、不思議でたまりません。


お店側に導入していると言わせる方法があればいいなぁと思っています。
そうすればみなさん各地バラバラなのに、同じ現象が起きていることの証明となり、突破口にならないかと考えています。

小店舗でなければ、顔認証のデータベースは、警備会社にあると確信しております。警備を委託されいる様々な店舗に、データーを提供するのは、第三者への提供にあたらないからです。だから、他県の系列でもない店でも監視されるのだと思います。このことは、花水木法律事務所さんのサイトにも書いてあったとおもいます。
それから、顔認証情報は、データーベース上は数字の羅列情報なので、いまのところ個人情報の扱いはグレーみたいです。店員さんには顔や姿がわかって、近所の店舗ならどこのだれだかすぐに特定できるのに、おかしいですね。
秋の改正個人情報保護法(施行は一年後?)では個人情報になるようですが、この委託関係はなんとかしてほしいですね。人の財産の保護とかも、テロなど限られた場合のみにしてほしい。


心様

とても家族思いの優しい方ですね....行間からも伝わってきます。^^

本当にこの状況をどうにかして、平穏な毎日を取り戻したいものですね。


大福だい様

パブリックコメントなのですが、市民以外の方も応募できる気がします。
南相馬の方しか見ていませんが、「市民等」となっていました。

記憶がおぼろげですが、行政手続法において意見公募は全員に対して門戸を開いているため
未成年や外国人、外国の企業&政府とかでもできたはずです。

みんなでチャレンジしますか^^


※ちなみにですが、現在審議されている改正個人情報のパブリックコメント(公募期間は終了)
は以下URLから確認できます。結構ボリュームあります。監視カメラの意見も出ています。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=060140625&Mode=2

南相馬市の方、パブリックコメント募集中です。
「南相馬市防犯カメラ設置条例(素案)」 平成27年7月15日(水曜日)から8月3日(月曜日)http://www.city.minamisoma.lg.jp/index.cfm/8,25528,40,433,html

南相馬市の方いらしたら、この私たちの置かれている酷い状況を伝えてください

国分寺市に関係がある方いらしたら、コメント出された方がいいと思います。
国分寺市が防犯カメラに関する条例案のパブリックコメントを募集(RBB TODAY) - Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150716-00000004-rbb-sci

13日の2PM様

早速の回答ありがとうございました。
まだまだ、この件に関して未熟な所が多く、すみません。解りやすく勉強になります。
そして、優しい言葉掛けを頂き、とても救われます。ありがとうございます。

家族への相談ですが、普通?!の悩み相談ならすぐにしますが、この件は知った側も精神的に負担大だと思い、更には色々な家庭の事情が重なり、言えないのが現状です。
伝えられる状態になれば、話したい気持ちはあるのですが…

ご提案、アドバイスを少しずつでも実行していけるように、頑張ってみます。
ありがとうございました。

心様

まず、第三者提供の制限に関して説明をさせてください。
(顔認証データには店舗だけれはなく、防犯会社も絡んでいるという関係から)


*---------------------------*
まず、個人情報保護法では、本人の同意を得ないで、
個人データを第三者に提供するのは「原則」NGです。(23条1項)。

→同意は「あらかじめ」ですので事後承諾でもダメです。
これに違反すると罰則の対象となります。


しかし、これはあくまで「原則」であって、例外もあります。


(1) 法令に基づく場合
(2) 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合
(例:急病の際に、本人について、その血液型や家族の連絡先等を
 医師や看護士に提供する場合や、私企業間において、意図的に
 業務妨害を行うものの情報について情報交換される場合)
(3) 公衆衛生の向上、児童の健全な育成の推進のために特に必要な場合
(4) 国、地方公共団体等の法令に定める事務の遂行に対して協力する必要がある場合
(5) 本人の求めにより原則として提供停止することとし、
   あらかじめ所定の事項を通知等している場合
(6) 第三者への提供とはされない場合
(例:委託先への提供、合併等に伴う提供等)


恐らく、我々に関係してくるのは(2)(6)あたりだと思います。


まず、(6)についてですが


【第三者提供とされる事例】

事例1)親子兄弟会社、グループ会社の間で個人データを交換する場合
事例2)フランチャイズ組織の本部と加盟店の間で個人データを交換する場合
事例3)同業者間で、特定の個人データを交換する場合
事例4)外国の会社に国内に居住している個人の個人データを提供する場合

のようなものが該当します。

実際の所 資本提携の有無に関わらず、他の小売店でも(まったく関係の無い労務を提供するようなお店でも)不審者情報の共有がなされている所を見ると第三者提供ルールとは全く別の動き方をしているように思います。

そうなってくると

・顔データは個人情報では無いものとして扱っている可能性
・不審者情報データのメイン管理者は店舗側ではなく、実は防犯会社側である可能性
   A(小売)⇔B(防犯会社)⇔C(小売)

(※⇔は契約を意味する)

という考えもあるのではないかと個人的に思っています。


もしくは、以前 オカンさんが仰られていた(2)をどこまでも拡大解釈しているケースかもしれません。

何となくですが、防犯会社の契約企業間、地域の商業的な組合のようなもの等
さまざまなものが複合的に組み合わさっている気がしています。

このような点からも、店舗への削除要請が上手くいくかは不透明です。


さらにの勝手な個人的妄想ですが...

現在の個人情報保護法が有効である状態で、登録したであろう店舗と話し合いをする。

恐らく、「やってません」「気のせいです」「削除とは?」という返答が帰ってくると思います。
→これを、ボイスレコーダーに保存

次に、個人情報保護法が改正され情報開示請求ができる状況で顔データの登録状況を確認する。

登録されている事が判明した場合、矛盾の説明を求めるという方向に持っていく方法は
使えないかしら???と妄想しています。

心様

ここにいる皆さんは心さんの味方ですよ^^

この登録は、本当に心身共にこたえますよね.....
私もあまりのショックでしばらく体調がおかしくなりました。


でも、同じような境遇を理解してくださる皆さんによって救われています。


もし、可能であるならばご家族の方にも
「このサイトを読んでみて」→「どう思う?実は...」
とお話されてみてはどうでしょう?

