2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月25日 (土)

万防時報18号の考察 

万防時報の考察を新規記事にしました。

↓万防時報18号リンク先↓

 
色々と問題点など考察しましょう。
ではokanさんマイクkaraokeをお渡しますのでよろしく(←カラオケか)(笑) 
 

2015年7月24日 (金)

怒りの体験 PART2

「私、僕の怒り体験をちょっと言わせてコラム」はコメントを多く頂き
閲覧も大変かなと思い、Part2を作成しました。

こちらは皆様の体験を主に投稿して下さい。

日々大変な生活を強いられていますが、頑張っていきましょう👊😆🎵

2015年7月18日 (土)

私達 被害者の心の叫び

ホープさんから 私達が共感できるコメントを頂きましたので、閲覧専用として掲載します。 ホープさんには快諾を頂きました。


◆人の顔はデータなどではありません。

◆生きて家族を世話し、地域で、職場で、ささやかな信用を積み重ねて 絆を保って暮らしているのです。

◆私たちは 裁判にかけられた罪人ではありません。

◆普通通の生活を 返して下さい!。

◆この様な非人道的、非人間的なシステムで 民間人を巻き込み  一人一人が築いてきたものを  赤子の手を捻るように破壊しないで下さい。

2015年7月11日 (土)

私、僕の怒り体験をちょっと言わせてコラム

ここはちょっと、ざっくばらんに 皆さんの怒りをぶつけるコラム。

何もしていないのに監視を受けるこの屈辱感、怒り ほんと心臓バクバクangry
通りすがりで ブログを見て頂いている方、怖くもないし、全然オッケーですよ、怒りをぶつけてストレス発散して下さい。
昨日も某○協。肉売り場で🍗(店舗の一番奥=死角)名札を掛けた男性が通過。
?あれ?お客さん?と思いながら ジュース陳列🍷🍹へ行ったら、後ろからまた女性店員と一緒に通過。コソコソ話しながら通過だよ。
 以前、警備員に直に抗議した時、自分たちは駐車場だけで、店内見回りは私服警備員がすると言っていたので、そうか、このスーパーも進化しているのねと納得。我が町では私の布教が功を奏してか(←そんなに効果ある?) 警備員のあからさまな監視はだんだん無くなりつつあって、その代わりとても巧妙化している・・・なんか余計騙されているようで腹立つわぁ! 

2015年7月 5日 (日)

あなたの検索ワードは何ですか?

ブログへお越し頂いた時の検索ワードは何だったでしょうか?

すぐに この被害者の会のブログへたどり着けましたか?

当ブログが検索エンジンの上位に表示されるためには アクセス数が当然大きな要因です。 
そしてまた、記事の内容に被害者の皆さんが 検索されるであろう 「キーワード」を予測し、その言葉を多く含むブログ作りが大事です。
 
そこで皆様にお願いです。
このブログへたどり着いた時の検索ワードを 簡単に コメント欄に ご記入頂ければ幸いです。
『万引き』     『万引き犯人に間違われた』   『要注意人物』
こんな検索ワードでは このブログはヒットしにくいので、ハイ、今、↑に 記入しました。

2015年7月 4日 (土)

顔認証 万引冤罪被害者の会 集結しましょう!

はい、今日はお日柄も良く大安heart01 ブログをオープンしました。

 まだ、ブログのデザインも ダサいのですが、これから少しずつ改善していきます。
顔認証システムの問題点を解決すべく、活動の報告や提案、ご意見など、皆さんからの幅広いコメントをお願いします。そしてその活動に参加させて下さい。
誤認登録で日々散々な思いをしている我々のこの状況を打破すべく頑張りましょう。 
このブログは全部公開していますので、皆さんご自由にどうぞ。
メールアドレスも当分公開します。
まだ不慣れなため、色々と不備な点が有るかと思いますが、何でもご遠慮なく、叱咤激励をお願いします。
さぁ、皆の叡智を結集して 頑張りましょう、エイエイおー!punch 

2015年7月 1日 (水)

Comments of Oct.2015 = English translation

有志の方が10月のコメントの英訳をして下さいました。

ご尽力頂いた有志の方、有り難うございました!

先の総務省のパブコメは結果が開示されましたね。

投稿: 詠み人 | 2015年10月30日 (金) 12時21分

□To  Mito Nayon 

A result of the public comment by Ministry of Internal Affairs and Communications was disclosed, wasn’t it?

Contribution:Yomibito | Friday October 30,2015 12:21

■水戸なよん様

今日のtenの放送見ましたよ。

昨日 予告では防犯カメラについて考えると仰っていたのですが、

放送ではVTRのみの内容で終わりました。

私が期待し過ぎてしまったのかな。

元々そうだったのかな?

予告されていたので もっと深く掘り下げられるのかと思っていました。

もし 私達の状況が伝わって内容が変わったのだったら嬉しいな。

なんて考えてしまいました。調子いいですね??

でも、きっと皆さんの声は届いている!

ですよね。

これからも動ける事は どんどん動いていきたいです!

現在の未来の子供達の為にも頑張りましょうね!

投稿: 心② | 2015年10月29日 (木) 21時34分

□To  Mito nayon

I watched today's Yomiuri TV program 『TEN』

It was announced program of the theme "to think about a security camera" yesterday.

But, it has ended by the contents only of a VTR by an actual broadcast.

Have I expected it too much?

Originally was it such contents?

I thought whether it was contents dug into more deeply for the impression of the notice.

If our situation was transmitted to them and the contents changed, I'm happy.

What was it regarded as? Its well, isn't it?

But everyone's voice has carried surely! It's so, isn't it?

I'd like also to do that I'm able to move aggressively now.

We will do my best for current future children, everybody!

Contribution: Heart2| Thursday October, 29, 2015 21:34

■総務省にメールをしたところ返事をいただきました。

【行政管理局回答】

総務省は、行政機関・独立行政法人等の個人情報保護法を所管しておりますので、その立場からお答えいたします。

個人情報の取扱いについては、その個人情報の保有・取扱いを行う主体により規律す

るルールが異なります。

(ⅰ)国の行政機関については「行政機関個人情報保護法」、

(ⅱ)独立行政法人等(独立行政法人、国立大学法人、一部の特殊法人・認可法人

等)については「独立行政法人等個人情報保護法」、

(ⅳ)民間企業等の(ⅰ)~(ⅲ)以外の団体については「個人情報保護法」(消費

者庁所管)、

(ⅲ)地方公共団体については各地方公共団体が定める「個人情報保護条例」、

がそれぞれのルールとなります。このうち、総務省で所管するのは、(ⅰ)及び(ⅱ)ですので、こちらについてご説明いたします。(ⅲ)及び(ⅳ)については、所管の機関にお尋ねください。

(ⅰ)国の行政機関が個人情報を保有する場合、行政機関個人情報保護法は、行政機

関の保有する自己を本人とする保有個人情報の開示請求(第12条)、 訂正請求(第27条)及び利用停止請求(第36条)について規定しており、同法に基づ き、何人も自己を本人とする保有個人情報について開示請求、 訂正請求及び利用停止請求を行うことが可能です。

また、個人情報の管理につき、同法では、行政機関の長等は、漏えいの防止等保有個 人情報の適切な管理のために必要な措置を講じなければならないこと(第6条)、個人情報の取扱いに従事する行政機関の職員等は、その業 務に関して知り得た個人情報の内容をみだりに他人に知らせ、 又は不当な目的に利用してはならないことを定めています(第7条)。

これらに違反し、個人情報を漏えいさせた場合には、損害賠償請求を行うことも可能

です。

(ⅱ)独立行政法人、国立大学法人、一部の特殊法人・認可法人等を対象とする独立

行政法人等個人情報保護法も、同様の手続を規定しています。

これらの機関への開示請求等を行う場合には、その個人情報を保有する行政機関等に

ご連絡ください。なお、Nシステムは、警察庁が整備しているシステムであることは承知しておりま す。

【参考】行政機関個人情報保護法 

→ http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H15/H15HO058.html

総務省

□After e-mailing Ministry of Internal Affairs and Communications, I received an answer.

【Answer from an Administrative Management Bureau】

Ministry of Internal Affairs and Communications so we have jurisdiction over the personal information protection law, such as government agencies and independent administrative corporation, it’s I will answer from the standpoint.

There is a different rule by the main constituent performing possession that handling of the personal information.

(ⅰ) National administrative agency  -―「Administrative agency personal information protection law」

(ⅱ)Independent administrative agencies (quangos and approval corporations, etc. Of an independent administrative agency, a national university corporation and the part)

―「An independent administrative agency is a personal information protection law.」

(ⅲ)Local public organization―"Ordinance of privacy protection" that each local public entity establishes

(ⅳ)Such as private enterprises is a group except … (iii) (i)―"Personal information protection law" (Consumer agency jurisdiction)

The above will be the respective rules. I'll explain about (ⅰ) and (ⅱ) which are being managed by Mic. Please ask the organization of the charge about (ⅲ) and(ⅳ)

The case national administrative agency possesses personal information, The administration Personal Information Protection Law prescribes Elucidation charge for the possession personal information which makes the oneself an administrative agency possesses the person himself (the 12th article), Correction charge (the 27th article),and use stop charge (the 36th article).

It's possible to do an elucidation charge; a correction charge and a use stop charge about the possession personal information which makes all oneself the person himself based on this law.

In addition, about the management of the personal information, it establishes the following matters in the law.

・The head of the administration must take necessary measures for the prevention of the leak for appropriate management of the possession personal information (Article 6)

・The staff of an administrative agency engaged in handling of personal information stipulate that you aren't supposed to inform others of the contents of the personal information which could know about the business recklessly or use it for the unfair purPose (the 7th article).When violating these and making them leak personal information, it's possible to do a claim for damages.

(ii) The Personal Information Protection Laws such as the incorporated administrative agencies for an incorporated administrative agency, a national university corporation, some government-affiliated corporations, authorization corporations prescribes procedure like this. When you perform the disclosure request to these engines, please contact the administrations holding the personal information.

In addition, I allow the N system to be the system which the National Police Agency arranges.

【Reference 】Administrative agency personal information protection law

→ http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H15/H15HO058.html

Ministry of Internal Affairs and Communications

□Contribution: Cocoa | Thursday October, 29,2015 19:14

■ハクミーさん、

本当につらいですよね。私は携帯電話を家において外出するように

なりました。不思議とそれからは気にならなくなりました。

でもどうしても持って出かけなくてはいけないときなどは

それが友達とのランチだったり、旅行だったりしても全然楽しめません。

私は何もしてないのに、なんで外に出るだけでこんな怖い思いをしなくちゃ

いけないのか?と毎回思います。

この間友達と街まで出て映画を見る約束をしていたのですが

時間を間違えて駅で待っていると赤い服を着たおじさんが

最初は券売機のところにいたのですが、特に切符を買うわけでもなく

ずっと佇んでいました。

そしてしばらくすると切符を買わずに私のほうをにらみながら通り過ぎ

近くの壁に寄りかかってずっと携帯をいじっていました。

私が時間を間違えたことに気づいて出ていくと今度は別のサラリーマン風の男女に出会いました。

本当は一度家に帰ろうと思いましたが、出直すのが面倒かな?

と思って喫茶店に入るとそこに男性が、家族連れ、老夫婦

普段着の男性とトレーニングウェアを来た男女が入ってきて

私の席を取り囲みました。

生きた心地がしなかったです。

約束の時間になったので私が駅に行き友達と

ホームに立っていると、その喫茶店からぞくぞくとその人たちが出てきました。

こういうパトロールはお互いに顔を見知っているのでしょうか?

それともお互いを知らずにやっているのでしょうか?

刑事ドラマのようなことを自分がされたということがものすごい恐怖でした。

今まではドラマだけの話と思っていたのに、まさかそんな風に扱われるなんて

彼らは私が何をしたと思って見張っているんでしょうか?

聞いてみたいですね。

投稿: ココア | 2015年10月29日 (木) 13時45分

□To Hakumy

It's really hard, isn't it?

I came to go out with a cell-phone in a house recently.

I didn't worry any more after that with a wonder.

But there is the time when I should go out with a cell phone no matter what.

For example it's lunch with my friend and travel, but I can't also enjoy at all at that time.

Whenever go out, why do I have to do such fearfulness concern? 

Though I do nothing, I think that it will be why.

The other day, I promised to watch a movie with a friend in a town.

When I was waiting a friend at the station, there was an uncle in red clothes on the side of the ticket vending machine.

But he did not buy a ticket in particular and stood still all the time.

And he passed while glaring at me without buying a ticket in a few minutes and leaned on the wall nearby and played with mobile phone all the time.

When I noticed that I got a wrong time and left, I met with man and woman like an office worker this time. I actually intended to go home once. But I thought that it was troublesome to come again. Then I entered the café. As soon as I entered the cafe, two men, families, man in training shirt and the old couple came into and surrounded my seat. My heart was in my mouth.