心も軽くなりますし、色々協力いただけるかもしれませんよ。
(実際、登録されていない方も決して他人事ではないと思っています。)
状況にもよると思いますが...もう少し落ち着いたら少し考えてみてくださいね。

あと、スーパーに行く時間帯でおススメなのが「閉店間際」です。
片付けのためバタバタしていますし警備員は駐車場のコーナーポールを片づけている(?)
可能性が高いので監視は甘いことが多いです。
生鮮は望めませんが、それ以外のものを購入するには使えます。

あと、長くなりそうなので第三者提供について次にまとめてみました....
正直答えになっていません.....が、何かのお役に立てれば幸いです。

【万引きの疑いだけ顔認証システムに登録する理由】
万引きの疑いだけ顔認証システムに登録するのは間違いないと思います。では、何のために疑いだけで登録するのか? 想像ですが、2つ理由があると思います。
一つは、確定した万引き犯の登録だけでは万引き防止の効果が薄いので、疑いのある人も含めるようにした。
二つ目は、リハーサル(予行演習)。実際に本当の万引き犯に遭遇した場合にいつでもちゃんと対応できるようにするため、練習をする必要があり、確定した万引き犯の登録だけでは足りないので、疑いのある万引き犯を登録して練習しているのではないでしょうか?一つ目の理由の目的にも叶うので一石二鳥になるでしょう。
私達は、店員、警備員、万引きGメン、警察、防犯パトロールの監視訓練の練習台なのでしょうか?

13日2PM様

はじめまして。↓に本日初めてコメントさせていただきました。宜しくお願いします。

私も本日も重い気持ちで買い物を足早に素早く数分(お陰で買い忘れが多々あります)で済ませてきました。お疲れ様です。
店員総出でバタバタしている時間帯に買い物をするという事、なるほどと思いました。
私も次からは狙っていきます。
しかし毎日、体に悪いですね。でも、昨日からこのココログのおかげで、前向きになれました。感謝です。
私も今のこの状態をどうしたらいいのかと思い考えて、とりあえず、生きているのも辛い日々の証拠としてノートに書き残す事にしています。
13日2PMさんが言われますように、日にち、時間、お店の名前、どんな人に監視され付きまとわれたか詳細に。
ボイスレコーダーも持ち歩くのもいい案だと思います。
探偵さんに依頼してお店のあからさまな監視、対応を録画記録して欲しいとも考えましたがなかなか予算等で踏み出せずにいます。

1つ質問ですが、削除してもらうには登録したお店の防犯システムでのみしか出来ないのでしょうか?私の場合はきっとあのお店とは見当がついてますが。

こんにちは。
本日のミッション(まとめ買いの買い出し)を終了してきました。
別の市のスーパーかつ、開店と同時で店員が品出しでてんやわんやになって
監視が緩い時間帯を狙っての買い物です。

バックはショルダー型のファスナー付(もちろん閉めて)で財布以外はいらないような
極小のもの。お店からのストーカー被害&いやがらせ被害を受けにくくするために
さらに大き目マスクで一応防止。服は手元が見えやすいものをわざわざ着ています。

小さなバックで商品を取られようが無いのに、それでも疑って付け回すなんて本当に労働力の無駄遣いだと思います。

さて、私は初めて入ったコンビニでアルバイトらしき店員さんから『万引き犯』と言われた事がありますが、結局の所言った言わないになって証拠にはならないんですね。(録音もしてませんでした)

後は明らかに防犯カメラの導入されていない美容院(常連です)で、店長がする話題が延々と窃盗に関するものに変わったり.....おそらく、所属する組合ベースで何らかの情報が出回っているのかもしれません。


そんな中で我々ができるのは、何月何日何時にどこの店舗に行き、具体的にどういったことをされたのか細かくメモをする。可能な限り、店員の名札を見て名前を控えるなど具体性を持たせる。

我々の側が受けている違法行為の証拠保全のため、付きまとい中の写真&画像を撮る。
また、店舗に行ったことを証明するため、外観の写真も撮っておく。

スーパーでこういった事があったという説明も通常「気のせいでは?」となってしまいますが、
それが積み重なった記録を提出すれば「この状況はちょっとおかしいね」となると思います。


あと、店舗側と交渉する際にはボイスレコーダーは必ず持参をして内容を録音しておくこと。

そして、録音内容を証拠として提出する場合は「これを聞いてください」ではなく
録音内容を文字に起こしたものと録音した音声データを一緒に提出するなどするのがコツです。

ネットでの内容を引用して説明するのであれば、その内容をプリントアウトして、必要なところをアンダーラインで引いておく。

陳情を受ける側も忙しいので、時間がかかることはしてくてません。
いかに、無駄を省いてやり易くするかで効果が違ってきますのでがんばりましょうね。

後は、このサイトをもっとたくさんの人に知ってもらうように告知したいと思います!

唐突ですが、顔認証万引冤罪被害者の会を見つけた時は目の前がパァ~っと明るくなり、涙が止まりませんでした😢
私も誤認登録で辛く、苦しく、生地獄の日々を過ごしています。

今年4月下旬に買い物中、店員が私の回りでバタバタし始め、えッ?なになに?と思ったのですが手には買い物して大きな袋に他にも手提げ袋を持って商品を見てたからか、私服警備員に通報したようでその後はレジで支払いをと並んでいたら少し離れた所から私服警備員のガン見され店員も無表情。
これ以降から行く先々のお店で執拗な監視、付きまとい、睨み付け。酷い私服警備員はカツカツと大きな靴の音をたててストーカーまがいの嫌がらせをされます。
実は顔認識システムという物を知らなかった私。検索して初めて知った時の恐怖感は今でも蘇ります。無実なのに全国指名手配犯の扱いをされると知ったら恐怖しかないです。
万引なんて考えた事もやった事も無く、世間様に迷惑をかける事のないようにと生きてきました。
家族(夫、子供あり)には心配は掛けたくなく、誰にも言えず日々潰されそうな気持ちで生きています。食欲も無くなり、二ヶ月余りで体重は激減。友達にはどうやって痩せたの〜?と😖
皆さんのココログ読ませていただきました。
長年酷い監視に悩まされている方が沢山みえるのにも驚きましたがその方々が必死に乗り越えられて、この会も立ち上げて頂き、感謝しきれないです。とても勉強になり、励みになります。
私はまだ何も行動が起こせず泣き寝入り状態でしたが頑張って店側に抗議してみようと思う気持ちになりました。
これからも宜しくお願いします。

さくら様
私は、何度か警察の生活安全課に相談に行きました。
花水木ブログのコピーやネット上の顔認証の記事を持ち込み、何もしていないのにまるで犯罪者のような対応をあちこちでされると被害を訴えました。


警官は、顔認証システム自体が初耳のような対応で、ここらでは、そんな事していない筈と聞く耳を持っていただけませんでした。
多分、対応してくれた方の念頭に有ったのは、警察が試験的に顔認証を導入する5都県(東京、茨城、群馬、岐阜、博多)の事だと思われます。
http://mainichi.jp/graph/2014/02/27/20140227k0000m040034000c/001.html


ここらの店舗ではそのような事をしてると聞いてないので、気にしないで買い物をしなさい。嫌な店には行かなければ良いんですとそれだけでした。一生懸命励ましてはくれましたが・・・。
(本当に店舗の顔認証システムを知らないのか、知ってて惚けているのかは分かりません。)


そして、店舗側に見られるというだけでは何もできない、具体的に誤認逮捕のような事がないと警察は動けないと言われました。店舗側に不当な対応をされている具体的な証拠が必要なのです。


でも被害者の一人が、小型カメラで付きまといの映像を撮り相談に行っていますが、付きまといの映像が有っても、そこで話しかけられたり、具体的な行動がないと警察は何もできないと言われたそうです。
(私は、弁護士にも相談しましたが、やはり証拠が無いと何もできないという事でした。)


私は、身分証明として免許証を提示して、私の前科前歴が無いことを確認してくださいと、そしてそれを証明して貰えないかとお願いをしました。
それを持って店舗や警備会社に抗議に行こうと思ったからです。


しかし前科前歴が無い事の証明も、個人情報保護法で第三者に開示はできないと言われました。警察は事件になって初めて、その人のデータに触れる事ができるそうです。事件も無いのに勝手に見ると罰則があるような言い方をしていました。

犯罪者のプライバシーは個人情報保護法で守られますが、犯罪歴が無い事の証明も個人情報保護法でできないのです。

雨は止むよん様  
楽しい筈の旅先にまで監視が及んでいると、恐怖と絶望に叩き落されますよね。
先日の新幹線の自殺事故で新幹線車両内にも防犯カメラ設置が決まったそうです。
登録基準も曖昧なまま、どんどん監視社会になっていきますね。
そう、中途半端は許さず、きちんと対処していただけるよう一緒に声を上げていきましょう。
止まない雨は無い!


ゆり様
身内が被害に遭われると、家族も心が痛みますよね。
残念ながら、この問題は解決方法が見つけられない八方塞の状態です。新しい形の人権侵害ですね。
ご高齢のお母様の件は、買い物にはゆり様が付き添ったり、ネット購入や生協の宅配、個人商店で凌ぐほうがいいのかしら?実際に、そのようにして自衛なさってる被害者の方もいます。
そして、ゆり様がお母様の代わりに被害の告発をなさればいいのかなと思います。
辛い状況が暫く続くと思いますが、皆で頑張りましょう。

雨は止むよんさん、 ゆりさん、 さくらさん、コメントありがとうございます❗


また夜に投稿させて頂きます🎵


あ? そこのあなたも一言コメントをどうぞ
ご遠慮なくぅ。

万引き等の被害届が出てなければ、警察は捜査してくれないのでしょうか。パトロールだけで。(私もパトカーとよく会います。気のせいかもしれませんが)
警察に自分から頼んで、お店の防犯カメラを警察に確認してもらい、誤登録したであろう店舗の店員に直接登録理由等を聞いてもらう。警察に無実を証明してもらう。この方が、民間店舗の顔認証により色々な場所でいつ終わるかわからない不審者扱いをうけて恥ずかしい思いをするより、いいような気さえします。 警察の方が守秘義務が徹底してそうなので。
それとも警察に頼むと、ずっと警察にマークされて、より大変になってしまうのでしょうか。知識が足りなくてすいません。

はじめまして。

どのようにこの会に参加したらよいのかわかりませんが、必ず「データ削除」「名誉回復」が実現できることを期待いたします。

私は私本人でなく、私の母(高齢者です)が登録されてしまっているものです。
なので、第三者の目で見て実感いたしました。

私たち家族は東京から地方に引っ越してまだ1年半にもなりません。
半年ほど前から母が急に近くのスーパーに行きたがらす、理由を聞くと執拗な声掛けがあり、店長が着いてくるというのです。

他にイオンもあるので、そこで何もなければ変えようか、と話をしながらイオンに入り、以前1度洋服を購入したことがあったお店からDMが来ていたので、そのお店に入り、母が「DMいただいて・・・」と言ったら、「お名前は?」と聞かれ、名字を言ったら、間髪入れずにその店員が母の名前をフルネームで言ったのです。
2度目の来店でそんなことあるでしょうか。これは個人情報を誰かが漏らしているとしか思えません。

そのお店を離れた直後からグリーンのポロシャツを着た若い社員が私たちの両サイドに立ち、横目でチラチラ見て監視始めました。
食品売り場に行けば、こちらでも私服の警備さん(←なぜわかったかというと、かご持って歩いているのに商品を全くかごに入れないのでわかりました。)が着いてきて、一人の女性は母の顔を覗き込むように見に来ました。

ここのイオンには5~6回くらいしか行ったこともなく、驚き、ネットで見たらこんなにたくさんの被害者の方がいるのかと知りました。

現在は執拗な声掛けはどのスーパーもなくなり、制服着た警備員さんが一人着いてくるように対応が変わりました。

万引き犯の多くは未成年者と高齢者が多いとの話もあるようですが、抗議する体力もない高齢者はどう対応したらいいのでしょう。


はじめまして。私も苦しんでいる被害者です。
このような場を作っていただき本当にありがとうございます。
私も皆様と同じで万引きや問題行動をした事もありません。

最近では旅行先のホテルのお土産売場でも監視がありました。
私がお店に入った時は、お土産売場の販売員さんがいたのですが、お土産を選び始めるとフロントの女性が来てずっと監視し、私の精算をそのフロントの女性がしました。(私専属ですね)そして精算が終わると私と一緒に店を出てフロントに戻って行き、絶対私を振り返って見るだろうと思っていたら案の定振り返り、同じ状態の方ならわかって頂けると思いますが、独特の目でみるのです。

ホテル内の行動も監視されている事を考えると、館内をウロウロする事も大浴場に行く事もやめました。
もうテレビでどこかのお店がオープンしたとか、テーマパークがすごいなんてやってても「は?どうせつけ回すんでしょ」なんてシラケて見てしまいます。

私もこれまで新聞社に投書や経産省への電話をしました。
経産省への電話の際、私一人ではなく多くの方がネットでも訴えているとお話ししましたら、「えっ!ネットに同じような方が…」と驚いていらっしゃり、「このお話はきちんと伝えます」というような事を言っていただきました。

思うように解決策は見つかりませんが、監視や嫌がらせが始まった3年近く前の頃を思うと、読売新聞さんが記事にしてくださった事や、こうして同じ状態の方が繋がり心強さが違います。
しかし何もしていない人を必死に監視し追いかけ嫌がらせ等して追い出している店や駅や銀行は本当に滑稽ですよね。
ひとつの出来事でその人の人間性というのは表れるのだなと改めて思いました。

必ず解決しなければいけない問題です。
中途半端なんて許さない。
なんだか長々とすみません。
これからもよろしくお願いします。

【経産省への電話】
対応する所は消費者相談窓口になります。
03-3501-4657に連絡 (平日午前10〜午後4時まで受付)