It was time of the appointment, so I went out of the cafe and went to the station.

When I was standing with a friend at the station, that people came out of the cafe one after another.

Is such patrol acquainted with a face each other?

Or will they act without knowing each other?

One did a thing like a detective drama for me, said, terrible fear was felt.

I felt terrible fear that did a thing detective drama for me.

I did not think that I was treated like that possibly.

I thought as a thing only of such drama so far!

Do they be thinking what I did and be watching?

I'd like to ask them.

□Contribution: Cocoa Thursday Octobor,29 2015 13:14

■ 心②さん、情報ありがとうございます。

また録画予約するの忘れました(T_T)

先日のBSのも録画忘れたし。

ただテレビ局には再放送希望と我々の事もアピールのメールしておきましたよ。

投稿: 水戸なよん | 2015年10月29日 (木) 12時25分

□To  Heart2

Thank you very much for your information.

I forgot to record it(T_T)

I forgot to record the TV program of BS on the other day, too.

But, I sent a mail to TV station to request rebroadcast and appealed about us!

Contribution: Mito Nayon | Thursday October 29, 2015 12:25

 

■関西ローカルですが、

明日 読売テレビ ten(15:30?19:00)という情報番組で

防犯カメラ設置増加について考える。

はたして 良いのか、悪いのか。

という報道を特集すると、予告で言っていました。

是非 ここで被害者の話もしてもらいたい!

皆さん 一緒に声を上げてみませんか?

投稿: 心② | 2015年10月28日 (水) 19時31分

□There will be a report special story program to which  "Think about burglar camera installation increase. Is it the thing that is good for us or a bad thing?" on tomorrow's Yomiuri television「TEN」(15:30-19:00).

I also want to take up the false charge victim by this program by all means.

Would you like to tell an opinion to the TV station together, everybody?

Contribution: Heart2 | Wednesday October 28, 2015 19:31

■先程の内容ですがあくまでも私の場合です。

地域によって違うと思います。

具体的すぎたらごめんなさい。

投稿: ハクミー | 2015年10月28日 (水) 15時34分

□The contents which I contributed a while ago are in the case of me.

I think it depends on an area.

If it's too embodied, I'm sorry.

Contribution: Hakumy | Wednesday Octobor,28, 2015 15:34

■警察が雇っているのか?20代~60代の男女。

年配夫婦らしき二人組。若い男女。二人組とは限らず一人で行動している人もいます。

びっくりしたのは20・30代のママさんが助手席に小さい子どもを乗せて車で監視行動しているのに気づいた時でした。一人は運転に専念。一人はメール或いは電話をしています。

歩きでも自転車でもバイクでもです。

私の顔と携帯画面を照らし合わせています。

タクシー・新聞配達人・宅配便・運送業。

市を通じて?周辺学区の小中高生・父兄・町内会・老人会。

監視されてると気づいて2年になりますかね。

自宅の敷地を一歩出たら監視対象です。

ゴミ出し。犬の散歩に毎日、雨が降ってなければ出かけるのですが、道中畑がありマンション駐車場があります。

一時期は、通るとマンション関係者に取り囲まれたりしました。

いつからか防犯カメラがつきました。

車上狙いなんてする気もないし野菜泥棒をする気もない。

ウォーキング・ジョギング・散歩のふりしたワンワンパトロール。

買い物でもスキニーパンツのポケットやお腹まわりを監視されてるのがわかるのでチュニックのお腹まわりをゴムで縛り財布でなく透明袋にしたりしてます。

通販も利用しますが、やはり直に見て買いたいです。

冬場は、車内まではコート類を着て、店の駐車場からは脱いで店内に入ります。

情けなくなる時もあるけど、盗ってないから堂々と買い物にいってます。

投稿: ハクミー | 2015年10月28日 (水) 14時19分

□Do the police employ them?

There is the man and woman of 20-60 generations, two people like the age couple, young couple and the person acting alone not limited with the pair. I was surprised to know there were mothers in 20-30 generations. They put her child on a passenger seat, and watched me. One mother devoted herself to driving and another mother was mailing and calling. They were comparing a cell phone screen with my face.

When I ride a bicycle and a motorcycle and I am walking, the same thing happens.

I can see the person who compares a mobile screen with my face.

For example, Taxi driver, newspaper carrier, delivery service and mover.etc. The city office gives them my information?  Small junior and senior high school students, parents, neighborhood association, old man society of the outskirts school district.etc.

It has passed in more than already 2 since I noticed that I was watched.

If I go out of one step from my home, I become a watch target.

But it's necessary to go to trash stock.

And I go out to take my dog for a walk when it isn't raining every day.

There are a field and an apartment parking lot on the way.

For a while, I was surrounded by the apartment person concerned when I went along there. From when, they attached a security camera.

I don't have a mind to do an aim in the car and don't have a mind to do theft of vegetables.

There are people who patrol pretended to be walking and jogging and the dog walking.

When shopping, I found that they're watching around my pocket of skinny pants and stomach, I tie around the stomach of a tunic by rubber and make it a clear bag, not a purse.

Catalog selling is also used, but I'd like to see and buy it directly as expected.

In winter I take off my coat in the car and enter in the store without coats from a parking. I felt sorry for myself sometimes. But I enter the shop magnificently because I have not done thefts.

□Contribution: Hakumy  | Wednesday  October 28,2015 15:24

 

■こちらで、顔認証と共に防犯パトロールやパトカーなどに付きまとわれている人はいますか? 私は家からでて数十メートルも行くとかならず、定年退職をして散歩しているような老人に出会いますが、その方は普通の人と違って目つきが鋭く明らかに誰かを探している様子です。

私を見つけるとしばらく私をつけ、そのあと誰かに連絡をとっているような感じです。

そうすると歩いていく先々で不自然な行動をする人たちを見かけます。

普通の老人とそういう人とは行動が明らかに違うのですぐにわかります。

誰かを待っているようなそぶりをしているのに私が近づくと急にこちらに向かって来たり するからです。

それで思うのですが、いったい何で判断して私だと認識するのでしょうか?

家を出て数分後には必ず出会自分の家を見張っているのでは?と怖くなります。

もしかしたら盗聴もされているのかとか・・・(まさかそこまでしたら犯罪と思いますが)

一体この社会はどこまで人を監視するのでしょうか?

出口が見えず気が滅入る毎日です。

投稿: ココア | 2015年10月28日 (水) 08時20分

Is there a person who is registered with a face authentication system here as well as is following crime prevention patrol and a police car about?