対応する担当者は中年女性で堅苦しくなくお話できます。
単なる万引き冤罪だけだと何も対応できないので『個人情報保護法』に絡めてお話してください。


【読売新聞】
顔認証システムのスクープ記事(2014.04.05)や読売オンラインでのアンケートを実施してくださいました。
http://sum.qooker.jp/O/otonaYesno201/ja/sp1.html
残念ながら、冤罪被害者への言及はまだありません。アンケート結果を掲載してくださると良いのですが。


社会面へのご意見、情報の提供
〒100-8055(住所不要)読売新聞東京本社社会部宛  
(社会部次長の若江雅子さん宛)

http://info.yomiuri.co.jp/contact/(投書以外の方法も有り)


【消費者委員会】
内閣府の中に独立した第三者機関として消費者委員会があります。
下部組織は地方自治体消費者生活センターです。
センターに被害者達が相談しても取り上げて貰えなかったので、ツイッター仲間で被害状況を投書しました。


〒100-6177
東京都千代田区永田町2-11-1 山王パークタワー6階
内閣府 消費者委員会事務局 宛 
(郵送のみ)


★投書等は、「顔認証 万引冤罪被害者の会」の名称を併記すると良いと思います。
自分で動かないと誰も助けてはくれません。勇気を持って頑張りましょう。

★志郎さん、コメントありがとうございます!


そうですね、おっしゃるとおり、疑わしいだけで、いとも簡単に誰もが登録出来るシステムの運用が最悪な問題ですね。
どうしてこんな理不尽な事が野放しになっているのか?
陰で(いや、表か??)、何か大きな力が働いているように感じます(←個人の感想です)


さて、花水木法律事務所さんへ告知したここのブログが掲載されました。有り難うございます!
これで、検索をされてこちらのブログに来られる被害者さんが少しでも多く集まれたらいいですね。

★hkeroさんnote 、コメントされていましたが、 付きまといを受けておられたのですね!! 
 ほんと、気分が落ち込むんですよねぇ。バイクのヘルメットをかぶると、視線が相手に解らないし顔認証を回避できますね?? あはは (笑い事ではないやん) 

hkeroさんが、被害者の会があればとおっしゃっておられましたが、丁度前後してこのブログが出来ました。これも何かのご縁です。これからも宜しくお願いします。


怒りではないですが、最近顔認証システムについて考えたことを簡単に発表します。
本人の同意なく、顔認証システムに登録されない権利を確立することが大事だと思います。そのためには法律を作成すべきだと思います。万引きの疑いだけでは絶対に登録禁止。そして、確定した万引き犯については本人に通知の上、期間制限付きの登録があってもいいのかもしれません。一度登録しても一定期間に再犯がなければ、登録を抹消する。永久登録には反対です。ただ、登録の決定・抹消については警察や裁判所などの司法機関の関与を必要として、民間の判断のみはNG。これで恣意的な登録は減ると思います。
もちろん、例外として現行犯で逃走中、裁判所の令状を発した指名手配犯、国際テロリストなどは本人の同意なく、登録があってもいいと思います。
これが、少なくとも今のような無法な状態よりはましな運用ではないでしょうか?

こんばんは🎵
明日は 近畿地方 台風🍃🌀☔が接近だって? 皆さんの方面は大丈夫ですか?


★あさん、 
深夜にコメントして「あ」さんへのお礼を書いてなく 追記したのですが、何故か反映されずすみません😣💦⤵ 情報をありがとうございます。これからも色々教えて下さい❗
......名前は「あ」さんでオッケーですか?
私、冗談で言ったのですが それに乗るセンス、ぐー。😀


★☺QBBチーズさん、いや違った、オバマさん、あ、またまた違った OBBおばばさん、呼び掛けありがとうございます🎵

★13日の2PMさん、命名という程でもないです(笑)
リンク参議院の審議期限がもうじきなのですね。
またまた、情報をありがとうございます。


顔認証データは明らかな個人情報なのに、利用したい側がなんだかんだ 理由をつけて 本人の了承を得ず利用出来るようになるんでしょうか。


ーーー⇒ さて、ブログへののコメントですが、 投稿される時はお手数ですが、新しい記事の  『私、僕の怒り体験をちょっと言わせてコラム』 へお願いします。 

万防時報18号の考察へのコメントは個別にそちらへどうぞ。


複数の記事をチェックする事になって、お手間をお掛けしますが宜しくお願いします。
まだまだ不慣れですみませ〜ん。(^^;

水戸なよんさん

「13日の2PM」の命名ありがとうございます!今後は私も利用させて頂きます。

さて、2015年5月22日に衆議院を通過した個人情報保護法の改正案ですが「60 日ルール」(※)を回避しようとするなら、
参議院においてもそろそろ審議に向けて動き出さないといけない頃だと思います。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/189/meisai/m18903189034.htm

(※)衆議院で可決され参議院に送付された法案が60日以内に議決されない場合、衆議院は参議院が法案を否決したものとみなす
→もう一度衆議院に送られて再議になります。(憲法59条4項)


現在の国会運営やマイナンバー法案と抱き合わせになっているのでどうなるのか.....。

少なくとも我々は顔認証のデータが個人情報になってもらわないと現状を変えることができないというもどかしい面もあります。
推移を見守っていきましょうね。

皆さん貴重な情報をありがとうございます!感謝!note


★mikaeruさん、ダ○ソー わが町では 『万引きは見つけ次第即通報』と張り紙してあります(T-T)
でも我々は違うし! (ただ、私自身はそんなに監視を感じないです、地域性も有り?)


★匿名 ヨーグルトを買ったさん、何気ないスーパーでの行動を誤解されるなんて、怒り爆発ですね。


★ 大福だいさん、財布だけ持ってお買い物してるのに、何十年も商売してても万引きしそうな人、しない人の判断は機械まかせなんですよね。


★さくらさん、情報をありがとうございます!  顔認証情報は「要配慮個人情報」....いやはや、読ませて頂きましたが、法律用語になると思考がストップします(汗)


★ 紗凪(さな)さん、大変な状況ですが、そのようなつきまといや監視される恐怖、心中お察しします。
子供110番パトロールは全国展開なのでしょうね、昨今の事情から。


★初めてさん、スマホからの入力ありがとうございます、大変でしたですね?heart 沈みそうな気持ち、なんとかこのブログを読んで頂いて浮かせて下さい!


★13日14時9分さん、貴重な情報をありがとうございます。今後ともご教示をお願いします。 ところで、14時というのは 英語だと2PMですよね?  個人的に好きな韓国アイドルグループの名前になっちゃいますscissors  勝手に 「13日の2PM」さんと呼ばせても頂いても構いませんか?

もしかして、もしかすると会社の防犯カメラ導入の担当となるということも可能性として無い訳ではありません。
そうなると会社の防犯カメラ管理者が不審者登録されているというコントのような展開になります。
ですが、本決まりになるまではしばらく静観します。


さて、万防時報 18号 (2015年2月12日付)をはじめて読んだのですが
http://www.manboukikou.jp/pdf/situation204.pdf

11〜12ページにさらっと「扱いなれてなくて登録間違えていました」的なことが
書いてありますが、まさにこれが「冤罪」を生んでいる元凶なんですよね。
ヒューマンエラーの被害者は本当に悲惨です。下手をすると社会から抹殺されてしまう
危険性をはらんでいますよね。

あとは、防犯協会とか防犯組合のようなメンバーで情報共有をしているとありますね。
どんな企業がどういった協会に加入しているのかがわかると
自分の顔認証のデータがどのように使われているのか把握しやすくなるのでしょうけれど。
恐らくこういった会員情報は表に出てきませんよね。

PS>菊間先生よりもっと良い人がいないか探してみます。
個人的に、法的思考能力を持ち&社会人経験もあり&協会に参加して日が浅い方なので
「こういう状況の人もいるんだよ」ということを知っていただくためにお手紙を送ってみようと思います。

13日14時09分様、会社までとは心穏やかではありませんね。

私なら信頼できる上司にまず相談し、上司も巻き込んで担当部門か上層部に掛け合うかな?上司に説明する時に、各所への相談や名誉復権の為の活動をしている事をアピールすれば、耳を傾けてもらえるかもしれませんよね?
できるなら、そこで自分の情報を得て、訴訟まで持ち込めたらと思うけど、そう簡単にはいかないものなのかな?我々が訴訟できないのは、証拠が無いからなんですよね。


被害者の中には、仕事先や地域でとても辛い思いをしている方が何人もおられます。
警備会社の防犯システムで犯罪者と出るのですから、知らせを受けた人はまさか冤罪も含まれているとは思いませんよね。人の口に戸は立てられないので、噂は蔓延し、それぞれの人生が滅茶苦茶にされるのです。
本当に罪深いシステムだと思います。


菊間弁護士の事はツイッター仲間と話した事がありますが、広告塔のような存在なのだろうからどうなんだろうと話は進みませんでした。万防自体が、確定の万引き常習者とPRしてるので、冤罪がある事に思いが至っても果たしてこちらの味方をしてくださるか疑問です。

私の会社でもクラウド型の防犯カメラを不審者対策のため導入する話が浮上しています。
不審者登録されている私のデータはそのデータベース上にあるのか否か。

もしデータがヒットする状況であれば、会社から「不審者登録されている者」として
色メガネで見られてしまうことになるのか。
導入が確定したら、事前に担当部門に「誤登録」の状況を説明する状況が出てくるかもしれません。

家族や友人、仲の良い会社の同僚には状況を説明していますが、「会社」へは表立って話していません。話が面倒な事にならなければ良いなと思っています。

店舗側の性善説的な運用に基づいた犯罪防止セキュリティシステムは、どこまで個人が被るであろう
リスクを想定しているのか。運用している店舗やメーカーに問うてみたいものです。

逆に尻尾を掴めれば話は早いのかもしれませんが。

さて、話は変わりまして働きかけ先は結構シビアですね.....

経済産業省へコンスタントに陳情していくのは必須として

万防の広報委員会委員長をされていらっしゃる
元アナウンサー、現在弁護士菊間千乃先生にもお手紙等で現在の状況に対して
陳述をしてみるのは皆さんどう思われますか....?

その他に以下URLのようなものもありますが、コネクション的に厳しい。
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_annai.nsf/html/statics/tetuzuki/seigan.htm
しかもお願いをした所で実現されるかは不透明。(参:憲法16条)


後は、議員さんの事務所に「この現状を打開するためにはどうしたらいいですか」と直接相談に行ってみようかなという考えも浮かんでいます。アドバイスが頂けるといいのですが....

追記です。


大切な共有については、どう取り上げられてたか…ちょっと失念しました。
すみません。

先月、夕方の情報番組で顔認証のことをとりあげていました。
大量の本を万引きした大学生の事件にからめてです。
そこで、プライバシー問題に詳しい人として、皆様の中にもコメントされている方がいらしゃるブログを開設している弁護士事務所のかたが、「個人情報保護法に抵触するかも…云々」とおっしゃられていました。

この弁護士さんに、力になってもらうのは、・・やっぱり無理ですかね・・・

そこでは、解説している人が、問題点として「私刑になるのでは・・・」と、でも締めくくりとして、「活用できるようにうまく法律が改正されたらいいのですが・・・」なんてことを言ってました。

誤認登録やグレー登録には、ふれていませんでした。
書店のパソコンの登録理由欄には、確定的に「万引き」と記されていて、疑わしい者は、皆、黒に、しているのではと、思いました。

皆様、活発な意見交換ありがとうございます。

ブログ主の水戸なよん様が別ページで

「名前欄はニックネームを、もし差し支えなければ 一文字でも頂ければ親しみが湧きます(笑) 「あ」さんとか?? 」

と呼びかけられておられます。AでもBでも良いので宜しくお願いいたします。m(_ _)m

                        OBB ←オババの略のHNです coldsweats01

13時14時09分です。

法案が通過した後に、詳細を決める場所に働きかけた方が良いのかな?と個人的に思っています。時間的にも、効果的にもこちらの方が効力があるのでは。
(どこかはこれから調べなければいけませんが)
例えば、皆が一斉に一気に全国から手紙を出すだけでもインパクトがあるのでは?

そして、オカンさんの現在の疑問をそのままストレートにぶつけてはいかがでしょう。
特に第三者提供の所などは肝の所ですから。
(なお、運営側についても今後は罰則規定が強化される見込みです。)

現在の、万引き犯とクレーマー対策は同じシステムでカテゴリをわけて
運営・管理されていると思います。
ここでは詳細を書きませんが、実際に私が不審者登録されている同じ店舗で
クレーマー登録されている知り合いが大変な目にあっています。

なお、私もネットや本などで調べた範囲での記載です。
(そうではありますが、できるだけ精度の高いものはチョイスしています)
あくまで素人ですので、できる事とできない事があります。
その点についてはご理解を頂ければと思います。

どの議員に直訴すればいいのでしょうか? 被害人数も多い方がいいかもしれません。
(読売さんに承諾をもらって、あるいは動いてもらって)署名のように集まった、読売総研みんなのYES/NOに投稿されている方々や、我々の人権侵害といえる被害状況を、国会の委員会、政党、議員さんに伝えられるといいですね。監督機関である個人情報保護委員会が設置されるの、は半年(以上?)先なのだし。
改正法の、グレーの部分や拡大解釈の部分で、いくらでも開示できなくされてしまいそうで。。。
せっかく顔認証が個人情報となるのですから、要配慮個人情報というカテゴリーができるのですから、
我々の状況が、現行法と結局同じになってしなわないようにしなければならないと思います。

13日14時09分様 色々と詳しい情報をありがとうございます。


参院本会議での審議がまだされてないということは、どこぞの議員に直訴して、我々のような冤罪被害者がいると訴えれば法案審議に多少は影響が出るでしょうか?でも、どこの議員に訴えればいいのだろう?