Every time I go out of the house I meet the old man who is retiring under the age limit and is taking a walk .But his eyes are sharp and always seems to be looking for someone. When he finds me, he follow me for a while. Then, he seems to contact somebody.

When I go out, I come across the people who behave unnaturally at various places.

Because it is clearly different from a common old man and such a person in an action, I understand it immediately.
They do the behavior waiting somebody, but come here suddenly when I approach it.

I think with that. Do they judge based on what it's I? I leave the house and meet them in several minutes later. I think "The house may be watched." and become afraid.

"Is it possibly tapped?" I sometimes think so. If it's done to there, it's a crime, so I think that's impossible. 

Why does Japanese society do such surplus watch to ordinary man?

The solution to this problem is not found, and I spend daily life to be depressed.

Contribution: Cocoa | Wednesday October 28, 2015 08:20

■下記↓の 心ですが、他の方と名前被ってしまいました。

失礼しました。

心②に訂正します。

プラス補足します。

このBSの報道は近隣同士の話だった様ですが、 私達の様な被害者の事も取り上げて頂ける様 声を出していけたらと思いました。

以上。失礼致しました。

投稿: 心② | 2015年10月27日 (火) 17時45分

□I made the ID the same name as other people.

I changed my ID to "Heart2".

I added more information. That BS program is about men in neighborhood.

I thought we would like to send in order also to take up a facial authentication system victim like us by the program.

Contribution: Heart2 | Tuesday, October 27,2015 17:45

■被害者の会作って頂き、本当にありがとうございます。

とても心強く、悲しい思いをする度に励みにさせて頂いております。

BSでそんな番組があったのですね。

残念ながら、私もBSが見れず、拝見できなかったのですが、

BSで放送されたのであれば、民放でも取り上げて頂きたいと思いました。

法改善のきっかけだけでなく こういった事実がある事を世の中に知ってもらい

これ以上の拡大や、人と人とのコミュニケーションの取り方を考え直すきっかけにもなればと思いました。過度な正義、間違った正義程 恐ろしいものはありません。。

そして、子供が被害にあっているなんて、とても恐ろしいです。

BSで放送されたのも、みなさんの努力だと思います。法律で無理なら、これからも もっともっとマスコミへ被害者の声を 皆さんと一緒に伝えていきたいです。

投稿: 心 | 2015年10月27日 (火) 12時15分

□Thank you very much for making victim's meeting.

Whenever I feel sad, I make this site an encouragement.

Unfortunately I couldn’t see the BS TV.

I also want you to take up this theme at other TV station.

I think this will be a trigger of law revision.

I want people in the world to know the existence of such a fact.

I thought when it was also the trigger which stops any more expansion and changes its mind about how to take it communication with the person.

There is nothing fearful with the excessive justice and the wrong justice.

And it's very fearful that a child suffers damage.

I think it's also favor of everyone's effort that these contents were broadcast in BS.

If it's impossible by law, I'd like to hand more victims’ voice down to mass communication with everyone more.

Contribution: A heart | Tuesday October 27, 2015 12:15.

■悩めるT様

土曜の番組の件ですが、最新の防犯カメラの事情。

ドイツでは法整備されていて第3者機関があります。

防犯カメラの進化に法整備が必要なことはわかっていますが、なかなか先にすすまないと早稲田大学の教授さんが話していました。ちょっと残念な内容だったかな?

投稿:2015年10月27日

To worry T

According to the TV program on Saturday, The development of legislation about a burglar camera is performed already in Germany. There is a Third party.

A professor of Waseda-University talked in the TV, "I know that development of legislation is necessary for evolution of a burglar camera, it does not readily progress.

I felt that the program which aren't enough.

Contribution: ?  |Tuesday October 27, 2015

■ハクミー様

今日のTVは見られましたでしょうか?私は残念ながら仕事で、ビデオを撮ろうにもBSがみられませんでした。

また、情報提供をお願いできないでしょうか・・・

投稿: 悩めるT | 2015年10月24日 (土) 22時46分

  • To hakumy

Did you watch today's television?

Unfortunately I couldn't judge BS from work.

Could you tell us information again?

Contribution : The T | Saturday October 24, 2015 22:46.

■Contribution: 悩めるT | Friday, October 23, 2015 23:46

沢山の情報を有難うございます。

一生懸命働いて生きてきたのに、このような事に巻き込まれてしまうとは夢にも思いませんでした。このような思いをしてきた人がいることもまったく知りませんでした。

人から疑われるというのは・・何よりもつらいですね。

□Thank you for sharing a lot of information.

Though I worked hard and lived, I did not think that it was rolled up in such things in a dream either.

I did not know that there was the person who felt such at all either.

It is painful that I have doubted by a person above all.

Contribution: Worries T | Friday, October 23, 2015 23:46

■10/24 AM11:00~ BS-TBS

土曜ニュースまるわかり「防犯カメラ社会の光と闇」という番組があります

何か役立つ情報が得られるといいんですが・!

投稿: ハクミー | 2015年10月23日 (金) 19時17分

There is a program as "Saturday news circle understanding. Light and darkness of burglar camera society".

I hope that useful information is obtained.

Contribution: Hakumy | Friday, October 23, 2015 19:17

■ 11時42分さん

読み込むのが面倒な情報を色々と提供していただき、ありがとうございます。

開示請求権・まずはこれが明確にされれば前に進めそうですよね。  

除外項目とされる(国民の生命財産の保護)に関しては、いくらでも拡大解釈が可能であり、情報を利用している者の恣意的な解釈によって今も冤罪状態が生まれているわけですから・・・。他にどんな理由で顔認証を登録するの? 

全部除外項目になってしまうじゃないですか、と思いますが。

投稿: | 2015年10月23日 (金) 18時33分

To 11:42

Thank you for variously offering information that reading is troublesome.

At first, "disclosure right to claim," We can move ahead if it is made clear.

It seems to progress if the indications claim is first clarified.

It can stretch very much for assumed to be an exclusion item (protection of people's life properties).

Because the person who has received the false charge now has been born by an arbitrary interpretation of the person who is using information ・・・

For what reasons is face recognition registered excluding this? I think that everything becomes an exclusion item.