第三者提供について、『「個人情報保護委員会」へ届出する必要があり、個人情報保護委員会はその内容を公表』
これは「個人情報保護委員会」に情報開示を請求できるという事ですか?


個人情報保護法改正についての方針の3Pに、(例:万引き常習者の警告システムなど)と書かれていますが、私達は万引き常習者ではありません。憶測で疑って、碌な検証もせず共有し、でっちあげで常習犯にしているだけじゃありませんか。登録する店舗側の人間にどれだけ正義・公正が担保されているのでしょう?


『8pの3(1) 要配慮個人情報(仮称)に関する規定の整備』
では、犯罪暦もない我々は逆に配慮されないということですよね?犯罪者は配慮されて、無実の我々は同意なしに第三者提供されるという事ですか?同意なしの特例というのも拡大解釈は通ってしまっているのでしょうか?


『(2) 第三者提供に係る確認及び記録の作成の義務付け』
この提供の年月日、当該確認に係る事項等の記録を作成し、一定の期間保存しなければならないこととする。というのも店舗側の一方的な作成になるのでしょうか?
我々の登録自体が、怪しく見えるからとりあえず登録しておいて後で監視しようと、その程度の事から始まった事なんだと思います。悪意で監視していれば、何もなくても怪しく見え、更に疑惑が重ねられるのでしょう。


クレーマー情報に関しては、私は悪質なクレーマー行為はしていませんが、店舗に話し合いに行っておりますので、楯突く者としてクレーマー扱いになってしまうのでしょうか?


このhttp://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0504/21/news104_2.html 
の下の所に枠で囲って書いてあるのが、万防が拡大解釈をしている個人情報保護法第23条第 1 項第 2 号(人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき)の解説ですよね?


これがどうして、確実に窃盗を犯してない者まで登録し共有する根拠になるのでしょうか?

おかんさん

13日14時09分です。

改正個人情報はマイナンバー関連と一緒になっており、現時点で参議院での審議がされていない状況かと思います。

http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/189/gian.htm
(法律案(内閣提出)一覧のNo:34)

そのため、個人情報の改正がどのようになるのかは推移を見守るしかないという所でしょうか。
法案が確定しておりませんし、法案は詳細事項を政令に先送りしていますので
「どこまでの情報が、どのように扱われる」というということは明確に把握できません。


その中でのお話となりますが、5000件を超えないの事業者も個人情報取扱事業者になりますし、顔認証データは改正により個人情報となると見込まれるため、今後は個人情報保護法において各種企業とやり取りできるということになると思います。

第三者提供についてですが、改定後はオプトアウト規定による第三者提供をしようとする場合、データの項目等を新設の「個人情報保護委員会」へ届出する必要があり、個人情報保護委員会はその内容を公表とあります。

ここが我々の中では大きな注目点になると思います。

また、以下のような資料も存在しています。

こちらの3ページ目は我々に関係するものかと思います。
個人情報保護法改正についての方針(意見)(鈴木委員提出資料)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/pd/dai8/siryou4_1.pdf
やはり万引き警告システムは議題にあがっているようでした。


企業側が我々を犯罪の前歴がある不審者として扱うならば....以下URLの8ページ
あたりが該当してくるのでは....と思います。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/pd/dai13/siryou1.pdf


また、以下のような記載も見つけました。現在の個人情報における
クレーマー情報の位置づけです。(下の方にあります)
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0504/21/news104_2.html

小売店側の言い分もあるでしょうし、どうなることか....ですね。

13日14時09分に書かれた方、重要な情報をありがとうございます。


条文を読みこなす頭がないので頓珍漢な事を書くかもしれませんが、個人情報改正について、ちょっと気になる事があります。


改正案にも「一定の条件を除いて」とか抜け道のような言葉がありますよね?


グレーゾーンだったものが「個人情報」と認定されても、万防時報18号4Pの4に
『 仮に「個人データ」に該当し、個人情報保護法第23条の第三者提供の制限の規定の対象となる場合でも、個人情報保護法第23条第 1 項第 2 号(人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき)に該当すると考える。』    とあります。
いくらでも拡大解釈でこじつけるのではないでしょうか?


その他改定事項に『本人同意を得ない第三者提供(オプトアウト規定)の届出、公表等厳格化』とあるのですが、これは我々とは関係ないのでしょうか?関係するとしたら、結局届出すれば、本人同意なしで第三者提供できるのですよね?


これからの人は改正案で多少は守られるのかもしれませんが、今までの杜撰な登録で、碌な検証も無しに疑いを重ねられた人の登録は、遡って削除して貰えるのでしょうか?


以前にどこかで見た記事なのですが、万防の記者会見で、記者から本人の了承を得るべきではとの問いに、これからはそうしたいと思うという返答がありました。これからはというのは、過去のは手をつける気は無いという事かと当時思った記憶があります。


これからの事は、第三者委員会ができて、情報開示が可能になってからの話ですね。
登録削除だけでは追いつかないくらいの被害ですので、情報開示を待ってからじっくり考えたいと思います。

仮に登録削除されても、私の住む地域全体に何年にもわたって情報共有が行われてきたので、人の記憶は消すことができないでしょう。
前科前歴も無く、事務所に引っ張られた事もないのに、疑わしいというだけで何年も私は犯罪者として好奇の目に晒されてきたのです。登録削除だけじゃすみませんよ。

色々書きたいこともありますが、とりあえずさっきあったことを。

子供の幼稚園のバスの待ち合わせの場所の地面に見慣れないチョークで書いた矢印がありました。そこでは何だろうなくらいだったのですが、帰りにいつも踏み切りの近くで電車を見るのですが、その場所にもチョークで矢印ぽいのと何かの記号みたいなのが書いてました。
日々の警察からの巡回や、タクシー、郵便、ゴミ収集車等街中を回っていても不思議に思わない企業から監視されています。そこまでして、何か掴めましたか?って聞きたい。何も悪いことしてないのに何かある訳ないんだけどね。
警備会社も家から出たとこで、周りで何もしてないのに幼稚園の送り迎えの時間にたまにいます。
どれだけの人件費が掛かってるんだろう(笑)すごいバカらしくなります。

でもこの人件費、税金ですよね?

顔認証システムに賛成してる人からも、もちろん引かれてますよね?
誤登録されて、まったく監視等しても意味のない人のための人件費でも賛成してる人はokなんでしょうか?そこまで分かってない人が賛成してると思いますけど。店だけの監視だけだと思っているんでしょうね。
店の人もあなたの軽い気持ちの登録で、自分のお金も使われているというのを分かって下さい。

初めて投稿させていただきます。携帯からな上、慣れていないので読みにくいとは思いますが、よろしくお願いします。ほぼみなさんと同じ状況のものです。今日は、喉元こみあげるまで、つらいことがあったけど、涙さえでない…ということがあり、思いきって書き込みしてみようと開いたところ、法律に関してわかりやすく、力強く、書いてくださっている方がいて勇気と希望がもてました!今のところ、せめて一定期間で、削除さえしてくれたら、もうそれで…なんですが、この辛すぎる日々の代償を求めていきたくなる時もくるでしょうか!とにかく希望をありがとうございました。そして、ブログを始めて下さった皆様、ありがとうございました。

下のコメントをした者です。書いているうちにフツフツと怒りが沸いてきて....
「思う」「思う」の連発でヒドイ文章になってます(苦笑)
ですがちょっとスッキリしました。

ところで皆さんは現在の万引き不審者疑惑に対してどこまでの請求を考えていますか?

「今までのように買い物をしたい」「普通の生活を取り戻したい」という方もいれば、
「名誉回復をしたい」「これまでにあった行為に対して各種の問題がおきているので慰謝料を請求したい」という方もいらっしゃるように思います。

個人的には個人情報保護法が改正されてから検討する予定ではいます。
現在「そんなの導入していません」「気のせいです」と紋切型のマニュアル対応をしている所に対して、今後どこまで開示請求や削除請求ができるのだろうか?

現在保有されているデータをどのように扱うのか、どのタイミングで削除されるかがポイントになると見ています。

こんにちは。

私自身も顔認証に登録され、買い物をしようとする店舗で執拗な監視や追い回し、不審者向けアナウンス等の被害を受けている者です。
皆さんと情報の共有ができればと思いコメントします。

●昨今の防犯カメラの普及
各店舗ごとに録画用レコーダ等で行っているのではなく、店舗委託先の防犯会社のクラウドシステム上へデータをアップするので、情報共有が容易になっているのではないかと思っています。だからこそ、初めて行く店舗でも追い回しにあうのではないかと。
コストも比較的導入しやすくなっているため我々被害者にとっては被害に会う施設が格段に増えているのではないかと思います。

●顔認証のデータと個人情報保護法
現在の個人情報保護法は成立したのは10年程前です。その当時の「顔認証」は今ほど普及しておらず、現在のような事は想定されていなかったのだと思います。
今は法律が実社会に追いついていない状況だと思います。

また、撮影された顔写真が「個人情報」となるか否かですが、顔写真で特定の個人が識別できる事より顔写真は「個人情報」ということになると思います。
しかしながら、その顔写真から顔の目の位置や鼻の位置を数値化したようなデータで保管してしまえば、加工により「個人情報を保有している訳ではない」となり、個人情報保護法には違反しないという考え方なのではないかと思います。

個人情報ではないからこそ、違う会社(資本関係の無いお店同士)であっても共通の業務委託先を介して情報提供もできるし、年数に関係無くデータを保有できているのではないかと思います。

●顔認証データと法律について
「あいつは万引き犯だ」と実際に疑わしいと思っている店舗以外にもアラートを知らせるシステムな訳ですから、別の法律に照らせば名誉棄損等に抵触する可能性は高い気がします。
しかしながら、私もですが「何となくそう感じる」「お店の人が万引き犯が...と話している」ということで決定的な証拠がありません。
個人VS企業では情報能力に差があることから、証拠の面でも訴訟で戦うのは容易ではない....と感じます。個人情報的にはグレーゾーンである分野であることも踏まえ、法律を扱うプロの皆さんも色々な面で難しいと感じているのではないかと思います。

●顔認証データの保有期間について
旅券パスポートの有効期間が10年ということを考えても、写真レベルでの個人を特定できるのは10年が目安なのではないでしょうか。
また万引き(窃盗)の時効は7年ですので、企業側においては7年は保有する可能性があるように思います。
現在の経年劣化を踏まえた技術や目の虹彩等生体情報であれば、本人特定はもっと長期間でできるのかもしれません。


●個人情報の改正について
現在、個人情報の改正案が出ています。
改正案によると、グレーゾーンとなっていた個人情報の定義が「特定の個人の身体的特徴を変換したもの(例:顔認識データ)等は特定の個人を識別する情報であるため、これを個人情報として明確化する。」と明確化されます。よって企業側においても扱いがルール化されます。


また、「本人に対する不当な差別又は偏見が生じないように人種、信条、病歴等が含まれる個人情報については、本人同意を得て取得することを原則義務化し、本人同意を得ない第三者提供の特例(オプトアウト)を禁止。」
という要配慮情報(機微情報)についても整備がされます。この中には犯罪歴も入ります。

こちらに集まっているのは冤罪の方々というのは十分に承知をしておりますが、企業側からすると「不審者情報」として取り扱われている我々の情報は、法人格を跨いで提供できなくなる可能性が高くなると思います。
だから「はじめて行ったお店で犯罪者として扱われる」という可能性も低くなる????と個人的に思っています。

また、レフェリー役となる第三者機関も設立されるようです。

しかし、法律案ではこのようになっていますが詳細については法律が政令等で決めるように先送りしています。
企業の委託会社(防犯会社)との関係も含め見守っていく必要があるように思います。
いずれにせよ、法律が整備をされると状況が変わると思います。


●参考URL
個人情報の保護に関する法律及び行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の一部を改正する法律案
http://www.cas.go.jp/jp/houan/189.html

※個人的にネット等で調べた情報のため間違っている所があるかもしれません。そういった点はご指摘ください。お願いします。

万引き防止、安心安全、誰もが納得する分かりやすいフレーズで 様々な監視が行われているのかも知れません。
法務局の言うように、(落ち度が無いなら堂々と)買い物など続けていたら 地域での信用は破壊され、
生活の基盤を失います。
仕事がらみの場所であれば、職業さえ失う危険を孕んでいます。
どのような殺傷能力があるのか理解しないまま、武器を振り回わされているようなものです。

お店の責任もどうなのでしょうか。
長くこの地域に暮らしておりますので、どの店も開店当時、または数十年来組合員になっているような
所ばかりで 買い物した額も総額数百万は下らないと思います。
長年落ち度無く利用してきた客を、ある日突然犯罪者扱いし、執拗に家族を含めた尊厳傷つけ人権侵害に加担し続ける・・・

日々の食料を買ったり、図書館で心しずかに本を読んだりするのは、憲法に保証された権利ではありませんか?