Contribution:  ? |Friday, October 21,2015 18:33

 

■「プライバシー大論争 あなたのデータ、『お金』に換えてもいいですか?」

大豆生田 崇志,浅川 直輝 著  p.142 ,143

個人情報保護委員会は、立ち入り検査の権限を持つ。

法改正では法制度の国際的な調和を目指して新たに設定された規制もある。

その1つが請求権だ。法改正では海外の法制度に合わせるために、個人情報を提供した本人が開示などの請求をした後に訴えを起こせるように、裁判上の公使が可能となる民事請求権が加わる。また、社会差別などを防ぐ取り組みもとりいれられた。要配慮情報という名称で、本人同意のない取得は原則禁止した。

→あやしいと店員が感じただけで登録し(検証がなかったこともサーバーや警察にはわからない)、全国に配信している場合もある実態を調査してもらいましょう。来年一月以降ガイドラインをつくりはじめるようです。

現行個人情報保護法でも「開示」「訂正」「利用停止」の権利があるはずですが、開示さえしてもらえません。請求権が加わるとどうなるのでしょうか。弁護士さんに聞いてみたいです。 例外規定に財産保護等ありますが、DB自体、店員さんが本人に知らせずこっそり登録している以上必ず冤罪が含まれるわけですから、必ず含まれる無実の人間の人権を基準に配慮すれば、他人の財産保護のために開示できないとか、共有可能とかは理由としておかしいと思います。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/092800231/092900005/

http://www.pmarknews.info/archives/51977679.html?mm

http://www.cas.go.jp/jp/houan/150310/siryou4.pdf

http://tajima-law.jp/column/column_post.php?id=

投稿: | 2015年10月23日 (金) 11時42分

□"Private big argument  Can I exchange your data into money?"

Written by Oomameda Takashi , Asagawa Naoki. p142, 143.

The protection of individual information committee has the authority of the on-the-spot inspection. There is a restriction newly set aiming at international harmony of the legal system by law revision, too. There is a right of claim in the one of them.

A civil claim rights is added like an overseas legal system by this legal revision.

The person  who offered personal information can do an elucidation charge.

They become able to take an action after it. The minister in the trial is enabled.

In addition, the action to prevent social discrimination was adopted.

The acquisition without the person agreement was prohibited under the name of consideration information required.

→あやしいと店員が感じただけで登録し(検証がなかったこともサーバーや警察にはわからない)、全国に配信している場合もある実態を調査してもらいましょう。来年一月以降ガイドラインをつくりはじめるようです。

現行個人情報保護法でも「開示」「訂正」「利用停止」の権利があるはずですが、開示さえしてもらえません。請求権が加わるとどうなるのでしょうか。弁護士さんに聞いてみたいです。 例外規定に財産保護等ありますが、DB自体、店員さんが本人に知らせずこっそり登録している以上必ず冤罪が含まれるわけですから、必ず含まれる無実の人間の人権を基準に配慮すれば、他人の財産保護のために開示できないとか、共有可能とかは理由としておかしいと思います。

→I'll have them investigate the reality that a shop assistant was just felt to be doubtful, it's registered and information is being sometimes delivered to the whole country.

(A server and the police do not understand that there was not inspection)

After January next year, it seems to begin to make the guideline.

Even in the current of the Personal Information Protection Law should have a right of "disclosure", "correction", "stop using"? However, could it even disclosed.

I want to ask the lawyer how it changes if the claim joins.

There is protection of assets in exceptions. But because the shop staff was able to register people secretly in the database without knowing them, it will always include false charges.

It is necessary to consider it based on the human rights of included innocent man. 

I think that the reason is not logical, for example, not to disclose for person’s protection of assets, it’s possible to share.

  

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/

http://www.pmarknews.info/archives/51977679.html?mm

http://www.cas.go.jp/jp/houan/150310/siryou4.pdf

http://tajima-law.jp/column/column_post.php?id=

Contribution: ? |Friday ,October 23, 2015 11:42

■悩めるT様

監視されないという普通のことが嬉しいですよね。

私も違う同じように疑問に思っていたところ教えていただきました。全国的に異業種で顔認証データは統括されていて共同利用されているらしいです。

ここには書きませんが元はこの被害者ブログの下の方にあります。

IYは行かないのでわかりませんが、店の監視の有無はそれぞれの店舗。

曜日や時間、店の混雑具合、あと情報を受け取る人の判断にもよると思います。

AEは同じようにあると思います。

テナントにもカメラ設置店にはあるとこが多い気がします。

UNは警備員とGメンごく一部による監視ですよね。

あんなに怖かった警備員ですが、店長パートやバイト皆で監視する小さな店よりまだ全然いい気がします。状況的にはよくないんですが。

話してもごまかされるし削除されることはなかなかありませんが、一部のシステムで削除しても既に共同利用されているため削除にはならないと某所でみかけました。つい自分から警備員を見つけてしまうとこがありますが、過度に気にしないようにしています。早く皆でこの闇を抜け出したいですね。

投稿: たまこん | 2015年10月23日 (金) 03時09分

□To Lovesick T

Usualness of not being observed is gladness.

I was similar doubted, too.

The face recognition data seems to be being shared in the enterprise between different types of business by the nationwide scale.

Though it does not write here, Former information is in the bottom of this victim blog.

I couldn’t understand because I do not go to IY.

But, I think the presence of the watch of the shop to be different by the judgment of the person in charge who receives the congestion condition of the shop and information in each shop at a day of the week and time.

I think that AE is also the same.

I think many in the tenant shop that sets up the camera.

In UN, a part of G-men observes it with the security guard.

I was so afraid of a guard before, but recently I think it is better from the small shop observed by the manager part and all bytes .though it is such a scary security guard.

Though it is not good in the situation.

Even if I resort to a store, it's said that it's cheated by them.

According to another site, if we request elimination, it seems impossible because facial data is used jointly by many enterprises already.

Sometimes I only find a guard at store.

I try not to mind them excessively.

I want to slip out from this dark early.

Contribution: Tamacon | Friday October 23, 2015 03:09

■総務省 E-mail:pd_kenkyu@soumu.go.jp

行政機関及び独立行政法人等が保有するパーソナルデータの利活用に係る制度改正に関する意見募集

総務省行政管理局

情報公開・個人情報保護推進室

 担当:桑山、山根、岸

電話:03-5253-5344

FAX:03-5253-5350

E-mail:pd_kenkyu@soumu.go.jp

今日が締め切りですね。

投稿: 大 | 2015年10月20日 (火) 16時06分

□Opinions Wanted on institutional reforms that government agencies and independent administrative corporations is applied to the utilization of personal data held.

Ministry of Internal Affairs and Communications Administrative Management Bureau

Information disclosure and protection of individual information promotion room

Charge: Kuwayama, Yamane, and shore

Tel: 03-5253-5344 FAX: 03-5253-5350

E-mail:pd_kenkyu@soumu.go.jp

It is a deadline today.