アラームが鳴った所では、その後カメラの数が大量に増えています。
人の顔に犯罪人の烙印を推し、全国津々浦々に拡散させ、利益の糧にもされているようで
許せません。
一体何の罪でこの様な罰を日々受け続けなければならないのでしょうか。

そんなことをする正当な権利があるというのなら、今すぐ理由を本人に開示してください。

県外のコンビニに行った。やっぱり監視された。全国氏名手配状態か。
財布しか持って行ってないのに、私の横で急に商品整理急にしはじめなくても・・・。
だいたい万引きしないし、それに、ジーパン、ぴっちりTシャツ、財布で、何をどう盗むっていうの!!

みんないい加減な情報信じすぎ。お金払ってその情報買っているからそんなに信じるの?

前にスーパーの店長に何十年もやっていて、万引き犯かどうかも分からないの?って聞いたら、もごもご言ってた。
自分できっちり確かめて!!

近所のスーパーへ行ってカートを引いて買い物をしていました。
最後にヨーグルトを買おうと思い
ヨーグルト二つをとってカートに入れようとしましたが
かごはもう一杯で置き場所に困り
子供が座る椅子の部分に置いたのですが、
エコバックを持っていたために
どうやらそこに入れた。と勘違いされたようです。
うっかりしてたと言えばそれまでなのですが、
それでもその店員さんは私が本当に入れたかどうかを
きちんと最後まで見ていたんでしょうか?
そしてレジを通るまで見てたんでしょうか?
ちゃんと見ていてくれればやってないことは
一目瞭然です。
だって商品むき出しのままカートを引いてその後も
買い物をつづけたんですから。
なのに次の日から執拗に見張られるようになりました。
そしてしばらくすると社員とみられる人はみんな
イヤホンを付けていました。
そして私が行く場所行く場所を先回りしたり後をつけたりして
見張るようになりました。
いっそあの時、間違いでも捕まえてほしかったとさえ
思ってしまいます。
そうすれば、胸を張って「やってません」って言えたのにと。
頭がおかしいわけじゃありません。
やってもいません。(信じてほしい)
でもたまたま自分がしたことが勘違いされ
登録され、どこのお店でも「犯人」というレッテルをはられて
見張られるのが本当につらいです。
やってないのに、やってないと言っても信じてもらえないのが
つらいです。


先日ダ〇ソーに買い物に行きましたら、
私が入店して5分もしないうちに、
店内放送が
『本日はダ〇ソーにご来店いただき有難う御座います。おすすめ商品は~』
その放送とともに数名の店員が続々と出入りしだし、私の周りを集中的にうろうろ、
先日普通に接客してくれていた新しい店員さんが、私を特定的に覗きに来ました。
怒り通り越して、かなり悲しい気持ちになります。。。

ナンダカナさん、訪問ありがとうございます。

残りの不確実な数字、全くそうですよね。私の言いたい事を書いて下さり
胸がスッキリ。

顔認証システムって すごく副作用のきつい予防接種みたいですね。
死亡率99%の予防接種!  でもあと1%の人が助かるから、それに掛けて接種しよう....ってか???


1%の万引き真犯人を捕まえるために、99%の人が不当な監視を受けて、誤認登録でもされようものなら、その後の人生代無しって。

足利事件、DNA鑑定黎明期の話。
捜査にDNA鑑定が鳴り物入りで採用されたが、初期のそれは、まだまだ精度が低かった。
にもかかわらず、警察、裁判所、マスコミは、その結果を絶対と信じ込み、無実の菅家さんを殺人犯とした。

今、顔認証システムで同じ事が繰り返されている。

顔認証の精度。
普通は90%以上ですと言われたならば、それで充分だと思ってしまう。でも、残りの10%の人はどうなってしまうのか?
仮に実験データ99%の精度であっても、条件が異なればその精度がもっと低くなる事は、ド素人でも想像がつく。

今、多くの一般市民がこの冤罪行為に、嬉々として関わっている。
技術は素晴らしいものかもしれないが、それを使用する人間の能力や判断力には大きな欠陥がある。
パソコンに映し出されるデーターは100%正しいと信じて一ミリも疑念を持たないという欠陥が。だから何を言っても通じない。

もう少し、自分の目で見て、自分の頭で判断したらどうなのかと思う。

私は怒りの体験がいっぱい有り過ぎて、どれを書いていいやら迷います。pout


先日、近所のスーパーに行った時、偶々友人とばったり出会い、通路脇で「お久しぶり~元気?」なんて話していたら、すぐさま店員が来て、私の後ろの棚の所にしゃがみこみ棚整理開始。ちらちらとこちらのカート下を覗きます。(カート下に物を置いてレジを通り抜けた事は一度もないのですけど?)
他の客の邪魔にならない広い通路に移動して近況報告していると、あちこちから普段は店内に出てこない社員が私を凝視しながら(興味本位丸出しの顔で)私にだけいらっしゃいませと声掛けをして通り過ぎます。(見てると他の客には声を掛けない)
ふと目を向けると、惣菜ブースのガラス越しに中から店員がこちらを凝視している。

話している友達が、「ここ邪魔なのかしら?なんでこんなに皆に見られるのかしらね?」と不思議がっていました。さすがに、私が疑われているからよとは言えませんでしたけどね。crying

それじゃ、またねと別れ、レジに清算に向かうと、普段は駐車場整理の筈の警備員がサッカー台の辺りをこちらを意識しながらウロウロしている。ご苦労様ですと心の中でつぶやく私。


レジ打ち係りや内勤のパートには、ご近所の人が働いているかもしれない。警備員、社員、学生バイト・主婦パートも含む店員にまで、私の誤った情報が行き届いている。これが歩いてすぐのスーパーなんです。

万防は、顔認証の個人データは機密扱いで、一部の人間だけが取り扱うと広報してますけど、実態は全店舗内に犯罪者来店と知らしめているんですよね。どんな登録内容かは本人には知る術も無く。
また、個人を特定するものでないと広報されてますけど、ポイントカードには住所氏名が入力されています。ましてや近所で毎日行く店舗です。もう顔も覚えられて、システム要りませんよね?
私が万引きするかもしれないという疑いは、私の名誉や人権よりも重要で、上位に位置するものなんですかね?これが法治国家の在り方なんでしょうか?

【防犯カメラのせいで誤認逮捕も増えている】
http://matome.naver.jp/odai/2141344205289034001

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2156856/60695648

この記事へのトラックバック一覧です: 私、僕の怒り体験をちょっと言わせてコラム:

« あなたの検索ワードは何ですか? | トップページ | Comments of Oct.2015 = English translation »