□Contribution :Big  Tuesday October 20,2015 16:06

■本日締切のパブコメで、訴えなくては.....ですね!

要配慮情報の取り扱い規制の面と、要配慮情報を利用した差別的扱いの

点から論じる必要がありそうですね。

Nシステム等の情報の取り扱いと比較したりすれば、いけるか?

投稿: 詠み人 | 2015年10月20日 (火) 12時31分

□It is the deadline of a public comment today. Let's appeal!

It seems to have to discuss it from the point of a discriminatory treatment using respect of the handling restriction of consideration necessary information and consideration necessary information.

Is it does compare with the handling of information on N system etc., and persuasive?

Contribution:Yomibito Tuesday October 20,2015 12:31

■一つの防犯会社が、システムを導入している全国の店に流す容疑者の顔認証情報は、共有ではなく委託なので、ぎりぎり違法ではありません。

改正個人情報保護法(施行は二年後)でも同様なようです。

要配慮情報(機微情報)ができたことによる人権と尊厳の保護と、開示請求権利の強化を行政に訴えていくことが重要です。容疑者として扱われることによって生じた、生活基盤への影響、精神的ダメージを、 冤罪被害者の生存権や尊厳、プライバシーの保護の必要性とからめて、行政や立法機関、人権を擁護してくださるかたに訴えていくことが重要です。

投稿: 日本国憲法 | 2015年10月20日 (火) 12時00分

□Even if one security company plays the face recognition information of the suspect in shops introducing the same system into of the whole country, it is trust not joint ownership. This is not illegal tightly.

It seems to become an interpretation similar...the revision protection of individual information method (Enforcement: two years later)...

It is important to appeal for the necessity of influence on the life base caused by being treated as a suspect, mental damage, and false charge victim's right to lives, dignity, and the protection of privacy to the person who protects the administration, the legislative body, and human rights.

Contribution: Constitution of Japan Tuesday October 20.2015 12:00

 

■皆さま 貴重な情報を有り難うございます?

まだまだ道は遠いですが、進みましょう 一歩ずつ。

投稿: 水戸なよん | 2015年10月19日 (月) 12時21分

□All thank you for valuable information.

It is still way far away, but let's moves. One step at a time.

Contribution: Mito Nayon  |Monday October 19, 2015 12:21

■確定した万引き犯だけでなく、店員があやしいと判断した万引き容疑者も、防犯会社等のDBに配信して載せてますよね?(防犯会社や警察の確認なし)

投稿: | 2015年10月18日 (日) 20時02分

□It is guessed that not only the shoplifter who fixes it but also the shoplifting suspect only of the judgment that the clerk is doubtful is delivering it to the data base such as the crime prevention companies (Neither the crime prevention company nor the police confirm it).

Contribution:? |Sunday October 18,2015 20:02

■ありがとうございます。

色々と情報提供頂いた結果以下がわかりました。時系列でいきます。

・2014/11

経済産業省は2014年11月NPO法人の全国万引犯罪防止機構からの質問への回答として万引きの実行犯の画像や顔認証データを本人の同意なく他の企業に提供することは「防犯目的の限りにおいて適法」との判断を示している。

「プライバシー大論争 あなたのデータ、『お金』に換えてもいいですか?」93頁 より

・2014/12/25

セキュリティ産業新聞(2014年12月25日号)にて

「万防機構では個人情報保護法の諸規定に対して、経済産業省へ見解などを求めた結果、法に抵触しないことを確認した点を記載」

日経BPIT記者 浅川直輝氏2015年3月7日ツイートより

・2015/2/22

NPO法人全国万引犯罪防止機構 万防時報(第18号保存版)4頁

「( 1 ) 個人情報保護法との関連防犯画像を他店舗に提供することの可否について、個人情報保護法の諸規定に抵触するかどうか、行政当局の見解も徴し、本機構において熟考したが、特段これに抵触するものではないと判断した」

・2015/2/23  J MさんがTELにて経済産業省に直接電話確認

⇒経済産業省「マンボウにはお墨付きを与えていない」

⇒「リカオンは経産省の認識としてもNGだそうで。今回の件もお墨付きを与えたということは絶対ないと。経産省としても情報提供して欲しいらしいのでメールアドレスも頂きました.。

・2015/2/25

全国万引犯罪防止機構サイトhttp://www.manboukikou.jp/html/situation.html

(pic.twitter.com/ZKKR9V1nKu )

「経済産業省等の関係省庁よりアドバイスをいただいているがお墨付きが与えられた訳ではない」

ちなみに「NPO法人全国万引犯罪防止機構」の連絡先は、業界団体「日本万引防止システム協会」と同じで、業界1位の高千穂交易本社内にあるのだそうです。

なぜ、これで第三者提供が推進されているのか.....?

□Thank you very much. As a result of having had you give information in various ways, I understood the following things. I display it in chronological order.

・2014/11

The Ministry of Economy, Trade and Industry (abbreviation:METI)shows a judgment with legitimacy as an answer to a question from NPO National Shoplifting Prevention Organization that "The thing which offers shoplifter's principal offender's picture and the face recognition data to other enterprises without one's own agreement is legitimate in the limit of the crime prevention purpose" in November, 2014.

"Private big argument  Can I exchange your data into money?"

Written by Oomameda Takashi , Asagawa Naoki. P93

・2014/12/25

According to the security industrial newspaper (issue on December 25, 2014),

As the result of having demanded opinions from MEIT, NPO National Shoplifting Prevention Organization indicates the point that it was confirmed that don't conflict on a law, and describe

From Tweet on [naokagaya] Asakawa of journalist of Nikkei BP March 7,

・2015/2/22

NPO National Shoplifting Prevention Organization 『Manboujihou (the 18th preservation version)』 ,P4

We confirmed the opinion of the civil authority whether we conflicted with the rules of the Personal Information Protection Law about the right or wrong of offering the security image with the Personal Information Protection Law concerned to other stores.

And we considered and  judged that it was not a thing in conflict with this special

2015/2/22 Mr. J M called MEIT directly and checked it.

⇒MEIT don’t give the endorsement to NPO National Shoplifting Prevention Organization 

⇒MEIT also recognizes that the system of LYCAON  is NG. 

There are no cases that give the endorsement to this matter by any means.

I got the mail address of MEIT because they want to get more information.

・2015/2/25

NPO National Shoplifting Prevention Organization site:

http://www.manboukikou.jp/html/situation.html (pic.twitter.com/ZKKR9V1nKu )

「It was not given with the Endorsement though advice was gotten from MEIT and Related ministries and agencies」

By the way, the address of the NPO National Shoplifting Prevention Organization and the Japan Association of Electronic Article Surveillance Machines (Industry group )is same.

I hear that 2 groups exist in the Takachiho Koheki Company (No.1 Industry) head office . Why is the third party offer promoted in this situation?

投稿: よ | 2015年10月18日 (日) 17時44分

Contribution: YO |Sunday  October 18,2015 17:44

■「プライバシー大論争 あなたのデータ、『お金』に換えてもいいですか?」

大豆生田 崇志,浅川 直輝 著  p92,93

システムや登録データの不備で、無実の人間に対してアラートを発するようになれば、深刻な人権侵害につながってしまう。

共有リストの信頼性が乏しければ、無実の人間にアラート出すリスクは高まる。

経済産業省は、2014年11月、全国万引き犯罪防止機構からの質問への回答として、万引きの実行犯の画像や顔認証データを本人の同意なく他の企業に提供することは、「防犯目的の限りにおいて適法」との判断を示している。

本人同意が不要となる例外規定における「財産の保護」にあたるとの判断である。

一方で、透明性や遵法性を高める観点から、共有するデータの項目や利用目的、共有企業をwebサイトなど公開し、個人情報保護法上の共同利用の形で扱うことを推奨している。

これを受けて全国万引犯罪防止機構は、2014年12月8日、防犯画像の取り扱いに関する見解及び提言(案)を公開した。

防犯カメラで取得した画像を共有する際のルールとして、「相互に提供する画像は、警察への被害届の際に警察に提示し、万引き犯人に関する画像であることが確実なものに限る」「顔認証データについてもこれに準じた扱いを求めることになる」

投稿:2015年10月18日(日) 13時14分

"Private big argument  Can I exchange your data into money?"

written by Oomameda Takashi , Asagawa Naoki. P92,93

If  an alert is issued to innocent man by incompleteness of a system and registration data. Serious violation of human rights would occur.

If it's scarce in the reliability of the sharing list, the risk of putting out the alert to innocent man rises.

The Ministry of Economy, Trade and Industry (abbreviation:METI)shows a judgment with legitimacy as an answer to a question from NPO National Shoplifting Prevention Organization that "The thing which offers shoplifter's principal offender's picture and the face recognition data to other enterprises without one's own agreement is legitimate in the limit of the crime prevention purpose" in November, 2014.

It is a Judgment to correspond to "Protection of the property" in the escape clause that the person in question agreement becomes unnecessary.

On the other hand, MEIT recommends to disclose the item and the use purpose of shared data, Company name which information is shared on web sites and to deal with information as common use on the personal information protection law.

As that result, National Shoplifting Prevention Organization disclosed the opinion and the proposal (idea) concerning the handling of the crime prevention image on December 8, 2014. Rule when sharing the picture acquired by a burglar camera,: It limits the image about the shoplifting criminal who we showed it in the police when took out a complaint report to the police. We will demand handling that followed this about the face recognition data. Contribution :? |  October 18, 2015  Sunday  13:14. 

■ゆり様、アドバイス有難うございます。さっそく総務省のアドレスに意見を投稿しました。何が正しいのか・・・。 この日本でこのような事が起こってしまうとは問題ですね。

真剣に取り組んでいただけないですかね。

投稿: 悩めるT | 2015年10月17日 (土) 10時46分

□To Lily

Thank you for advice. The opinion was immediately contributed to the address of the Ministry of Internal Affairs and Communications.

What is correct?

It is a problem that such a thing happens in this Japan.

Contribution: Worries T| Saturday October 17,2015 10:46

■私も何時からか登録されていると思います。店内に入り、暫くすると警備員がうろうろとします。何が起こっているのか状況が把握できないまま、何かの間違いであろうと過ごしていました。何で疑われるのか・・・まったく解らないです。私もショップで働いているので、盗難に注意していた側なのですが・・・警備員を信用できなくなりました。

投稿: 悩めるT | 2015年10月17日 (土) 00時22分

I think that I am registered in the face recognition system before one is aware.

The security guard makes it wandering after a while to going into a store.

I could not grasp the situation what happened and spent it while thinking to be some kind of mistakes. I work in a shop, and this is because I was in a position to pay attention to shoplifting. I couldn't trust any more a guard.

Contribution: T | Saturday October 17, 2015 00:22

■万引きも迷惑行為もない利用客を監視するのは名誉毀損、人権侵害で犯罪だと思います。

しかし、システムを販売している組織は 店舗が客に訴えられるのを何より恐れるでしょうから、口が裂けてもそんなものは導入してないと答えるようになっているのでしょう。

でも、客を騙して(嘘をついて)人権侵害を続けるのは、犯罪ではないのかな?

投稿: ホープ | 2015年10月15日 (木) 18時41分

It is a defamation, a human-right violation, and a crime that observes the user who does not have shoplifting and the trouble act either.

However, because the organization that sells the system will fear the appeal of the guest for the store in above all, these kinds of things might be never answered as an introduction.

However, aren't it the crimes that the guest is cheated (Tell a lie) and continue the human-right violation?

Contribution: hope |Thursday October 15, 2015

■たこみっつさん、はじめまして。

私は、住んでいる団地にスーパーの店員が数人(ホームセンター、コンビニ、スーパー等)います。そして勤務先には同じ団地に住んでいる人がいるらしく、情報が拡散しているの感じています。 日々冷たい視線を浴びながら、誰かポロっと口を滑らせてくれる(証拠)ことを期待して、ひたすら耐えています
周囲は子供の同級生がたくさんいます。成人しているので顔を合わすことは滅多にないとしても、情報が広がっているのは間違いない筈です。それが一番耐えられない。 冤罪を量産しても訴えられないようにするシステムなんですね。まるで人間狩りを楽しんでいるようです。

投稿: ひまわり | 2015年10月15日 (木) 17時16分

To Thakomitu

I am glad to meet you.

There are several shop staffs (home center, convenience store, and super) in the apartment complex where I live. And there are people in my workplace where lives there. I feel that information is sheared in their network.

I am enduring it while bathing in a cold glance every day.

I expect that someone is able to be careless in making a remark.

In surroundings in the house, there are a lot of classmates of my child. My son grows up, so I rarely have to meet him. But it must be correct that information has spread.

I cannot endure it most.

This is a system that is not appealed even if the false charge is mass-produced.

It seems to enjoy the man hunting.

Contribution: Himawari  |Thursday October 15, 2015 17:16

■お早うございます。

詠み人さん、注文をキャンセルされたんですね? それは 大変??

あ、登録判明も大変だわ?

投稿: 水戸なよん | 2015年10月15日 (木) 09時14分

□To Yomibito

Good morning!

Was an order canceled? Is it serious?

Oh, is the registration revelation great, too?

Contribution: Mito nayon |Thursday October 15, 2015 09:14

■たこみっつさん、初めまして??

心中お察しします。

私は今のところ仕事には支障無いですね。

投稿: 水戸なよん | 2015年10月15日 (木) 01時24分

□To Tacomittu

Nice to meet to you??

I will guess your heart.

For the moment, it doesn't influence my work.

Contribution :Mito nayon |Thursday, October 15,2015 01:24

■顔認証技術は、日本が世界のトップレベルであり、空港の入国管理や凶悪犯罪の捜査、行方不明者や迷子、徘徊老人の捜索などに使うのであれば、非常に有用です

この技術は、空港の入国管理や凶悪犯罪の捜査、行方不明者や迷子、徘徊老人の捜索などに使うのであれば、非常に有用です。それが、かなりの数の民間のお店で、万引き・不審者対策として使われてしまっています。

顔認証≒人権侵害という印象をお持ちの方が多くなってきたと思います。

お店側も顔認証システムを導入しているとは、決して言いません。店頭に表示もしません。

客が少なくなるのがわかっているからです。うしろめたい人権侵害をしていることがわかっているからです。人がイヤだと思うことをしている(いじめ)ことをわかっているからです。だから、陰でコソコソっと登録するのです。

客が誤認であると声を上げても、開示・削除どころか、顔認証システムの利用自体隠すのです。誤認登録をされても確認することすらできない、こんな卑怯なシステムに、日本が誇る技術力が使われてしまっているのです。

万引き現行犯としての誤認逮捕も少なからずありますから、店員があやしいと思えば登録できる顔認証での誤認登録は、かなりの人数になるでしょう。

一店員の思い込みや勝手な主観による登録によって、全国共有配信も可能です。こんな恐

ろしいシステムがまかり通っている日本に情報先進国の資格があるのでしょうか。

顔認証システムに誤認登録されたことにより信用が落ちて、就職活動、仕事での営業活動に支障をきたすこともあるでしょう。生活基盤をゆるがし、路頭にまようこともありうるのです。 家族(子ども)がいじめられ、最悪の事態をひきおこすかもしれません。

これほどの影響力と、店の万引き対策と、はかりにかけて下さい。店側の財産保護と、客の人権,プライバシー保護、折り合いのつけられる法整備が必ず可能であると思います。

投稿: さくら | 2015年10月14日 (水) 21時20分

□About the face recognition technique, Japan has a world top-level technology.

This technology is very useful when we use it for the immigration of the airport and the investigation of the brutal crime, a missing person and a lost child, the search of the loitering old man.

But actually, this technology has been used as shoplifting and a stranger measure at many general stores.

I think that people having the impression "face recognition ≒ human rights violations" is increasing.

The shop side never makes clear that they use the face recognition system.

And they do not show it in the store.

It's because they know that a visitor becomes little.

It's because they know that shameful violation of human rights is being done.

It's because they know that it's being done to think a person doesn't like that (bullying).

So they register a person surreptitiously negatively.

Even if a visitor utters a cry if it's mistake, they doesn't disclose and eliminate data for them. Rather they hide that a face authentication system is being used.

It is not possible even to confirm it even if it is registered mistakenly.

Technology proud of Japan has been used for such a cowardly system.

Mistake arrest as shoplifting flagrante delicto isn't little and occurs.

There would be a lot of people whom was registered by mistake.

Because ,in the face recognition system, the shop-side can register the person that they  think a suspicious person.

It is possible that national sharing delivers the information a facial picture of an innocent) by a shop assistant's of wrong impression and the selfish subjectivity registration. Such fearful system is used in Japan. Really, does Japan have qualifications of information advanced country?

The person registered with a face recognition system mistakenly loses trust and may affect a business activity by job hunting and the work.

Their livelihood is shaken and they may be turned adrift

A family (child) is tormented and may cause the worst situation.

Please compare such influence with shoplifting measures of the shop.

I think that the legislation to enable property protection on the shop side and human rights, the privacy protection of the visitor is possible by all means.

Contribution: Hope  Wednesday , October 14,2015 14:02

■たこみっつ様

仕事先に関しては、微妙な状況がありました。

9月3日に個人情報に関する法律は改正され、大福様がリンクをおいて下さっている総務省の新旧表を読んでも、本人の請求権があり、機微情報の取り扱いはもちろん 通常の匿名加工情報についても こんないい加減な運用は許されていないように読み取れるのですが、私の頭が悪いのでしょうか・・

どこをどう考えれば、今のような状況が生まれるのか、さっぱりわかりません。

兎に角、第三者機関にしっかり訴えて、仕事をしていただかなくてはなりませんね。

投稿: ホープ | 2015年10月14日 (水) 13時47分

There was also a subtle change at my work destination.

The law about personal information is revised on September 3.

According to an old and new table of Ministry of Internal Affairs and Communications (Mr. A spreads a link),there is a right of claim of the person himself.

And it's possible to understand so that such irresponsible modal practical use isn't permitted about usual anonymity processing information as well as handling of nicety  information.

Isn't my knowledge possibly enough?

I don't know at all whether the situation like now is born when where doing consider how. Anyway I have to appeal to the third party tightly and have work.

Contribution: Hope | Wednesday October 14, 2015 13:47

■はじめまして。

私は今現在かなり精神的に参っています。

以前は買い物が大好きでしたが、最近はネット利用です。食品も宅配を利用するようにしました。

自分でもカメラ会社や店舗、人権センター、警察へ連絡しましたが、どこも同じで全く解決にはいたりませんでした。これからの人生をどういきようか不安です。こちらのブログはとても心のよりどころというか、一人ではないのだと安心しました。ところでカテ違いかもしれませんが、皆様お仕事には支障はないですか?

投稿: たこみっつ | 2015年10月14日 (水) 03時36分

Hello.

I gave up considerably mentally as of now.

I liked shopping very much before, but these days I use the net shop.

I made sure that the food will also use home delivery, too.

I made a contact to a burglar camera company, a store, a center of human rights and the police, too.

But wherever I went, it was the same correspondence. It couldn't be settled at all.

How I shall live through a future life, I think anxiously.

I watched this blog and knew that I was not alone and felt relieved.

By the way is there a trouble in work?   A category may be different.

Contribution: Tacomittu |Wednesday October 14, 2015 03:36

トップページ | 2015年8月 »